« 8月6日 KBC杯 見解 | トップページ | クイーンステークス 平日見解 »

2006.08.06

8月6日 関屋記念 見解

【関屋記念】新潟11R
 01年 1新8 11R G3混特 芝1600M別 09頭 3-4(03-04-06)※内外04番
 02年 2新6 11R G3混特 芝1600M別 14頭 5-5(08-07-04)→内04番※内外07番08番ゾロ目
 03年 2新6 11R G3混特 芝1600M別 16頭 2-3(04-05-03)→内04番※準ゾロ目
 04年 2新6 11R G3混特 芝1600M別 15頭 7-6(12-10-09)
 05年 2新6 11R G3国特 芝1600M別 18頭 8-6(17-11-14=18)→6枠
 06年 2新8 11R G3国特 芝1600M別 18頭
 ---------------------------------------------------------------
 昨年より国際競争となった関屋記念。昨年はサイドワインダー→ダイワメジャーに
 3着がニューベリーとインセティヴガイの同着という結果でした。昨年と同じ大外の
 位置にニューベリーが配置され、本日のホンコンクラブジョッキートロフィーの大外
 ケイエスストロングとイメージがダブリますが、果たしてどうでしょうか。
 11番ダイワメジャー→11番ダイワバンディットのように出馬表の仕掛けは複数あり、
 使われるかどうかは五分五分といったところでしょう。
 キーホースは07番サイドワインダーで、裏番の12番アルビレオを含めて注意が必要です。
 07番、12番→01番、02番、03番、11番、14番、16番、17番、18番から絞って。

|

« 8月6日 KBC杯 見解 | トップページ | クイーンステークス 平日見解 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月6日 関屋記念 見解:

« 8月6日 KBC杯 見解 | トップページ | クイーンステークス 平日見解 »