« マイルCS 当日見解 | トップページ | JC&JCD 前日見解 »

2004.11.27

11月27日見解 京阪杯/キャピタルS

【京阪杯】
 
 昨年より別定となった京阪杯。山内厩舎のワンツー馬券で、
 出走取消しもあったレースでした。来年は国際レースとなり
 ますので、今年は打ち止め戦として昨年の流れを引き継いだ
 カブゾロ傾向の馬券となるのでは?と考えています。
 キーホースは昨年2着のダンツジャッジと考えると、裏番の
 6枠ダイワエルシエーロが浮上します。同枠のサンライズ
 シャークは昨年の取消し馬で、昨年は1着馬の裏番の配置
 されていました。馬券の本線は06-12の3-6カブ目含みの
 3連複、3連単の馬券です。
 また00年勝ち馬ジョウテンブレーヴ、01年の勝ち馬テンザン
 セイザがどんな指針を示すのかを考えるのもひとつの見方で
 京都1800mオープンクラスの連対の01、06、13、14、16で
 1-8のカブ目や7-7のゾロ目を意識した馬券もあります。
 出目的には北九州記念の10番、11番、12番が気になります
 ので、軸は12番ダイワエルシエーロで相手に京都1800m巧者
 と思っています。

【キャピタルS】

 東京の古馬芝1600mオープンは年に1回。
 別定実施の99年以降の出目は下記のようになっています。

 99年 アイルランドT 1-6(01-08-09)
 ---------------------------------------
 01年 キャピタルS  1-8(01-11-02)
 02年 ニューイヤーS 4-8(04-11-02)
 03年 キャピタルS  6-8(07-12-08)
 04年 キャピタルS  6枠or8枠

 キーホースは昨年2着のエイシンツルギザンと思われますので、
 03番と同枠02番、裏番13番が注意する馬番となります。
 02番が叩き良化型であることを考えると、03番or13番が馬券の
 軸として相応しいと考えています。
 相手は出目から6枠or8枠。昨年と同ポジションで1着だった
 柴田騎手騎乗の10番メイショウカイドウか昨年2着同枠だった
 ファロン騎手の裏番15番ミッドタウンが浮上します。
 馬券は03-10、03-15、10-13、10-15の馬連とこれを軸とした
 3連複、3連単の馬券を検討しています。
 国際レース連対経験は03番のみなので、まずは03番を上位と
 とらえて馬券を購入したいと思います。

|

« マイルCS 当日見解 | トップページ | JC&JCD 前日見解 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月27日見解 京阪杯/キャピタルS:

« マイルCS 当日見解 | トップページ | JC&JCD 前日見解 »