« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006.12.24

12月24日の出目

中山
01R 16頭 5-6 10-12-03
02R 16頭 4-2 08-03-01→内03番外14番
03R 18頭 3-8 06-16-01→内01番↓内06番
04R 18頭 6-8 11-17-01→内01番外18番
05R 15頭 2-6 03-12-05↓外04番
06R 15頭 7-5 13-09-03→内03番外13番※内外03番
07R 15頭 3-4 05-07-09→内09番外07番↓外07番
08R 16頭 4-1 08-01-09→4枠内08番外09番↓内01番外16番
09R 14頭 3-1 04-01-05→1枠内01番
10R 16頭 3-1 06-02-11→1枠3枠↓1枠外15番

中京
01R 16頭 1-4 01-08-03↓内03番外14番
02R 16頭 7-6 14-12-02
03R 16頭 8-2 16-03-14→内14番外03番↓8枠内14番外03番
04R 16頭 4-6 08-12-02
05R 16頭 1-4 01-08-06→4枠内08番外09番↓内01番
06R 16頭 1-4 01-07-13→1枠4枠内01番外16番外04番
07R 16頭 3-4 06-07-08→4枠内07番外10番※準ゾロ目
08R 16頭 3-7 06-13-14→3枠内06番外11番※準ゾロ目
09R 16頭 2-5 03-10-07↓外07番※内外07番
10R 16頭 1-6 01-11-02↓1枠内01番外16番※準ゾロ目
11R 16頭 7-4 13-08-07↓外10番※準ゾロ目
12R 16頭 2-7 04-13-08→7枠※内外04番

阪神
01R 16頭 1-8 01-15-07↓内01番外16番
02R 15頭 8-4 14-06-13→8枠外02番09番↓4枠
03R 16頭 2-4 03-07-06→4枠内06番外10番↓2枠内03番外14番
04R 14頭 1-8 01-13-11→外14番※07番中止
05R 16頭 7-7 14-13-08→内13番外04番↓内08番外09番※ゾロ目
06R 18頭 7-1 13-02-18→7枠内13番↓1枠内13番
07R 16頭 4-2 08-03-04↓4枠内08番外09番※準ゾロ目
08R 18頭 8-2 17-04-12→2枠内04番
09R 16頭 3-2 05-04-01→2枠内04番↓2枠
10R 16頭 5-8 10-15-11↓内11番外06番
11R 18頭 1-2 01-04-05
12R 16頭 7-2 13-04-08→2枠内04番↓2枠7枠内04番08番13番外04番09番13番※内外04番

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有馬記念 前日見解

【有馬記念】
01年 5中8 09R G1混指 芝2500M定 13頭 4-1(04-01-02)→4枠外10番
02年 5中8 09R G1混指 芝2500M定 14頭 1-5(01-08-02)→1枠内01番02番外13番
03年 6中8 09R G1混指 芝2500M定 12頭 8-3(12-03-02)→内02番
04年 5中8 09R G1混指 芝2500M定 15頭 1-5(01-09-06)→外10番
05年 5中8 09R G1混指 芝2500M定 16頭 5-3(10-06-14)→5枠内06番外07番
06年 5中8 09R G1混指 芝2500M定 14頭
-----------------------------------------------------------
昨年1着のハーツクライは引退。2着のディープインパクトがKEYとなります。
また、07番コスモバルクが唯一の□地、06番スイープトウショウは唯一の牝馬として、
注目をしています。

12月24日の有馬記念は89年、95年。00年と3間馬券でした。
3枠が軸なら相手は6枠か8枠が有力目。
4枠→7枠or1枠。5枠→2枠or8枠が相手の有力候補となります。

この線からディープが勝つ場合の予想は、90年の再現パターン
04番→10番→03番の3連単の接触含みの馬券。

5枠は2枠と併せて、来年の国際カテゴリーへの変更を見据えた馬券、
皐月賞馬メイショウサムソンは前述通りで、07番は注意出目となります。

4枠は昨年のハーツクライに宝塚記念で先着のスイープトウショウと
これも前述の皐月賞馬ダイワメジャーが同居の枠。トウショウ馬名が
内外06番の配置で、1枠に外国騎手ペリエ、7枠スウィフトカレントは
アドマイヤのサンドイッチでディープの裏番にあたります。

3間馬券以外はゾロ目含みで、3-3、4-4、5-5を軸とした馬券
でしょうが、穴は5枠と4枠絡みで生まれると考えています。

まずは、ディープインパクトの馬券でしょうが、海外競争での失格戦歴と
同枠ドリームパスポートの人気が被りすぎていることが気になる点です。

中山芝2500mならば、5枠2頭、特に07番コスモバルクはデルタブルース
とのあわせで食指が動きます。
 04年有馬記念 1着01番ゼンノロブロイ
  04番コスモバルク(11着)同枠05番ハーツクライ(09着)
 05年有馬記念 1着10番ハーツクライ
  04番コスモンバルク(04着)同枠03番ゼンノロブロイ(08着)

4枠はやや厳しい感じですが、90年の再現を考えると枠4-3-7という
出目の線は捨てがたいと思っています。

考えうる情報から、上記の軸で穴馬券を含め幅広く購入します。

続きを読む "有馬記念 前日見解"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.12.23

12月23日の出目

中山
01R 15頭 2-7 02-12-07
02R 16頭 2-8 03-15-16→2枠外14番↓8枠内03番外02番
03R 16頭 6-2 12-03-14→2枠内03番外14番※11番取消04番中止
04R 16頭 3-8 05-16-02↓8枠内05番
05R 16頭 8-2 16-04-01→8枠内16番外01番↓8枠内04番外01番※内外01番
06R 16頭 3-6 06-12-09↓6枠外08番
07R 16頭 5-6 10-11-16→6枠↓6枠内10番外06番
08R 16頭 1-7 02-13-16→内16番外01番
09R 15頭 7-6 13-11-02→7枠内02番13番↓内13番
10R 16頭 2-6 03-11-07→6枠内11番外14番※13番中止
11R 14頭 5-3 08-03-02→内03番↓3枠5枠
12R 16頭 2-3 04-06-12→3枠外13番↓3枠外05番

