« 京王杯オータムハンデ 見解 | トップページ | 9月16日 札幌競馬 特別競争 »

2006.09.10

セントウルステークス 見解

【セントウルステークス】 中京11R
01年 4阪2 11R G3混指 芝1200M別 13頭 6-1(08-01-11)→外03番13番
02年 4阪2 11R G3混指 芝1200M別 12頭 1-5(01-06-10)→内01番外03番
03年 4阪2 11R G3混指 芝1200M別 13頭 4-2(05-02-10)→内10番外12番
04年 4阪2 11R G3混指 芝1200M別 12頭 8-6(12-08-05)→内05番
05年 4阪2 11R G3国指 芝1200M別 11頭 5-3(05-03-02)→内05番
06年 3名2 11R G2国指 芝1200M別 18頭  
-----------------------------------------------------------
今年は阪神競馬改修工事のため中京変更開催で行われるセントウルS。
G2昇格、サマースプリントシリーズと変更点が多いレースです。
セントウルSというレースで捉えると、中山の京成杯AHのマイネルモルゲン同様
ゴールデンキャストの3連覇が焦点です。個人的にはゴールデンキャストは
シーイズトウショウとともに補完関係を成す2頭の3歳馬01番エムエスワールドと
17番ウインレジェンドへの役割継承をするのでは?と考えています。
セントウルSからの馬券対象としては、昨年3着の03番マルカキセキの方が
気になります。CBC賞がG2からG3へ変更されましたが、シーイズトウショウが
3着→1着となっていますので、その流れからは注意が必要だと思います。
レースカテゴリーから捉えると、G2芝1200mはかつてのCBC賞と同じで
G2のCBC賞はシーイズトウショウが03年1着、04年2着同枠、05年3着で、
04年はプレシャスカフェが1着、リミットレスビッドが3着で、これらの馬がポイント。
シーイズトウショウはプレシャスカファと並行配置の関係にあり、京成杯の大外取消
もありますので、直接連対の可能性が高いと思います。リミットレスビッドは裏番
である11番テイクオーバーターゲットのサイン馬としての役割を担っているのでは?
と思っていますが、シーイズトウショウとともに今年のCBC賞(G3)の馬券を
構成しているので、馬券対象として消せない馬です。
11番テイクオーバーターゲットは唯一の芝G1馬、唯一のセン馬という意味で注意。
新設オーシャンSの1着馬ネイティヴハートと異種枠を形成していて、昨日紫苑Sで
□地が入って馬券にならなかった6枠なので、その意味でも注目が必要です。
馬券は18番と11番を軸とした3連馬券が中心。特に03番は大本線で、01番、08番、
12番、17番といったあたりを考えています。18番を外す場合は11番中心で、
11-08、11-12を軸として03番、01番、17番への馬券を押えで。
今年の芝1200m国際レースはゾロ目、準ゾロ目、内外同番の組み合わせは要注意です。

★芝1200mG2の出目
01年 CBC賞 15頭 6-8(10-15-08)
02年 CBC賞 16頭 2-2(03-04-15)→内15番※ゾロ目
03年 CBC賞 16頭 3-1(05-01-06)※準ゾロ目
04年 CBC賞 16頭 6-5(12-10-14) 
05年 CBC賞 16頭 5-5(09-10-01)→5枠内10番外07番
                    ※ゾロ目、施行延期05番06番取消

★2006年国際芝1200m
0205 シルクロードS G3 16頭 6-6(11-12-14)※ゾロ目
0304 オーシャンS  G3 16頭 3-1(05-01-12)※内外05番
0326 高松宮記念   G1 18頭 6-7(11-14-13)※準ゾロ目
0520 テレビ愛知OP OP 15頭 5-2(08-02-01)※内外08番
0611 CBC賞    G3 17頭 8-3(16-06-12)※内外06番

|

« 京王杯オータムハンデ 見解 | トップページ | 9月16日 札幌競馬 特別競争 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セントウルステークス 見解:

« 京王杯オータムハンデ 見解 | トップページ | 9月16日 札幌競馬 特別競争 »