« 目黒記念 見解 | トップページ | 優駿牝馬(オークス)前日見解 »

2005.05.21

優駿牝馬(オークス)平日見解2

シーザリオとディアデラノビアが角居厩舎/キャロットファームで同属となります。
桜花賞の傾向を継承したレースを考えるとき、この2頭は片方の連対候補として
外せません。もう片方は出目の3枠と6ですので、まずは枠連の3枠、6枠v.s.
2枠、5枠が勝負馬券。馬連なら04番、09番v.s.05番、11番、(06番)です。
ここからさらに絞るなら1着賞金9700万円のレースというカテゴリーで皐月賞との
出目継承があります。皐月賞は7-5ですので、5枠09番のディアビラノビア
軸馬とした馬券を上位に考えてもいいと思います。

 読んだらクリックしてネ!

★賞金9700万円のレース出目 ~皐月賞

 01年 皐月賞 4- → 優駿牝馬 -1
 02年 皐月賞 1- → 優駿牝馬 -2
 03年 皐月賞 -3 → 優駿牝馬 -8
 04年 皐月賞 -8 → 優駿牝馬 -1
 05年 皐月賞 7-5 → 優駿牝馬 7枠or5枠

 読んだらクリックしてネ!

|

« 目黒記念 見解 | トップページ | 優駿牝馬(オークス)前日見解 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 優駿牝馬(オークス)平日見解2:

» 優駿牝馬(オークス)の予想! [Boys Be Ambitious !!]
明日東京競馬場で行われる、第66回優駿牝馬(GI)の予想をしてみました。まず、本命は2枠4番シーザリオ。前走の追い込みの切れ味はあと少しという感じで期待させられました。桜花賞の追い込み届かずはオークスでは良い印象はないのですが、(ヤマニンシュクルとか)今年は別格扱いで考えてみた... [続きを読む]

受信: 2005.05.22 03:09

« 目黒記念 見解 | トップページ | 優駿牝馬(オークス)前日見解 »