中京
01R 16頭 4-8 08-16-02↓内02番外09番
02R 16頭 8-4 15-08-12→4枠8枠内08番外15番↓8枠内15番外02番
03R 16頭 3-5 05-09-07
04R 16頭 1-4 02-07-09→内07番09番
05R 11頭 4-6 04-07-05→4枠内07番外08番↓内04番※02番取消
06R 16頭 4-5 07-09-05→4枠内05番07番外08番↓内09番外08番
07R 16頭 2-2 04-03-09→内09番※ゾロ目
08R 16頭 8-7 16-14-08↓7枠内16番外01番
09R 16頭 4-4 08-07-12→内08番外09番※ゾロ目
10R 14頭 4-5 06-07-14→4枠内07番外09番↓内07番
11R 16頭 5-6 10-11-09→5枠外08番↓5枠外07番※準ゾロ目
12R 14頭 3-4 04-05-10→内10番↓3枠内04番外05番※内外05番

阪神
01R 13頭 8-4 12-04-03↓4枠8枠
02R 16頭 8-8 15-16-05→8枠外02番↓8枠内15番外02番※ゾロ目
03R 16頭 8-4 15-08-05→8枠内05番15番外02番12番↓内05番外12番
04R 14頭 3-8 03-14-04→8枠外12番※準ゾロ目
05R 18頭 6-2 11-03-02→内03番↓6枠外08番
06R 15頭 7-6 12-10-05→6枠↓内05番 ※07番取消
07R 13頭 4-5 05-07-11→内05番※内外07番
08R 16頭 2-3 04-06-13
09R 16頭 2-3 04-06-05→2枠3枠内04番06番外11番13番※10番除外
10R 14頭 3-5 04-07-01→3枠内04番↓5枠内07番外08番
11R 11頭 3-8 03-11-07→3枠内07番↓内11番※01番中止
12R 16頭 6-8 12-16-06→8枠外01番05番↓外05番11番

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山大障害 見解

中山大障害
 01年 5中7 10R JG1混 障4100M定 10頭 7-1(08-01-04)→内08番外10番※02番06番07番09番中止
 02年 5中7 10R JG1混 障4100M定 12頭 5-7(06-10-04)→7枠内04番外03番※07番08番09番中止
 04年 1中2 10R JGI混 障4100M定 13頭 6-7(09-11-01)→7枠外03番※03番06番中止施行日変更
 04年 5中7 10R JG1混 障4100M定 13頭 6-8(09-13-01)→6枠内01番09番外05番13番※内外01番※08番12番中止
 05年 5中7 10R JG1混 障4100M定 14頭 4-2(06-02-10)→外05番※01番中止
 06年 5中7 10R JG1混 障4100M定 16頭
--------------------------------------------------------------
昨年2着のメルシーエータイムが出走します。キーホースはこの馬です。
中山GJと同馬場01番に配置されたローレルディーとメルシーエータイムと同枠に
配置された12番ローレルスパークという未勝利を勝ち上がった馬が気になります。
6枠の2頭を軸とした馬券を考えています。

中山GJ3着の16番テレジェニックを相手として、02番、07番、08番、09番、15番へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオNIKKEI杯2歳ステークス 見解

【ラジオNIKKEI杯2歳ステークス】(昨年までラジオたんぱ杯2歳S)
01年 5阪7 11R G3混特 芝2000M定 16頭 3-1(05-02-04)→内02番04番05番
02年 5阪7 11R G3混特 芝2000M定 15頭 5-1(09-01-11)→1枠外15番※15番取消
03年 5阪7 11R G3混特 芝2000M馬 13頭 2-6(02-08-09)→外05番※準ゾロ目
04年 5阪7 11R G3混特 芝2000M馬 09頭 8-2(09-02-01)→2枠内02番09番※内外01番
05年 5阪7 11R G3混特 芝2000M馬 13頭 5-6(07-08-09)→内09番※01番取消準ゾロ目
06年 3阪7 11R G3混特 芝2000M馬 11頭 
------------------------------------------------------------
出目は3枠03番フサイチホウオーに集中しています。軸は3枠03番でいいと思います。
ペリエの07番ナムラマースを相手に、04番アサクサキングス、10番ローズプレステージ、
11番ヴィクトリーまでを。

続きを読む "ラジオNIKKEI杯2歳ステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.22

有馬記念 平日見解

ディープインパクトの引退レースであるかどうかはさておき、
今年の有馬記念は混合戦最後のレースとして実施されます。
来年からは、国際競争‘有馬記念’として生まれ変わります。

有馬記念は95年に指定競争に、00年から01年に馬齢戦から定量戦に
負担重量を変更しましたが、94年は03番の出走取消があって、
1着ナリタブライアン、00年は01番ツルマルツヨシが競争中止で、
テイエムオペラオーが1着でした。勝ったのはともに1番人気の
皐月賞馬で、2着はともに○外馬、3着は6枠左位置の馬という
共通点をもっています。

皐月賞馬という観点からは05番ダイワメジャー、04番ディプ
インパクト、08番メイショウサムソンの3世代を揃え、1番
人気はディープインパクトで間違いないでしょう。テイエム
オペラオーは前年の有馬記念を3着に敗退していた点は、
今年のディープインパクトと類似しています。

○外の出走は今年はありませんが、90年のオグリキャップが
勝った有馬記念が○外の出走のなかった有馬記念で、その時の
鞍上は武豊。オグリキャップとディープインパクトが稀代の
人気馬であることも共通点です。

別の視点からはオグリ○地から、コスモバルク□地という
イメージの重なりがあります。

同じグランプリの宝塚記念が国際化された96年と97年をみて
みると、菊花賞馬で前年の有馬記念を勝ったマヤノトップガンが
96年の宝塚記念を勝ち、グランプリ連続勝利を成し遂げていて、
今年の宝塚記念を買ったディープインパクトは菊花賞馬でもあり、
この点もディープインパクトの後押しとなっています。

というわけで、ディープインパクトはいろいろな点から非常に
有力で、まずはこの馬を1着に想定した馬券を考えなければ
ならないでしょう。
ディープ1着なら相手は、同枠03番ドリームパスポートでJCの
再現。また内外04番のスウィフトカレントでシンメトリー馬券。
相手にG1を勝っていない馬とし、3着に海外G1の覇者である
02番デルタブルースやコスモバルクを考えています。

この馬券が本線でもあり、押さえ。
貧乏人は穴馬券勝負で、ディープの負ける馬券を考えたいと思います。
(94年も00年も出走取消や競争中止レースでもありますし・・・)

続きを読む "有馬記念 平日見解"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006.12.17

阪神カップ 見解

【阪神カップ】
06年 3阪6 11R G2国特 芝1400M定 18頭
--------------------------------------------------------------------
第1回重賞とG2芝1400m国際競争の2つの観点から浮上するのは、16番シンボリグラン
8枠は阪神牝馬SとキーンランドCの共通目で、唯一のセン馬と京王杯SSの勝ち馬
オレハマッテルゼがいる枠で、前走と同じ馬番を背負った唯一の馬がシンボリグランです。

今年第1回の国際競争オーシャンS、ヴィクトリアマイルともにシンメトリーの馬券に
01番の目です。シンボリグランからとなると、16-18-01や16-03-01といった組み合わせが
綺麗ですが、16-11-08や16-13-06、16-15-04、16-09-10、16-07-12といった馬券は
パターンの組み合わせとして、必要な馬券です。

G1実績を尊重すると18番、11番、(06番)は相手として最有力の上位馬なので、
16←→18、11、(06)→01、04、06、07、08、11、13、14、15、18の馬券を。

続きを読む "阪神カップ 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.12.16

フェアリーステークス 見解

【フェアリーステークス】
01年 5中6 11R G3混牝特 芝1200M定 16頭 2-1(03-01-06)→1枠2枠内01番外16番
02年 5中6 11R G3混牝特 芝1200M定 16頭 4-7(08-13-06)→内06番外11番※05番取消
03年 6中6 11R G3混牝特 芝1200M馬 16頭 4-2(08-04-11)→4枠内08番外09番※14番中止13番3着→失格
04年 5中6 11R G3混牝特 芝1200M馬 16頭 2-4(03-08-02)→2枠4枠内08番外09番
05年 5中6 11R G3混牝特 芝1200M馬 16頭 2-2(03-04-01)→2枠内03番外14番※ゾロ目
06年 5中6 11R G3混牝特 芝1200M馬 16頭
-------------------------------------------------------------
フェアリーSは長く自身の馬番出目継続しているレースです。
昨年は2-2のゾロ目決着で一区切りの感もあり、予想が難しいですが、
中山芝1200mの出目とあわせて、01番メジロアダーラに注目しています。
中山OP芝1200mカンナ賞の勝ち馬でその時と同じ01番での出走。
カンナ賞の馬券対象馬がこのレースで馬券対象となったことがないのが
気になる点ですが、まずはこの馬に注目です。

中山芝1200mの出目は第1回オーシャンSの05-01-12で01番以外に05番と12番がフォーカス。
23回重賞という点からはマイルCSの10-07-16から10番や07番がフォーカスとなります。

軸は01番or03番で、上記出目に04番を加えて、馬券検討をしたいと思います。

続きを読む "フェアリーステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

12月16日の出目

中山
01R 16頭 5-7 10-14-15
02R 16頭 2-4 04-08-03↓4枠内08番外09番※準ゾロ目
03R 16頭 6-4 12-07-01→4枠↓内01番
04R 16頭 2-2 03-04-14 ※ゾロ目内外03番
05R 11頭 8-7 10-09-06→外03番※内外06番
06R 16頭 5-4 10-07-06→内06番10番
07R 11頭 4-6 04-07-10→4枠内07番10番↓07番外08番
08R 16頭 8-6 15-11-02→外02番※内外02番
09R 16頭 1-5 01-09-02→内02番外15番↓5枠外08番※準ゾロ目
10R 16頭 7-7 13-14-09→内09番外08番↓7枠内09番外03番04番
11R 11頭 6-5 06-05-10↓5枠内05番10番※内外06番
12R 16頭 5-2 10-03-02→5枠内10番外07番※09番取消

中京
01R 16頭 6-1 11-01-10↓内10番外07番
02R 14頭 4-5 06-08-10→内10番外07番↓4枠内07番外09番
03R 16頭 8-5 16-10-12→5枠内10番外05番07番↓内12番外05番
04R 16頭 2-3 04-06-15↓2枠内04番外13番
05R 16頭 2-8 04-15-06→2枠内04番06番15番外02番11番13番↓外02番
06R 16頭 2-8 04-16-11→2枠内04番外13番
07R 16頭 3-4 06-08-10↓4枠
08R 08頭   01-03-08→内08番↓外06番
09R 16頭 2-8 03-16-01→内01番03番外01番↓内01番外16番※内外01番
10R 16頭 5-2 10-03-01→2枠内01番03番外14番16番
11R 15頭 8-3 14-05-15↓外02番※準ゾロ目
12R 16頭 8-2 16-03-10→8枠外01番↓内03番外14番

阪神
01R 16頭 4-4 08-07-12 ※ゾロ目
02R 14頭 1-8 01-13-08→内08番↓内08番外07番
03R 18頭 5-7 10-15-07↓5枠内10番
04R 14頭 5-4 07-05-04→5枠内07番↓内04番外11番
05R 17頭 1-7 01-14-16↓外02番
06R 14頭 5-5 08-07-06 ※ゾロ目
07R 12頭 5-7 05-09-12→5枠外08番※06番取消
08R 15頭 6-5 11-08-03→5枠外08番↓内03番外06番08番※05番除外内外08番
09R 12頭 7-7 10-09-08→外05番※ゾロ目
10R 12頭 5-7 05-10-01→7枠内10番※06番04着→10着降着
11R 16頭 3-1 05-01-06→内05番↓内05番外11番※準ゾロ目 
12R 13頭 5-8 07-13-05→内05番↓8枠外01番07番※内外07番

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛知杯 見解

【愛知杯】
01年 2名5 11R G3父   芝2000Mハ 15頭 3-4(04-06-01)→内06番外12番
02年 2名6 11R G3父   芝2000Mハ 12頭 5-7(05-10-07)
03年 2名6 11R G3父   芝2000Mハ 09頭 7-6(07-06-05)→7枠内05番07番外03番※内外05番
04年 2名6 11R G3混牝  芝2000Mハ 18頭 6-3(11-06-08)→6枠内06番
05年 2名6 11R G3混牝  芝2000Mハ 18頭 8-4(18-07-12) ※内外07番
06年 4名5 11R G3国牝特 芝2000Mハ 15頭
-------------------------------------------------------------
3年前に父内国産限定戦から牝馬限定戦へと変わった愛知杯。
今年は、開催日を6月から12月に移し、国際競争へと生まれ変わりました。

昨年の勝ち馬マイネソーサリスは、08番のセンターポジション。
昨年は12月のターコイズS(牝馬限定ハンデ戦)も勝ち、このレースへの
影響を漂わせる存在として出走してきます。

旧カテゴリーの覇者マイネソーサリスが連対するかどうかは五分五分ですが、
(4回中京という従来にない開催の実施レースを駆け抜ける馬として・・・)
旧カテゴリーの出目を含んだマイネソーサリスの影響下にある馬券が、
いいのではと考えています。

古馬と3歳の芝2000Mの牝馬重賞を勝っている3歳馬が同居した8枠が最有力で、
特にマーメイドSという国際競争の1着馬15番ソリッドプラチナムに注目です。
マーメイドSは夏の牝馬ハンデ芝2000Mでこのレースと対をなすレースでもあり、
先週のステイゴールド産駒G1制覇の余勢を駆って、軸の最有力候補と見ています。

マイネソーサリスの配置から浮上する馬は、02番、05番、12番、15番の4頭で、
ソーサリス自身を含めて、これらの馬は馬券から外せません。

出目の4枠06番と14番を加えた7頭で馬券検討をしたいと思います。
44回ゾロ目開催でもありますし、まずは15-14-02や15-02-14のゾロ目含みを。
あと、05番コスモマーベラスが気になる馬です。


続きを読む "愛知杯 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.11

12月10日の出目

中山
01R 16頭 8-2 15-04-11
02R 16頭 8-6 15-12-06→8枠内15番外02番
03R 16頭 8-6 16-11-06→6枠8枠内06番↓6枠内06番外06番※内外06番
04R 16頭 8-8 16-15-05→8枠内16番外01番↓内05番外01番※ゾロ目
05R 12頭 3-6 03-07-06↓6枠内06番※内外06番
06R 16頭 6-1 12-02-11→6枠外06番※準ゾロ目
07R 16頭 8-7 16-14-05
08R 16頭 4-4 07-08-15↓内15番※ゾロ目
09R 15頭 8-7 14-12-09→外02番
10R 12頭 6-7 07-09-08→7枠内09番外04番※準ゾロ目
11R 15頭 2-5 03-09-11→内09番外05番↓5枠外07番
12R 10頭 4-6 04-06-05→外05番07番↓4枠内05番※内外05番

中京
01R 13頭 8-3 13-03-12↓8枠 ※準ゾロ目
02R 16頭 3-3 05-06-07→3枠↓内06番外11番※ゾロ目
03R 16頭 5-3 09-05-16→3枠内05番↓内16番外01番
04R 16頭 4-6 07-12-10
05R 15頭 3-7 04-13-03↓3枠内03番※内外03番
06R 15頭 8-6 15-10-04→内04番外12番↓外06番※11番除外
07R 15頭 6-3 11-04-12→6枠内04番外12番↓外12番※内外04番
08R 16頭 6-2 11-04-01→6枠内04番11番
09R 15頭 3-6 04-10-11→6枠内04番11番外06番※準ゾロ目
10R 16頭 2-5 04-10-07→内04番10番↓内07番※内外07番
11R 15頭 7-8 12-15-11↓内11番外05番
12R 18頭 1-5 01-09-03


阪神
01R 12頭 7-4 10-04-09 ※準ゾロ目内外09番
02R 15頭 4-6 06-10-07→4枠外09番※内外06番
03R 07頭   02-05-07→内07番↓外01番
04R 13頭 6-5 08-06-11→外03番06番↓6枠※内外06番
05R 15頭 5-4 08-06-07→5枠内06番08番外08番※内外08番準ゾロ目
06R 09頭 3-4 03-04-08→4枠内08番↓内04番外06番
07R 15頭 3-8 04-15-12→3枠内04番↓3枠内04番外12番※内外04番
08R 16頭 2-3 04-06-03→3枠内04番↓2枠内04番外13番※準ゾロ目
09R 13頭 4-8 04-12-06→内04番↓内04番
10R 16頭 3-5 06-10-05→内06番※↓内10番外07番準ゾロ目
11R 16頭 3-4 05-07-03→3枠内05番外12番
12R 12頭 6-3 08-03-12→3枠内03番外10番↓内03番外10番

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.10

朝日杯フーチュリティステークス

【朝日杯フューチュリティステークス】

01年 5中4 11R G1混牡セ指 芝1600M定 16頭 1-5(01-10-13)
02年 5中4 11R G1混牡セ指 芝1600M定 16頭 3-1(05-02-03)→1枠※15番取消
03年 6中4 11R G1混牡セ指 芝1600M馬 16頭 1-8(01-15-02)→1枠内02番外15番※内外02番準ゾロ目
04年 5中4 11R G1混牡牝指 芝1600M馬 16頭 4-4(07-08-02)→内02番外15番※ゾロ目
05年 5中4 11R G1混牡牝指 芝1600M馬 16頭 6-3(12-05-07)→内07番※内外05番※03番10番取消
06年 5中4 11R G1混牡牝指 芝1600M馬 15頭
---------------------------------------------------------------
朝日杯FSは近3年カブ目⇒ゾロ目⇒カブ目で、前年の馬番の出目を継承しています。
阪神JFの出目から有力なのは1枠or5枠で5枠2頭は連の有力馬となります。
唯一○外の07番フライングアップルが注目馬。同枠が○地馬でもあり、
引き続きのカブ目を想定すると、09-07、08-07を軸とした3連単、3連複が本線。

04番マイネルレーニアは同枠・裏番が同馬主で、父が朝日杯勝ちのグラスワンダー。
裏番12番の無敗馬マイネルシーガルと併せて2頭は馬券から外せません。
アドマイヤコジーン産駒の14番アドマイヤヘッドに2枠2頭までを相手と考えています。

1番人気のオースミダイドウは出馬表上のサポートが薄いので、やや評価を下げますが、
馬券を買う場合は、カブ目になるラフィアン同居の3枠相手11-04-**やサクラバクシンオー
産駒のサンドイッチで前走ワンツーだった出目フォーカスの11-09-**が本線。
03番、07番を相手に堅めの馬券が想定されます。

続きを読む "朝日杯フーチュリティステークス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.09

12月9日の出目

中山
01R 16頭 4-6 07-11-01
02R 16頭 8-1 16-01-13→内01番外16番※内外01番
03R 16頭 3-7 06-14-08
04R 07頭   03-06-04→内06番↓内03番
05R 14頭 8-5 13-07-05→外02番↓外10番※14番中止
06R 14頭 2-5 02-08-10→5枠↓2枠内08番
07R 18頭 5-6 10-11-04→5枠内10番
08R 16頭 4-5 07-09-02→5枠外08番
09R 16頭 3-8 05-15-08
10R 13頭 6-1 08-01-02→外12番↓1枠内01番外12番※10番取消
11R 13頭 6-8 08-12-05→6枠内08番外02番
12R 13頭 2-5 02-07-05→内05番↓2枠5枠※内外07番

中京
01R 16頭 2-1 04-02-11↓内11番外06番
02R 14頭 2-8 02-14-04→2枠内02番04番↓8枠外01番
03R 15頭 3-7 05-13-04→内04番外11番↓3枠7枠外03番11番
04R 12頭 7-1 09-01-10→外03番12番↓外04番※準ゾロ目
05R 13頭 6-6 09-08-02→内09番外12番※ゾロ目
06R 16頭 1-2 01-03-08→内08番↓2枠内08番
07R 15頭 2-3 03-04-12→2枠内03番↓内04番
08R 18頭 3-8 05-18-04→3枠内04番↓外15番
09R 14頭 4-7 06-12-05→内05番↓内05番外09番※準ゾロ目
10R 16頭 8-7 16-13-04→7枠↓外12番
11R 14頭 8-4 13-06-10→8枠内13番↓8枠外02番09番
12R 18頭 1-6 01-12-18↓外07番※内外01番

阪神
01R 11頭 6-7 06-09-02↓内02番外06番※内外06番
02R 16頭 5-6 10-12-11→6枠外06番※準ゾロ目
03R 15頭 2-4 03-07-13↓内13番外03番
04R 11頭 1-7 01-09-02→外03番↓1枠7枠内01番09番外03番※05番4→6着降着
05R 18頭 2-4 04-08-01→内01番↓内08番
06R 14頭 8-3 14-03-01→内01番↓内01番03番
07R 16頭 2-6 04-11-15↓2枠内04番外13番
08R 12頭 5-7 06-07-02→外06番※内外06番※04番取消08番中止
09R 12頭 3-1 03-01-10↓外03番10番
10R 16頭 1-3 01-05-13→1枠3枠内01番↓内13番外04番
11R 17頭 2-5 04-10-03→※準ゾロ目
12R 12頭 7-7 10-09-04→内10番※ゾロ目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のメインレースは08番がポイント

【師走S】
01年 5中3 11R OP混特 ダ1800M別 10頭 7-2(08-02-03)→内03番08番
02年 5中3 11R OP混特 ダ1800M別 13頭 1-4(01-05-13)→外09番※内外01番
03年 6中3 11R OP混特 ダ1800M別 09頭 8-5(08-05-09)→内05番外01番※内外05番準ゾロ目
04年 5中3 11R OP混特 ダ1800M別 12頭 3-8(03-11-05)→8枠内05番外02番
05年 5中3 11R OP混特 ダ1800M別 07頭 03-07(03-07-06)→内03番外02番
06年 5中3 11R OP混特 ダ1800Mハ 13頭
-----------------------------------------------------------
今年は別定からハンデ戦に条件が変更になっています。
2006年のダ1800mOP特別は、08番接触した目での決着に注意が必要です。

060305 仁川S 15頭 06-07-08
060701 灘S  12頭 08-04-09

昨年3着のオーガストバイオと同枠08番アンドゥオールの復活期待といった
ところでしょうか。07番サウザンビーチとの07-08または09番オーガストバイオとの
08-09を軸とした3連複、3連単馬券が有力です。

02番マンオブパーサー、11番ラッキブレイク、01番テイエムヤマトオー、
13番カイトヒルウインドまでを。

【豊中特別】
01年 3名3 11R 1000万混特 芝1800M別 13頭 8-4(12-05-04)→外02番※準ゾロ目
02年 3名1 11R 1000万混特 芝1800M別 16頭 5-2(10-03-08)→外09番
03年 3名6 12R 1000万特  芝1800M別 16頭 6-1(11-01-07)
04年 3名4 11R 1000万混  芝1800Mハ 16頭 4-3(07-06-02)※09番中止
05年 3名4 11R 1000万混  芝1800Mハ 16頭 3-2(06-04-03)→3枠内06番外11番※準ゾロ目
06年 3名3 11R 1000万混特 芝1800M定 14頭
---------------------------------------------------------------
ハンデ戦から定量戦への条件変更。

昨年2着のロードグランディスが出走してきます。長期休養明けですが、
中京コース巧者の5枠2頭がポイントとなりそうです。

今年のこの条件は6歳馬が連対しているので、02番、05番、08番、14番には
注意が必要です。

軸は08番メイショウアカシの3連複、3連単の馬券で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳴尾記念 見解

【鳴尾記念】
01年 5阪4 11R G3混特 芝2000Mハ 13頭 4-8(05-12-04)
02年 5阪4 11R G3混特 芝2000Mハ 16頭 3-5(05-09-04)→内04番05番
03年 5阪4 11R G3混特 芝2000Mハ 16頭 1-5(02-09-08)→5枠内09番※内外08番
04年 5阪4 11R G3混特 芝2000Mハ 15頭 7-5(12-09-01)→5枠内09番
05年 5阪4 11R G3混特 芝2000Mハ 13頭 6-4(08-05-07)→外07番※内外07番
06年 3阪3 11R G3国特 芝1800M別 17頭
-----------------------------------------------------------
昨年までの芝2000mハンデ混合戦から芝1800m別定国際戦への条件変更。

アサカディフィートが昨年の鳴尾記念と同じゼッケンを背負って出走します。
06番アサカディフィート、07番キョウワスプレンダの同馬主の並びは、昨年の
3着枠である5枠と全く同じ並びです。アサカディフィートは04年、05年と
2年連続で3着馬の隣に配置されていて、まずは、ここがポイントです。

アサカディフィートは前走のアンドロメダSは芝1200m→芝2000mへの変更戦。
同馬自身が馬券対象になるか同枠の3歳馬ラッセルバローズが3着以内に飛び
込んでくるのか、あとは外から06番、07番の6枠が馬券対象になるか、といった
感じでしょうか。3枠も6枠も別定増量枠で気になる点です。

今年の芝1800mのオープン特別、重賞で馬券対象となっているのは、下記の3頭。
 01番アルビレオ(小倉日経賞OP 2着)
 12番ローエングリン(毎日王冠G2 3着)
 17番サンレイジャスパー(府中牝馬SG3 2着)

2005年以前まで遡った芝1800mの重賞馬券対象馬は、下記の4頭が加わります。
 06番アサカディフィート(05年京阪杯G3 2着)
 07番キョウワスプレンダ(05年スプリングSG2 2着)
 09番ヴィータローザ(03年ラジオたんぱ賞G3 1着)
 11番セフティエンペラー(05年小倉大賞典G3 2着)

今年の芝1800m国際競争の観点からは、
 04番ホッコーソレソレ(カシオペアS 2着)
 12番ローエングリン(毎日王冠 2着)
 17番サンレイジャスパー(府中牝馬S 2着)

気になるのは内外06番目に配置尾されている増量馬2頭で、特にセン馬2頭の同枠
裏番となる12番ローエングリンは無視できません。

また、唯一の牝馬17番サンレイジャスパーは、内外02番目で「サン」馬名の符号が
あり、気になるキーホースです。サンバレンティンとは今年の中京スポーツ杯で1・3着
していて、その際にも内外05番目のシンメトリーな配置にありました。

あと、全走芝1800mの準オープンを勝った08番ブライトトゥモローが昨年3着の
キョウワスプレンダの同枠馬ということで、人気薄では01番のアルビレオや前走
重賞を人気で敗退したセンターポジションの09番ヴィータローザが面白い存在です。

人気の3歳馬は、穴馬券期待で評価を落として。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.07

12月3日の出目

中山
01R 16頭 8-6 16-11-13
02R 16頭 4-3 08-05-02
03R 15頭 7-5 12-09-06↓外10番
04R 13頭 3-8 03-13-01 ※内外01番
05R 14頭 4-5 06-07-01→内01番↓4枠内07番
06R 14頭 8-6 14-09-02
07R 16頭 6-4 11-08-05→6枠↓内11番※04番中止
08R 16頭 7-2 14-04-06
09R 16頭 3-3 05-06-08→内06番※ゾロ目
10R 16頭 2-7 04-14-06→内06番↓内04番
11R 13頭 5-5 06-07-11→内06番↓5枠内07番※ゾロ目内外07番
12R 10頭 4-7 04-08-01→外07番↓外10番

中京
01R 16頭 3-6 05-12-01↓6枠
02R 16頭 5-7 09-13-10
03R 16頭 8-3 15-05-13
04R 08頭 8-7 08-07-05→8枠外02番04番↓8枠外01番
05R 17頭 5-2 10-04-05→内05番↓5枠外14番
06R 16頭 2-3 03-05-12→2枠外14番※内外05番
07R 16頭 8-1 15-01-07
08R 16頭 6-7 12-13-16
09R 18頭 3-2 05-03-04↓3枠内05番※準ゾロ目
10R 16頭 6-6 12-11-06↓内06番※ゾロ目
11R 14頭 1-4 01-06-14→内06番↓内06番※10番取消※内外01番
12R 18頭 5-1 10-01-08→1枠内01番外09番↓内01番08番

阪神
01R 12頭 5-6 05-07-10↓6枠内05番※01番3着→5着降着
02R 12頭 1-4 01-04-03
03R 15頭 1-7 01-12-02→1枠01番↓外04番
04R 18頭 4-1 07-02-04→1枠内02番外15番↓内07番
05R 12頭 1-7 01-10-05→1枠外12頭↓外08番
06R 11頭 8-7 10-09-11→内10番外03番※準ゾロ目
07R 16頭 3-7 05-13-12→7枠※内外05番
08R 16頭 2-2 03-04-01 ※ゾロ目
09R 11頭 4-6 04-06-08→内04番↓内04番※内外06番
10R 14頭 5-6 07-09-08→6枠内08番↓6枠※準ゾロ目
11R 18頭 1-5 02-09-03→5枠内09番↓1枠
12R 14頭 8-3 14-03-08→内03番↓内08番

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月2日の出目

中山
01R 16頭 6-7 12-13-08
02R 16頭 6-1 11-06-16→6枠↓外01番※内外06番
03R 16頭 8-6 15-11-05→6枠内11番外06番↓8枠内05番15番外02番12番
04R 15頭 3-2 05-03-12→内05番↓3枠内03番05番
05R 13頭 1-4 01-04-02→外13番↓4枠外11番
06R 16頭 2-8 04-15-12→内04番
07R 16頭 8-3 15-05-10→8枠内15番外02番
08R 16頭 4-5 08-09-12↓5枠外09番
09R 14頭 5-1 07-01-02→5枠外08番↓内01番※12番14番中止
10R 13頭 6-2 09-02-03→内02番
11R 12頭 5-8 06-11-02→内02番↓※内外02番
12R 15頭 2-8 03-14-06→8枠外02番↓8枠内03番14番

中京
01R 16頭 6-2 11-04-05↓6枠
02R 16頭 8-1 16-02-05→内05番外12番↓1枠内16番外01番
03R 16頭 5-8 09-16-12→8枠内16番外01番↓8枠
04R 18頭 7-3 15-06-12→内12番↓3枠内12番外04番
05R 14頭 5-7 07-11-05→7枠外04番↓外10番※02番中止
06R 15頭 8-7 14-12-08→7枠外04番08番↓8枠内12番外01番※内外08番
07R 16頭 1-6 01-11-02 ※15番中止準ゾロ目
08R 16頭 6-5 11-10-06→6枠11番外06番↓5枠
09R 16頭 7-7 13-14-07→↓内07番※ゾロ目
10R 16頭 3-5 05-10-09↓内09番外12番※準ゾロ目
11R 18頭 4-8 07-16-17→外12番※準ゾロ目↓8枠外02番
12R 18頭 1-3 02-06-09↓内06番外10番13番

阪神
01R 14頭 1-8 01-14-08 ※内外01番
02R 16頭 8-8 15-16-05→8枠外01番※ゾロ目↓8枠内05番16番外01番12番※ゾロ目
03R 11頭 5-3 05-03-02→内05番↓5枠
04R 14頭 4-8 05-14-10→内05番外10番※08番06番09番中止
05R 18頭 5-1 10-02-06→内10番↓5枠
06R 12頭 6-2 07-02-08→内02番※10番中止
07R 11頭 2-5 02-05-03→2枠内02番↓内02番
08R 16頭 3-7 06-14-01↓内06番外11番
09R 14頭 6-6 09-10-12↓外03番※ゾロ目
10R 10頭 8-7 10-07-01→内10番↓内10番
11R 14頭 6-8 09-14-03→8枠外01番↓8枠外12番

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.03

中日新聞杯 ターコイズS 見解

【中日新聞杯】
01年 3名5 11R G3父特 芝1800M別 10頭 3-7(03-08-05)→3枠内03番05番※07番除外
02年 3名3 11R G3父特 芝1800M別 16頭 5-8(09-16-10)→外08番※準ゾロ目04番12番取消
03年 3名3 11R G3父特 芝1800M別 16頭 4-4(07-08-16)→内16番外01番※ゾロ目
04年 3名3 11R G3父特 芝1800M別 16頭 7-1(13-02-15) ※内外02番
05年 3名3 11R G3父特 芝1800M別 16頭 4-8(08-16-09) ※内外08番
06年 4名2 11R G3父特 芝2000Mハ 14頭 
-----------------------------------------------------------
今年から日程、距離、条件が変更されました。10番出走取消がある非正規なレースです。
年間ただひとつの父内国産重賞で、独立性が高くゾロメ含みや対称馬券が多い傾向にあります。
距離、条件の変更は中京記念と同じカテゴリーへの移行ですから、1-7(01-10-09)の出目
には注意が必要です。
内外03番目がダンスインザダークとマヤノトップガンのクロスとなっていることや田所馬主の
サンドイッチになっている点から01番トーホウアランが軸だと考えます。
昨年の1枠(シュエイクマイハート/ツルマルヨカニセ)が今年の7枠に移行しています。
昨年は4-8の決まり目で裏枠と筋枠の組み合わせだったことから、今年は2枠と1枠or4枠
or7枠の組み合わせ。枠連1-2が有力です。

【ターコイズS】
01年 5中2 11R OP混牝  芝1800Mハ 10頭 4-5(04-05-09)
02年 5中2 11R OP混牝特 芝1800Mハ 12頭 1-8(01-11-04)→内04番
03年 6中2 11R OP混牝特 芝1800Mハ 13頭 4-5(05-07-09)→外09番※内外05番
04年 5中2 11R OP混牝特 芝1800Mハ 11頭 2-8(02-11-04)
05年 5中2 11R OP混牝特 芝1800Mハ 16頭 5-3(09-05-07)→外08番10番
06年 5中2 11R OP混牝特 芝1600Mハ 13頭
-------------------------------------------------------------
芝1800mから芝1600mへの距離変更があります。
03番□地アヤパンから対称位置の11番ピサノグラフが軸馬。
昨年3着のウイングレットが07番のセンターポジションで鍵。
02番、06番、04番、10番、13番までを。
2枠02番シークレットコードは阪神JFへのサインかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神ジュベナイルフィリーズ 見解

【阪神ジュベナイルフィルーズ】
01年 5阪2 11R G1混牝指 芝1600M定 18頭 4-1(08-02-03)
02年 5阪2 11R G1混牝指 芝1600M定 18頭 3-7(05-13-09)
03年 5阪2 11R G1混牝指 芝1600M馬 18頭 8-8(16-17-15)※ゾロ目
04年 5阪2 11R G1混牝指 芝1600M馬 18頭 3-3(05-06-03)※ゾロ目
05年 5阪2 11R G1混牝指 芝1600M馬 18頭 6-3(12-05-16)→3枠内05番
06年 5阪2 11R G1混牝指 芝1600M馬 18頭 
--------------------------------------------------------------
今年は「阪神芝外回り新設記念」」として施行される阪神ジュベナイルフィリーズ。
ファンタジーSをレコードで圧勝したアストンマーチャンは昨年のアルーリング
ボイスと似た戦歴を持ち、昨年と同じ武豊騎手でレースに臨んできます。
昨年のアルーリングボイスは1番人気で14着に敗れましたが、昨年の逆を考えて、
09番アストンマーチャンを1着と想定した馬券が選択肢のひとつです。
その場合、レコードという観点から03番ルミナスハーバーと16番イクスキューズの
内外03番目の馬を相手とした馬券や1~3番人気の馬券、昨年の出目継承などを
考えた馬券が有力だと思います。
今年は改修工事があり、阪神のG1という点から桜花賞との関係を重視し、7-4
(14-08-12)という枠番・馬番の出目には注意が必要でしょう。
特に前年1着目と重なる12番クラウンプリンセスはデイリー杯の実績が注目なのと
6枠が外国人騎手の同居であること、内外07番目のスペシャルウィーク産駒などの
要素があり、穴っぽい存在です。
14番ディーズメンフィスはレース振りはよくないですが、唯一頭だけ牝馬限定新馬
戦勝ちの実績があり、前走14番ということもあって気になる存在です。
アストンマーチャンを外す馬券を購入する場合は、2枠or8枠or7枠で、連を外し
たことのない03番ルミナスハーバー、17番ローブデコルテを軸として、この2頭の
補完関係にある16番のエクスキューズを相手とした3連馬券を考えています。
03-16-**、17-16-**といった組み合わせで02、05、06、08、12、13、14へ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.12.01

ステイヤーズS 見解

【スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス】
01年 5中1 11R G2混特 芝3600M別 09頭 2-8(02-08-05)→8枠外02番※内外02番
02年 5中1 11R G2混特 芝3600M別 11頭 8-1(11-01-03)→8枠内01番※内外01番
03年 6中1 11R G2混特 芝3600M別 10頭 7-4(08-04-03)→内03番※内外03番
04年 5中1 11R G2混特 芝3600M別 14頭 5-6(07-09-05)→外08番
05年 5中1 11R G2国特 芝3600M別 11頭 6-2(06-02-01)→6枠外06番10番※内外06番
06年 5中1 11R G2国特 芝3600M別 12頭
------------------------------------------------------------
内外シンメトリー関係の馬券決着が目立つ近年のステイヤーズSです。
3年前1着の01番チャクラと12番ファストタテヤマ、今年3000m以上の
レースで好走している11番トウカイトリックと02番チェストウイング、
そして2年前2着の中山巧者05番グラスポジションと同じく中山巧者の
08番ルーベンスメモリー。そして05番-06番、11番-12番というゾロ目。
3連単、3連複の軸を上記の5本より絞って、馬券を購入したいと思います。

土曜日は、改装阪神に朝から行ってみようと思っています。
1Rの未勝利戦から外周り芝1600mで楽しみです。

続きを読む "ステイヤーズS 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »