« 11月20日 見解 | トップページ | マイルCS 当日見解 »

2004.11.20

マイルチャンピオンシップ 前日見解

出馬表を見て一番気になったのが、昨年の2着馬ファインモーションの入った3枠。
今年の安田記念の1枠と同じ構成で、今年より新たに国際レースとなったマイルG2
マイラーズCの勝ち馬マイソールサウンドが配置されています。安田記念で馬券に
ならなければ、ここは“買い”と見るのが正解だと思っています。
ファインモーションは当然注意ですが、今回の最大の惑星として一番期待している
のが06番のマイソールサウンドです。
----------------------------------------------------------------------------
03年から安田記念からテレグノシス枠が2着を続けていることとデュランダルが
スプリンターズSで03年1着⇒04年2着の流れを見て、それを収束する手段として
昨年1着のデュランダルの4枠の2着固定馬券も見解のひとつです。
安田記念のテレグノシスの直接連対でこの役割を引き継ぐのはメイショウボーラー?
----------------------------------------------------------------------------
ファインモーション(武豊)とアドマイヤマックス(武幸四郎)の兄弟が内外05番目の
対称位置に配置されました。同じように04番と12番の内外04番目にもラフィアンの
2頭が入り対称となっています。そして、今回の秋季の連続出目にあたる馬番が、
この4頭の馬番となる偶然? ここは騙されたと思っても買わねばでしょう。
ファインモーション以外なら結構おいしいですね。
----------------------------------------------------------------------------

★国際芝1600m 富士Sとの出目

 01年 富士S 14-01-08 ⇒ マイルCS 14-09-08
 02年 富士S 06-15-03 ⇒ マイルCS 10-06-01
 03年 富士S 09-03-05 ⇒ マイルCS 11-18-03
 04年 富士S 01-06-08 ⇒ マイルCS 01or06or08

★古馬マイルG1の馬券構成馬 ※( )内同枠

 04年安田記念
  2着テレグノシスメイショウボーラー
  3着バランスオブゲーム(マイネルモルゲン)
 03年マイルCS
  1着デュランダル(□外馬)
  2着ファインモーション(テレグノシス/マイソールサウンド)
  3着ギャラントアロー
 03年安田記念
  2着アドマイヤマックス(テレグノシス

★3歳マイルG1の馬券構成馬

 04年NHKマイル
  3着メイショウボーラー
 04年桜花賞
  1着ダンスインザムード
 03年NHKマイル
  3着マイルモルゲン
 02年NHKマイル
  1着テレグノシス

★年内のマイル(G2、G3)1着馬

 10/23 富士S      アドマイヤマックス(東京G3国際
 09/12 京成杯AH    マイネルモルゲン(中山G3)
 04/17 読売マイラーズC マイソールサウンド(京都G2国際)
 04/04 ダービー卿CT  マイネルモルゲン(中山G3)
 01/05 京都金杯     マイソールサウンド(京都G3)
 
   

|

« 11月20日 見解 | トップページ | マイルCS 当日見解 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイルチャンピオンシップ 前日見解:

« 11月20日 見解 | トップページ | マイルCS 当日見解 »