« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

2005.05.31

安田記念 平日見解4

今年の安田記念とは例年と別の意味合いを持っています。
今年から香港チャンピオンズマイルとの提携競争として
アジア・マイル・チャレンジとして施行されるからです。
チャンピオンズマイルは5月14日シャティンで行われ、
安田記念に参戦するのはブリッシュラック(1着)とサ
イレントウィットネス(2着)、ボウマンズクロッシン
グ(4着)の3頭。1着のブリッシュラックは100万
米ドルのボーナスがかかっているうえ、2着のサイレン
トウィットネスとは同厩舎です。
勝負掛かりは明らかですし、新しいカテゴリーで新しい
馬券を売る最初の安田記念ということを考えた場合、
ブリッシュラックを無視する訳にはいかないでしょう。
チャンピオンマイルズに2頭を登録したラフィアン勢は
安田記念に出走馬を送り込んできません。
穿った見方ですが、上記競争に出走したコスモバルクの
馬番03番やゲート番06番などには注意したい安田記念で
す。※コスモバルクは10着敗退。

その観点からはワールドシリーズ・チャンピオンシップ
のジャパンカップからの出目5-5のゾロ目にも注意が
必要でしょうか。

秋にはグローバル・スプリント・チャレンジとして、
セントウルSとスプリンターズSも行われますので、
このカテゴリー分類には注意を払っていきたいです。

 読んだらクリックしてネ!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

安田記念 平日見解3

ついでに対のレースのマールチャンピオンシップの馬券構成も
あげてみました。安田記念と併せてみてみると更に面白いと
思います。更にスプリントG1も加えるともう一味楽しめます。
アグネスデジタル、キングヘイロー、メイショウオウドウなどが
近年のテレグノシスと同じような役割を果たしているのが
分かります。単独ではエイシンプレストンやデュランダルが
マイルCSの影響馬であったことが分かります。
こういう流れをみると前走敗退したダンスインザムードなども
出馬表次第で大きく浮上してくるものと思われます。

 読んだらクリックしてネ!

続きを読む "安田記念 平日見解3"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

安田記念 平日見解2

出目からの傾向は、近年の同じ東京芝1600mのG1のカテゴリーで
NHKマイルCの出目があります。今年は6-7でしたので、6枠
あるいは7枠に注意です。
また2005年国際競争芝1600mは馬番06番を全て使用していますの
で、3連馬券では、これにも注意が要ります。
但し、緒戦の東京新聞杯は出走取消レースで、続く京都牝馬Sと
読売マイラーズCはともに4-5のカブ目で馬番も06-08-09の同目
となっていますので、これは寸断される可能性が高いと見ます。
安田記念自身の馬券対象馬とその同枠馬、また馬番などをみると
同じ出目や馬や馬主などを巧みに使った継承を図っているのも
わかります。前述しているテレグノシスに加えて、アドマイヤマッ
クス、ローエングリンなどの馬や白井厩舎のアルビレオには注意が
必要かもしれません。

 読んだらクリックしてネ!

続きを読む "安田記念 平日見解2"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005.05.30

安田記念 平日見解1

古馬G1の多くはカテゴライズで対の構造を持っています。

 ★ダート    フェブラリーS/ジャパンカップダート
 ★スプリント  高松宮記念/スプリンターズステークス
 ★マイル    安田記念/マイルチャンピオンシップ
 ★天皇賞   天皇賞(春)/天皇賞(秋)
 ★グランプリ  宝塚記念/有馬記念

今年の安田記念には気になる存在テレグノシスが出走します。
(毎度毎度なのですが・・・)
この馬の配置された枠は要注意ですね。
また、同じNHKマイルCの勝ち馬という点でウインクリューガーが
同様の役割を果たす可能性があることにも視野に入れて・・・。

 読んだらクリックしてネ!


続きを読む "安田記念 平日見解1"

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2005.05.28

東京優駿(日本ダービー) 前日見解

ディープインパクトの戦歴からの圧倒的な有利さは否めないところ
です。出馬表からも同枠にG1戦線での大活躍の福永騎手のアド
マイヤフジと裏番に弥生賞でディープインパクトに最小差まで迫っ
たアドマイヤジャパンと近藤馬主の馬2頭がディープインパクトを
サポートする形です。
また、昨年のダービーで1着枠と2着枠の同枠で馬券対象馬を
サポートした橋田厩舎と池江厩舎が括られた枠でもあります。
基本はこの馬の2冠を考慮しての馬券購入ということでしょうが、
穴馬を探したいのも心理です。ディープが扱ける場合は、ディー
プのサポート馬が浮上すると思っていますので、アドマイヤジャ
パンを頭とした馬券は購入したいところです。
牡馬3冠の流れから見た場合、ダンスインザモアが皐月賞と同
じ18番のポジションで注意が必要です。皐月賞のディープイン
パクトの裏番のヴァーミリアンが外国人騎手のデムーロで、今
回唯一の外国人騎手のデザーモの裏番にあたるのが18番。
また、平日見解の出目からも8枠は浮上しています。
後は3歳G1の朝日杯FSを1番人気と1着、前走のG1で4着
だった6枠が穴として面白い枠ということになります。
馬券は3連単フォーメーション。まずは平日見解の組み合わせ
を含む05番と14番を頭とした馬券。05番1着を本命、14番軸を
穴と考えます。
1着:05、14
2着:05、07、13、(11、12、15、18)
3着:03、05、14、(11、12、15、18)
()抜きの05番頭の馬券4点が本線。残り5点が裏本線。
()付の残り60点を付加して69点の馬券で参加しようと思って
います。

 読んだらクリックしてネ!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

金鯱賞 見解

2年連続で1着のタップダンスシチーが鍵となります。
3連複発売初年度をツルマルボーイやエア馬名(ラッキーフィールド)
で継承したように、今年はタップの役割がポイントのひとつです。
もう1点は、昨年1、2着馬の右隣で馬券サポートした牝馬2頭
今年も出走する点です。この2頭をサイン馬としてタップダンスシチー
を考慮に入れると、01番の裏の10番と01番の右隣の10番という見方
ができます。
06番の裏番も右隣も05番シルクフェイマスということになります
ので、10番と05番の組み合わせを軸とした馬券は必要でしょう。
唯一のセン馬が8枠で10番をサポートしているのも一押しの材料です。
タップが扱ける際は、01番アドマイヤグルーヴが浮上します。

出目では、11番or05番or08番ですので、シルクフェイマスには特に
注意しましょう。

 読んだらクリックしてネ!

続きを読む "金鯱賞 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005.05.27

東京優駿(日本ダービー) 平日見解3

もう2時過ぎで、だいぶ酔っ払っていますが、一言。
枠順が発表されて、立てた仮説にそうズレのないことがわかりました。
1番人気の予想されるディープインパクトが3枠05番に配置されて、
その裏番の14番にアドマイヤジャパン。この両馬が私の1着候補と
読んだ2頭です。
更に検討は重ねますが、第一感では05番or14番が頭の3連単馬券。
オークスの目を継承する場合は3枠ディープインパクト。
メトロポリタンSの出目を継承するならば7枠ということになります。
騎手カテゴリーからは3枠が上位。馬券対象馬の厚みでは7枠です。
まずは、この2頭を頭とした馬券での検討を始めたいと思います。

 読んだらクリックしてネ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.05.25

東京優駿(日本ダービー) 平日見解2

出目の観点からは、この2つの見方を。

★牡牝指定競争G1 ~天皇賞(春) 賞金増額以来

 00年 天皇賞(春)5- ⇒ 東京優駿 -1
 ---------------------------------------------
 01年 天皇賞(春)1- ⇒ 東京優駿 8- 賞金増額
 02年 天皇賞(春)4- ⇒ 東京優駿 2-
 03年 天皇賞(春)6- ⇒ 東京優駿 -2
 04年 天皇賞(春)-8 ⇒ 東京優駿 6-
 05年 天皇賞(春)5-8 ⇒ 東京優駿 5枠or8枠

★直前の東京10R芝2400mの出目 10R施行変更以来

 02年 立春賞   -5 ⇒ 02年 東京優駿 2-
 02年 ジューンS 6- ⇒ 03年 東京優駿 7-
 04年 陣馬特別  -7 ⇒ 04年 東京優駿 -3
 05年 メトロポリタンS 7-8 ⇒ 東京優駿 7枠or8枠

 読んだらクリックしてネ!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.05.24

東京優駿(日本ダービー) 平日見解1

02年からのダービーは4日目の10Rに設計されています。
近3年の1着~3着馬の共通点を探ってみると、

 1着馬 02年 タニノギムレット
      03年 ネオユニヴァース
      04年 キングカメハメハ
     ★3着以下無(馬券対象)/混合別定(G3)1着
 
 2着馬 02年 シンボリクリスエス
      03年 ゼンノロブロイ
      04年 ハーツクライ
     ★G21着/芝2200m1着

 3着馬 02年 マチカネアカツキ
      03年 ザッツザプレンティ
      04年 ハイアーゲーム
     ★ラジオたんぱ杯2歳S3着以内

上記の条件に当て嵌めてみた場合の05年の候補馬は、
  1着馬 アドマイヤジャパン
  2着馬 ダンツキッチョウ/インティライミ
  3着馬 アドマイヤジャパン/ローゼンクロイツ
この時点でディープインパクトの名は出てきません。

皐月賞馬の成績は、下記の通りで必ずしも優勢というわけではありませんが、
皐月賞→東京優駿と1番人気だったネオユニヴァースもいますので、今年の
ディープインパクトは捨てきれないところです。

  02年 ノーリーズン 8着(2番人気)
  03年 ネオユニヴァース 1着(1番人気)
  04年 ダイワメジャー 6着(4番人気)


無敗の皐月賞馬は、馬券対象から外れないのも下記から明らかです。
戦後1954年のダイナナホウシュウの4着のみが例外となっています。

 読んだらクリックしてネ!

続きを読む "東京優駿(日本ダービー) 平日見解1"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.05.22

東海S 見解

 中央競馬唯一のG2ダート戦で距離も2300mと独立性の高いレースです。
 今年は昨年の2着タイムパラドックス、3着ヒシアトラスが出走しますが、
 昨年の出目05-09-07の出目や中京ダート2300m平場の出目の後押しにより
 07番タイムパラドックスが馬券の軸です。
 今年このレースと同じ22回の施行だったフェブラリーSの決まり目が
 14-07-10でしたので、これも後押しの材料となります。
 相手は01、14、16、03、08、10を考えています。
 
 読んだらクリックしてネ! 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.05.21

優駿牝馬(オークス)前日見解

近2年のオークスは、クイーンCからのルートチューリップ賞連対
という資格が活きています。2003年、2004年の2年間は、3連複発売
下の2年間という見方と、外国馬の参戦が可能になってからの2年と
いう二つ見方ができます。
馬券的な観点からみた場合は、今年から3連単の発売があるので、
傾向は寸断されるという見方。外国馬参戦資格からみた場合、未だ
外国馬を迎え入れていないので、傾向は継続されるという見方もあり
ます。
対象馬は、10番ライラプス、11番エイシンテンダー、06番アドマイヤ
メガミです。
今のところ、5枠から3枠、6枠を相手とした馬券を中心に考えてい
ます。3連複、3連単も05-09、09-11を軸とした馬券を中心にして、
04、05、06、07、09、10、11、18へ。
06-09、05-10、06-10、10-11の軸も一考です。

 読んだらクリックしてネ!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

優駿牝馬(オークス)平日見解2

シーザリオとディアデラノビアが角居厩舎/キャロットファームで同属となります。
桜花賞の傾向を継承したレースを考えるとき、この2頭は片方の連対候補として
外せません。もう片方は出目の3枠と6ですので、まずは枠連の3枠、6枠v.s.
2枠、5枠が勝負馬券。馬連なら04番、09番v.s.05番、11番、(06番)です。
ここからさらに絞るなら1着賞金9700万円のレースというカテゴリーで皐月賞との
出目継承があります。皐月賞は7-5ですので、5枠09番のディアビラノビア
軸馬とした馬券を上位に考えてもいいと思います。

 読んだらクリックしてネ!

続きを読む "優駿牝馬(オークス)平日見解2"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.05.20

目黒記念 見解

現在の施行日に移ってからの目黒記念の傾向は、

 00年 1着 8枠14番 ステイゴールド     (同枠15番トシザブイ)
     2着 2枠03番 マチカネキンノホシ 
 01年 1着 1枠01番 ホットシークレット   (裏番13番アクティブバイオ)
     2着 4枠05番 マックロウ       
 02年 1着 7枠14番 トシザブイ       (同枠13番ホットシークレット)
     2着 8枠16番 アクティブバイオ   (同枠17番マチカネキンノホシ)
 03年 1着 6枠12番 トシザブイ
     2着 5枠10番 レディパステル
04年 1着 7枠15番 チャクラ        (仮同枠8枠16番ホットシークレット)
     2着 5枠10番 トレジャー      (同枠09番アクティブバイオ)

 昨年と同じコメントですが、トシザブイ・アクティブバイオ・マチカネキンノホシ・
 ホットシークレットといった面々が中心のレース構成。2400m以上のオープンクラス
 の実績馬を重視したいレースです。
 アクティブバイオに前年の勝ち馬チャクラが出走しますので、2枠、5枠は要注意。
 (天皇賞からの参戦馬が入った枠ですし・・・)
 端数ハンデのチャクラの入った5枠を上位ととって、枠連は5枠から勝負です。
 出目継続を重視するのならば、2年連続の10番エルノヴァですが、昨年の15-10-04
はどの目を可能性があり、よく吟味したいところですが、東京芝2500mG2は09番、
 10番がスイートスポットになっていますので、チャクラを含め5枠中心でいいでしょう。
 あと01番オペラシチーやその裏番18番テンジンムサシに05番、08番、15番などの
 芝2400m以上のオープン実績を持つ馬を。

 読んだらクリックしてネ!

 
 

続きを読む "目黒記念 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の注目出目

【昇竜S】

★伏竜S→昇竜S~3歳ダートOP“竜”タイトルレース

 00年 伏竜S 2- → 昇竜S 6-
 01年 伏竜S 3- → 昇竜S 1-
 02年 伏竜S -3 → 昇竜S 6-
 03年 伏竜S 2-(02-03-01) → 昇竜S 8-(15-06-01
 04年 伏竜S -3(06-05-09) → 昇竜S 6-(11-07-09
 01年 伏竜S 6-7(07-10-11) → 昇竜S 6枠or7枠(07or10or11)

 両レースとも創設された00年から連続して枠連出目を3連複発売以降は
 3着馬を馬番で出目つながりしています。
 今年も6枠or7枠の枠連と11番の3着付け3連単馬券に注目です。

 読んだらクリックしてネ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.05.19

優駿牝馬(オークス) 平日見解

東京芝2400m戦の出目で、前年の東京優駿の目がポイント。
6枠or3枠は注意目。3枠エアメサイアが軸の最有力候補として
浮上してきます。桜花賞馬アローキャリーの出走がなかった02年
の勝ち馬がスマイルトゥモローでフラワーCをオークスと同じ
同枠同位置で勝利し、2着のチャペルコンサートはエルフィンS
の勝ち馬でした。この2頭は桜花賞で6着、7着でした。
エアメサイアシーザリオは人気でしょうが、買いの馬です。

 読んだらクリックしてネ!

続きを読む "優駿牝馬(オークス) 平日見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.15

新潟大賞典 見解

平日の見解小倉大賞典からの出目は6枠or8枠。
また今年の国際芝2000mの出目からは2-8が導き出されますし、
同G3ハンデ芝2000mでは中京記念の4-8が出目対象となります。
昨年の新潟大賞典自身が8-8のゾロ目で、重なる出目は8枠。
人気ですが、16番スズノマーチと復調気配の15番ダンツジャッジは
無視できません。昨年の1着馬マイネルアムンゼンが出走しますので
同枠、裏番に注意した馬券を購入したいと思います。
8枠中心にこの条件で好走歴のある01番、08番、09番、10番、11番を。

 読んだらクリックしてネ!

続きを読む "新潟大賞典 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

栗東ステークス 見解

昨年は出目継続から大穴ブイヤマトが浮上した栗東S。
今年は、出目からは05番or10番の直接連対候補です。
昨年1着馬ブイヤマトの同枠11番と裏番05番が京葉Sの
1着馬、2着番であることと、出目からは京葉Sの2着の
馬番が連対する傾向にあるので、05番が中心となります。
軸は05番を中心に、04、07、09、10、11、13、15までを。

 読んだらクリックしてネ!


続きを読む "栗東ステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京王杯スプリングカップ 見解

 G1馬4頭出走で7枠に3頭が括られました。
 出目からは1枠or5枠が有力。
 昨連連対のウインラディウスとテレグノシスが揃って出走します。
 テレグノシスは一昨年の1着馬でもあり、この馬をキーホースと
 して、直接連対、同枠、裏番には要注意です。
 出目重視での馬券なら、昨年1着馬の裏番02番アサクサデンエン。
 02、05、08、10、13、14、15、17の組み合わせで。

 読んだらクリックしてネ!

続きを読む "京王杯スプリングカップ 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.05.14

5月14日 見解

【京都ジャンプS】

 京都ジャンプSの出目は、直前の京都の障害OPから引き継がれます。
 障害芝3170mの出目継承は、
 
 99年 04/26OP 6-6 ⇒ 京都JS -5
 00年 04/22OP 7- ⇒ 京都JS 5-
 01年 04/21OP -2 ⇒ 京都JS 4-4
 02年 04/20OP 6-5 ⇒ 京都JS 3-2 ×
 03年 04/26OP 5- ⇒ 京都JS 4-
 04年 04/24OP -3 ⇒ 京都JS 2-
 05年 04/23OP 7-6 ⇒ 京都JS 7枠or6枠

 99年のレース創設以来、3連複発売前の02年を除き5回が出目連動。
 今年も7枠or6枠に要注意です。


【下鴨S】

 平日の見解出目から05-06を軸とした3連複、3連複で遊びます。
 05、06、07が出目となりますので、いずれにせよこの馬番の全くない
 馬券は考えません。


【立夏S】

 東京ダート1400m準OPは馬番出目継続中です。

 03年 神無月S  16-11-03
 03年 ブラジルC 13-03-15
 04年 春望S   03-07-05
 04年 立夏S   05-03-01
 04年 神無月S  05-01-03
 04年 ブラジルC 10-03-06
 05年 春望S   10-08-01
 05年 立夏S   10番or08番or01番

 また立春/立夏/立秋/立冬のレースタイトルから

 02年 立春賞 08-07-10 ⇒ 立夏S 05-04-08
 03年 立春賞 10-07-12 ⇒ 立夏S 07-02-10
 03年 立冬特別 03-02-01 ⇒ 04年 立夏S 05-03-01
 05年 立春賞 09-01-05 ⇒ 立夏S 09番or01番or05番

 出目重なる01番に注目です。


【朝日岳S】

 昨年2着のスノースタイルがキーホース。5枠中心で。

 読んだらクリックしてネ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.10

今週の重賞

【新潟大賞典】

 新潟大賞典は同じG3ハンデ戦の小倉大賞典からの出目継承があります。
 今年の小倉大賞典6-8の出目は要注意となります。
 登録段階では昨年1着のマイネルアムンゼンが鍵馬で、同馬と表裏の
 関係にあったアサカディフィートが影馬となります。
 また今年国際レースとなった同じ芝のハンデG3の中京記念が昨年の
 8-7から今年4-8。昨年8-8のゾロ目から8枠、ゾロ目にも
 注意が必要です。
 
 00年 小倉大賞典 -4 ⇒ 新潟大賞典 -7
 01年 小倉大賞典 3- ⇒ 新潟大賞典 2-
 02年 小倉大賞典 8-7 ⇒ 新潟大賞典 5-5
    ※新潟ゾロ目&出走取消有
 03年 小倉大賞典 -5 ⇒ 新潟大賞典 4-
 04年 小倉大賞典 4-6 ⇒ 新潟大賞典 8-8
    ※甲羅出走取消有&新潟ゾロ目
 05年 小倉大賞典 6-8 ⇒ 新潟大賞典 6枠or8枠

 読んだらクリックしてネ!
  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

NHKマイルカップを振り返る

 桜花賞の出目は寸断され、桜花賞馬を1着起用したNHKマイルでした。
 桜花賞馬の出走がひとつのキーで、シーキングザパールがサポート要素。
 2005年の出目傾向からは昨年1着の13番が2着馬番。
 皐月賞の枠連出目は7枠で引き継がれ、2000年以降6年連続の出目継承。
 一番重視した桜花賞の出目以外の出目は全て機能したわけです。
 こういうのを馬券ベタというのですよね。

 今週の注目は、上賀茂S←→下鴨Sの関係。
  01年 上賀茂S 02-09-01 ⇒ 下鴨S  11-09-02
  02年 上賀茂S 09-01-10 ⇒ 下鴨S  02-03-10
  03年 上賀茂S 11-12-09 ⇒ 下鴨S  06-05-09
  04年 下鴨S  05-06-03 ⇒ 上賀茂S 13-07-05
  05年 上賀茂S 07-06-05 ⇒ 下鴨S  07or06or05
 特に04年と05年の日程のクロスは互いの出目を補完する形になっています。
 下鴨Sの05-06を軸とした馬券は推理上は面白いですね。

 読んだらクリックしてネ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.05.08

5月8日 その他レース見解

【都大路S】

 昨年連対のチアズメッセージとイシノミューズが出走します。
 内外6番目に配置され、今年もこの2頭には注意が必要です。
 1番人気がスイープトウショウでチアズと組んだ4枠が中心。
 出目から2枠、6枠が浮上していますので、2-4、4-6の
 枠連が上位で4-4を含んだ3点を重視。
 イシノミューズを中心に組めば穴馬券で、06、07を相手として
 02、04、05、14までを候補としたの3連複、3連単を。
 あと06-07から02、10の3連単マルチも一考です。

【サウジアラビロイヤルカップ】
 
 出目の3枠にシロキタゴッドランとエンゲルグレーセ。
 08番にはラントゥザフリーズ。いずれも穴っぽい馬です。
 昨年1着のエイシンハンプトンがキーホースですので、
 この馬に同枠ブラックパワーとコース巧者で武豊騎手の
 ハギノベルテンポ、好調馬オーガストバイオを加えて。
 05-08と06-08から09、11、12、16の3連複と3連単を
 まず考え、上記馬たちの3連複BOXも。

 読んだらクリックしてネ!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.05.07

NHKマイルカップ 前日見解

【NHKマイルカップ】

 平日の出目予想は人気薄の馬のオンパレード。
 ◎桜花賞からの出目 17番(07)07番(13)09番(11)
 △皐月賞からの出目 14番(05)10番(10)16番(18)
 ▲2005年G1の出目 13番(09)01番(16)06番(12)
 ※( )内は22時30現在の現在の人気

 桜花賞の出目を重視する場合、マイル実績の弱い07番と
 09番は買い辛く、17番のイヤダイヤダが最上位ですが、
 左回りの中京の実績とシンザン記念のペールギュントとの
 脚の比較から疑問が残るのも事実です。
 それならば、朝日杯FSでのペールギュントとの差を
 考えれば、09番ディープサマーか?とも思います。
 桜花賞出目を重視して、軸はどちらかに据えます。
 17番が軸の場合、5枠と7枠が相手。枠連5-8、7-8。
 09番が軸の場合、4枠と8枠を相手。枠連4-5、5-8。
 高配当狙いでの3連複、3連単は、
 17⇒09、10、13、14⇒02、11、12
 09⇒07、08、17、18⇒02、11、12
 ------------------------------------------------------
 別の視点からは、今週のサラブレッドミュージアムの
 シーキングザパールに注目です。
 ●デイリー杯2(3)歳Sとシンザン記念勝ち
  ⇒02番ペールギュント
 ●牝馬重賞勝ち
  ⇒12番ラインクラフト
 ●NZT勝ち
  ⇒11番マイネルハーティ
 これらの馬は、今週の参考レースとインタビュー対象馬です。
 武兄弟同居の1枠、上記2頭が括られた6枠。
 上記の1~3番人気を3連馬券のゾロ目含みで決めしまうのも
 選択のひとつではあります。
 3連単6点が47倍~89倍ですので、この馬券が押さえです。
 ---------------------------------------------------------
 今週は、土日とも仕事のなので、こんな感じで今から馬券購入。
 結果が楽しみです。

 読んだらクリックしてネ!
 
  

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005.05.05

今週の特別競争

【府中S】
 ★同レース自身の出目
  01年 -7 03-09-04
  02年 6- 06-03-10
  03年 -5 03-05-06
  04年 2- 02-03-09 ※府中市市制50周年記念
  ⇒3枠or03番の出目継承

【サウジアラビアロイヤルC】
 ★同レース自身の出目
  03年 16頭 4- 08-05-12 ※内外05番目
  04年 12頭 -7 03-10-08 ※内外03番目
  ⇒3枠or08番の出目継承 シンメトリー馬券

【上賀茂S】
 ★関西準OPダート1800m~梅田Sとの馬番出目
  02年 梅田S 11-10-03 ⇒ 上賀茂S 09-01-10
  03年 梅田S 03-07-12 ⇒ 上賀茂S 11-12-09
  04年 梅田S 05-14-11 ⇒ 上賀茂S 13-07-05
  05年 梅田S 08-12-01 ⇒ 上賀茂S 08or12or01

【都大路S】
 ★関西本場古馬OP芝1600m前走からの枠番出目
  00年カウントダウンS 7-
  01年都大路S     -2
  ----------------------------
  01年ファイナルS   -6
  02年都大路S     -5
  ----------------------------
  02年ファイナルS   -3
  03年都大路S     2-
  ----------------------------
  03年ポートアイランドS-8
  04年都大路S     6-
  ----------------------------
  04年ファイナルS   2-6
  05年都大路S     2枠or6枠

 読んだらクリックしてネ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.05.04

NHKマイルカップ 平日見解

【NHKマイルカップ】

 NHKマイルカップは先行する3歳G1の桜花賞皐月賞から
 出目を引いています。桜花賞はマイル戦、皐月賞は牡牝戦と
 してのカテゴリーでの継承です。
 今年は桜花賞が8-4で皐月賞が7-5ですから、枠連の目は
 8枠、4枠v.s.7枠、5枠が有力です。
 また、2005年の春季G1は3連単馬券初年ということもあって
 前年の馬番出目を継ぐ傾向にあります。障害G1の中山GJが
 カブ目で連動しなかったのと、国際レースへのカテゴリー変更
 があった天皇賞(春)以外は、前年の目を継承しています。
 3連複、3連単の組み合わせは下記のような目が有力です。
 17、07、09 ~ 14、10、16 ~ 13、01、06 

 読んだらクリックしてネ!

続きを読む "NHKマイルカップ 平日見解"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005.05.03

出目考 その2

 出目とは何ぞや?
 出目とは結果として出現している数字の羅列です。
 出目とは確率論ではありません。
 目を読むことは思考の方法⇒推論の組み立て方法です。
 そこに意味を見出せるかどうかは、その人のセンスに関わる問題ですし、
 見出した意味が個々人で全く異なることがあって当然ですし、的外れな
 ことが多々あってもいいのです。
 出目のアプローチは私の場合、馬券を絞る補完データとして重要なものです。
 今回の天皇賞にあたっては、後見解の5枠10番へのアプローチが事前に
 できているかどうかというセンスと、前日見解2での出目の終了と始まりという
 考え方を組み合わせれば、当たり馬券に近づけたのでしょうが、結果は
 事前に有力な出目をピックアップできず、戦歴を中心に天皇賞の格を重視した
 馬券を選択した時点で、当たり馬券から遠ざかっていたというのが、終了後の
 結果からの感想です。
 烏丸Sの07番の出目継承や、谷川岳Sの6枠出目は純粋に出目からのピックアップ。
 どちらもすっきりとはいきませんでしたが、馬券アプローチとしては面白いでしょ。

 読んだらクリックしてネ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天皇賞を振り返る


 ビッグゴールド(ブライアンズタイム)=“ビッグタイム”
 あまりにベタすぎて話すのもどうかと思っていたのですが、
 2005年になって突然の2連勝というのは確かに気になる点。
 押さえの買い目には入れましたが、どうもネ・・・
 スズカマンボはG1では隣を教える馬として今まで機能して
 いました。
  03年 朝日杯FS 8枠16番 ⇒ 1-8 01-15
  04年 皐月賞   8枠17番 ⇒ 7-8 14-18
  04年 東京優駿  7枠13番 ⇒ 6-3 12-05
  04年 菊花賞   2枠04番 ⇒ 8-3 18-05
 こういう役割を持った馬は、その機能を終えるときに直接
 連対することもよくあることです。

 結果からの推論ですが、10番という番号はジャパンカップの
 ここ数年の出目馬番です。99年にJCは出走取消しがありま
 したが、その翌年から下記のような出目となっています。
  00年 08-13-10 4-7
  01年 06-04-10 4-3
  02年 01-08-07 1-4(中山変更芝2200m)
  03年 01-10-05 1-5
  04年 09-10-07 5-5※ゾロ目
 ゾロ目は、出目の終了と新たなスタートを示唆するものです。
 古馬長距離の国際競争における出目を今年の天皇賞(春)に
 継承するとすれば、昨年のJCの5-5のゾロ目や馬番10番
 は、一考に値するものだったわけです。

 2005年の牡牝のレースは皐月賞が先行して終了していましたが、
  05年 皐月賞 14-10-16 7- 
 ここからも出目の5枠や10番の出目は読めたのです。
  03年 皐月賞 03-06-14 ⇒ 天皇賞(春) 11-14-12
  04年 皐月賞 14-18-08 ⇒ 天皇賞(春) 06-16-08
 今週のNHKマイルも同様の4歳カテゴリーでの出目継承が
 見られますので、皐月賞の出目には要注意です。

 読んだらクリックしてネ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.01

5月1日 その他見解

烏丸S】

 前年は天皇賞出走のアイポッパー1着。2着にダディーズ
 ドリームでした。近2年の傾向から、松籟Sの馬番出目を
 2つ継承。ダディーズドリームの07番と08番スウィフトカ
 レントの2頭軸で3連複と3連単マルチで。

 ※4枠はシルクボンバイエとヒシルーシッド←これは天皇
  賞で気になる素材のひとつです。

 ★京都1600万 芝2400m ~松籟S⇒烏丸S
 02年 松籟S -1 ⇒ 烏丸S -4
 --------------------------------------------
 03年 松籟S 08-10-04 ⇒ 烏丸S 02-04-10
 04年 松籟S 12-01-09 ⇒ 烏丸S 01-02-09
 05年 松籟S 05-08-07 ⇒ 烏丸S 05or08or07

【谷川岳S】

 99年以来の復活レースです。これまでは芝1600mでした。
 99年の出目が6-8ですので、まずはここを大事にしたい
 と思います。もうひとつは国際OPレースだということ。
 天皇賞12番から、6枠12番ダイワバンディットが軸。

【スイートピーS】

 桜花賞TRのアネモネSの時と同じ位置に2着馬マイネル
 コンテッサが入りました。人気薄でこの馬が穴候補です。
 相手は10番、08番、14番、05番、03番、11番、06番から。

 読んだらクリックしてネ!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »