« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007.02.25

2月25日 出目傾向

中山
01R 16頭 5-1 10-01-16
02R 11頭 7-7 08-09-07↓外05番※ゾロ目
03R 16頭 3-1 06-01-05↓内05番外12番※準ゾロ目
04R 16頭 8-6 15-11-05 →内05番外12番↓内11番外06番
05R 16頭 3-7 06-13-09↓外11番
06R 09頭 6-7 06-07-05→7枠内06番外04番↓6枠内07番※内外05番
07R 11頭 6-3 07-03-11→6枠内07番外05番
08R 16頭 8-7 16-14-05→外01番
09R 10頭 6-7 06-08-01→7枠外03番↓内08番
10R 14頭 3-1 04-01-12→外03番↓3枠※13番取消
11R 16頭 1-5 02-09-12→1枠内12番↓内12番外05番
12R 16頭 1-4 02-07-14→1枠内02番外14番↓1枠

阪神
01R 16頭 6-2 12-04-06 ※13番中止
02R 16頭 4-3 07-05-03↓内07番
03R 16頭 8-6 16-11-14
04R 14頭 1-2 01-02-04
05R 12頭 6-8 07-11-02→内02番外11番↓外11番
06R 16頭 2-1 04-01-02→内02番※準ゾロ目
07R 16頭 1-2 02-03-08→1枠2枠内02番外15番↓内03番外09番
08R 16頭 5-8 10-16-08→内08番外09番↓8枠内16番外01番
09R 09頭 3-8 03-08-01→8枠内08番外07番09番↓内08番
10R 16頭 7-3 13-05-12→3枠↓3枠
11R 16頭 1-3 01=05-03→3枠内05番外12番↓1
12R 14頭 2-7 02-11-05→内05番↓内02番外10番※12番取消

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月24日 出目傾向

中山
01R 16頭 8-8 15-16-04 ※ゾロ目
02R 16頭 6-7 12-14-06
03R 16頭 1-3 01-05-08
04R 14頭 5-6 08-09-03
05R 16頭 2-3 04-05-02→外12番
06R 16頭 2-1 03-01-15→2枠
07R 15頭 8-8 14-15-12→内15番外02番↓8枠内14番外02番※ゾロ目
08R 15頭 4-8 06-15-04→8枠内15番外02番下や8枠内15番外02番
09R 16頭 1-1 02-01-05→外12番↓1枠内01番02番外15番16番※ソロ目
10R 11頭 2-3 02-03-01→内01番02番↓2枠内02番
11R 16頭 4-3 07-05-15→3枠外10番↓3枠外12番※10番13番取消
12R 16頭 6-6 11-12-03 ※ゾロ目


阪神
01R 16頭 5-2 09-03-02
02R 16頭 2-2 04-03-09→2枠内03番09番外08番14番
03R 16頭 1-2 02-03-04→2枠内03番04番外13番14番↓1枠※準ゾロ目
04R 14頭 6-3 09-04-08↓6枠内08番09番外06番07番※05番10番中止
05R 16頭 8-4 15-08-14→内08番
06R 15頭 8-3 14-04-09→8枠外02番↓外02番
07R 16頭 8-2 15-03-06→8枠外02番↓8枠内15番外02番
08R 16頭 1-4 02-07-01↓4枠外10番※準ゾロ目
09R 16頭 2-1 04-02-13→1枠内02番外15番↓1枠内02番外15番※内外04番
10R 14頭 3-3 03-04-06→内04番↓3枠内03番外09番※ゾロ目
11R 16頭 1-7 02-14-09
12R 16頭 3-8 06-16-02→内02番

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪急杯 見解

【阪急杯】
01年 1阪2 G3混指 芝1200M別 14頭 5-3(08-03-06)→内03番※01番05着→13着降着
02年 1阪2 G3混指 芝1200M別 16頭 2-1(03-02-08)→内08番
03年 1阪2 G3混指 芝1200M別 15頭 4-1(07-01-09)→1枠外09番15番
04年 1阪2 G3混指 芝1200M別 16頭 1-5(02-10-15)→1枠外15番※内外02番
05年 1阪2 G3国指 芝1200M別 16頭 2-8(04-16-12)
06年 1阪2 G3国指 芝1400M別 15頭 5-7(09-13-10)→※14番中止
07年 1阪2 G3国指 芝1400M別 16頭
------------------------------------------------------
昨年松永幹夫の引退に花そ添えたブルーショットガンが今年も出走します。
注意するのは裏番01番プリサイスマシーンと15番シンボリグラン。
まずは、ブルーショットガンが指示する上記2頭に注目しています。
01番プリサイスマシーンは昨年新設の阪神カップG2芝1400mの2着馬。
コース距離とも同じことに加えて、「阪神阪急統合」の時事ネタからも
01番には注目しています。
昨年の2着馬コスモシンドラーは4枠で○外の同居枠。こちらは同枠の
07番キンシャサノキセキが気になります。京都金杯1番人気敗退の実績、
生まれ月の問題なのですが、基本別定56㎏のレースで55㎏の負担重量は
目を惹く存在です。馬番的にはコスモシンドラー自身も大ありなので、
4枠は両馬とも対抗格扱いで。

01番→07番、08番→02番、03番、05番、13番、14番、15番とこちらも幅広く。

続きを読む "阪急杯 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

中山記念 見解

【中山記念】
01年 2中2 G2混指 芝1800M別 13頭 2-5(02-07-10)→内07番外07番※内外07番
02年 1中2 G2混指 芝1800M別 14頭 7-8(11-14-07)→内07番外04番
03年 3中2 G2混指 芝1800M別 12頭 2-7(02-09-05)→7枠外04番08番※11番中止
04年 2中2 G2混指 芝1800M別 15頭 1-2(01-02-15)→2枠内02番※07番取消※内外01番
05年 2中2 G2国指 芝1800M別 14頭 7-1(11-01-02)→1枠内01番02番外14番
06年 2中2 G2国指 芝1800M別 12頭 5-1(06-01-12)→1枠内01番※内外01番
07年 2中2 G2国指 芝1800M別 16頭
------------------------------------------------------
出目からは5枠、6枠が有力です。軸は別定増量馬の09番エアシェディ。
中山記念といえば、同厩舎で同じ別定増量馬の02番ローエングリンですが、
今年は移行次期と判断しています。

この条件で実績を残せていないグレイトジャーニーは基本的には中山巧者。
馬番出目の入り目と伊藤雄二厩舎同枠や池江厩舎2頭出しなどの要素から
穴馬としての期待を寄せています。

同様に連続出目の01番ブライトトゥモローは裏番ペールギュントが前走
鼻出血取消なのと、中山記念1着歴のあるローエングリンが同枠なのが
大きなポイントです。

気になる馬番は2年連続で連対しているグレイトジャーニーの左4番目の10番。

相手に06番グレイトジャーニーと15番シャドウゲイトで、
01番、03番、04番、07番、10番、11番、12番へと幅広く考えています。

続きを読む "中山記念 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.24

アーリントンカップ 見解

【アーリトンカップ】
01年 1阪1 11R G3混特 芝1600M別 14頭 8-5(13-07-08)→8枠外02番※準ゾロ目
02年 1阪1 11R G3混特 芝1600M別 13頭 6-7(09-11-13)→内13番
03年 1阪1 11R G3混特 芝1600M別 16頭 2-1(04-02-11)→内11番
04年 1阪1 11R G3混特 芝1600M別 15頭 3-5(05-09-08) ※03番取消内外08番
05年 1阪1 11R G3混特 芝1600M別 12頭 7-7(10-09-01)→内09番※ゾロ目
06年 1阪1 11R G3混特 芝1600M別 15頭 5-4(09-06-04)→内09番外12番※内外06番
07年 1阪1 11R G3混特 芝1600M別 16頭
------------------------------------------------------------
アーリントンカップといえば注目は武豊です。唯一阪神コースでの連対経験がある
06番コンティネントが出目にも嵌り、人気もほどほどで面白い存在といえます。
気になる点は昨年も同じ06番ロジックで騎乗していた点で2年連続同馬場連対は
イヤな材料でもあります。いずれにせよ、近藤利一、近藤英子と夫婦で同居した
3枠からは目が離せません。

昨年と同じ馬番という点では02番の四位騎手。2連勝中のトーセンキャプテンに
騎乗ということでここも注目の馬番となります。

シンザン記念の出目からは7枠もしくはゾロ目。7枠14番には朝日杯FS2着の
ローレルゲレイロが入り、今週で引退の本田騎手が鞍上。他に騎乗する2レースが
ともに6枠12番で馬番としてはそちらの方が気になるところですが、瀬戸口、湯浅
両引退調教師に挟まれた実績上位の馬なので人気でも外すことはできません。

馬券は内から、02番、04番、05番、06番、09番、12番、14番の7頭の組み合わせで。

続きを読む "アーリントンカップ 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.18

2月18日 出目傾向

京都
01R 16頭 2-7 04-13-11
02R 16頭 3-3 06-05-08※ゾロ目
03R 14頭 4-6 08-11-12↓6枠内12番外05番
04R 14頭 7-3 12-04-13→内12番外03番↓内05番
05R 16頭 1-6 01-11-08↓1枠
06R 12頭 8-7 11-10-05→内11番↓内11番
07R 16頭 3-4 06-08-04↓内04番外13番
08R 16頭 7-1 14-02-03
09R 16頭 4-2 08-04-02→内02番外15番↓4枠内04番08番外09番13番
10R 15頭 6-5 10-09-08→内08番↓外08番※内外08番準ゾロ目
11R 16頭 7-2 07-04-10→内10番外07番↓2枠内07番外07番13番※内外07番
12R 16頭 1-5 01-10-11→内10番外07番

東京
01R 16頭 7-4 14-07-10↓7枠
02R 16頭 8-6 15-12-06
03R 16頭 2-2 03-04-05※ゾロ目
04R 16頭 1-3 02-06-03→内03番外14番↓3枠外11番
05R 16頭 1-6 02-11-07→1枠内02番外15番↓1枠6枠内11番外06番
06R 16頭 2-5 04-09-15↓外02番
07R 16頭 5-8 10-15-05→5枠
08R 16頭 5-4 09-08-04→5枠※内外08番
09R 13頭 8-2 13-02-06→外08番↓2枠内02番
10R 14頭 5-2 07-02-08→2枠内02番外08番↓5枠内08番※準ゾロ
11R 16頭 6-4 12-07-15→内07番↓内07番外10番
12R 16頭 8-2 16-04-06 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月17日 出目傾向

東京
01R 16頭 4-1 08-02-04
02R 16頭 4-7 08-13-12→4枠内08番外09番※14番中止
03R 16頭 4-2 07-04-10→4枠↓内07番※内外07番
04R 14頭 5-1 08-01-03→外07番
05R 16頭 1-8 02-15-16→1枠※06番取消準ゾロ目
06R 16頭 5-2 10-03-06↓2枠
07R 16頭 5-7 10-13-07→5枠内10番外07番↓7枠外10番※内外07番
08R 16頭 7-3 13-06-08→7枠内13番外04番↓7枠内13番外14番
09R 16頭 7-3 14-05-09→3枠7枠※04番取消
10R 16頭 4-7 08-13-16→7枠↓外09番
11R 16頭 7-7 14-13-05→7枠内13番外04番
12R 15頭 6-5 11-09-04→外12番↓6枠内09番外07番

京都
01R 16頭 2-2 03-04-15↓内04番外13番※ゾロ目
02R 14頭 8-1 13-01-07→外02番13番↓内13番
03R 16頭 2-3 04-06-14↓2枠内04番外13番
04R 12頭 6-4 07-04-01→内04番↓外12番
05R 16頭 1-2 01-04-14→内04番↓1枠
06R 12頭 7-2 09-02-03→2枠内03番↓2枠内03番外11番
07R 16頭 7-2 13-04-14→2枠7枠↓7枠内13番外04番※準ゾロ目内外04番
08R 15頭 2-6 02-11-15→2枠
09R 13頭 1-3 01-03-05↓3枠
10R 16頭 4-8 07-15-06→外11番↓4枠
11R 14頭 6-3 09-03-07→内07番↓外12番
12R 16頭 7-1 14-02-06

| | コメント (0) | トラックバック (0)

異分子の系譜~フェブラリーS追記~

フェブラリーSがG1となり、11年目を迎えます。
今年は国際レース初年度ということで、取り敢えずは、昨年、一昨年と連続2着している
シーキングザダイヤが注目です。
(JDCも連続2着で恐ろしいほどの統制馬ですが・・・)

フェブラリーSの10年を振り返ってみると、独立G1の割りに出目継承があまりない点、
そして異分子の系譜と正当な戦歴継承が混在していることがわかります。

G1初年度の97年の1着馬シンコウウインディは平安Sでトーヨーシアトルと1着同着。
2着馬ストーンステッパーは準オープンから4連勝でここに参戦してきた馬ですが、
同枠に上記のトーヨーシアトルが配置されていました。3着のバトルラインは、平安S
3着からそのままのスライドで、結局1着同着の平安Sの1~3着がそのまま馬券に
なった格好でした。

G2最終船となった96年も6歳牝馬の同居した3-3のゾロ目決着でしたし、
騎手的には横山典弘がホクトベガ→バトルラインの繋ぎ役を果たしていたわけです。

98年1着のグルメフロンティアは前年のシンコウウインディの岡部騎手、田中清隆厩舎で
前年1着をそのまま継承する形。同枠にはダート初出走のブレーブテンダーが配置され、
異分子によるサポートがありました。

99年は地方馬メイセイオペラが1着。戦歴に同じダートマイルG1の南部杯の1着歴が
その後のフェブラリーSの予想をする上で重要な戦歴となり、併せて暮れの東京大賞典、
6月の帝王賞の大井2000mというレースの影響も無視できない要素となりました。

00年からは必ず外国人騎手が馬券対象、地方騎手も含めれば、連対のどちらかに異分子
となる騎手様相が8年連続で絡んできています。
特にペリエは、騎乗機会すべて馬券に絡んでおり、14番メイショウバトラーが侮れないのは
この点が非常に気になるからです。大穴ならば14番軸馬というのが常識を超えた範囲で
考えられる馬券です。異分子要素は02番内田騎手、08番ルメール騎手も対象となります
ので、馬場が渋って前が止まらない場合の、02番アジュディミツオーの先行押し切りや、
ブルーコンコンルドとの4-4ゾロ目含みで東京巧者フィールドルージュという線も
大有りだと思っています。

Wシーキングのいずれも馬券に絡まない要素というのは、こういう1番人気ゾロ目とか、
地方馬含みのカブ目(表裏組み合わせ02-15)を軸とした馬券ではないでしょうか。

また初ダートの11番オッレハマッテルゼは国際G1ホースの異分子として同枠サンライズ
バッカスや裏番06番メイショウトウコウンをサポートしているかもしれないという点も
注目です。6枠は音無厩舎の2頭出し同居枠。12番サンライズバッカスはこういった
意味での注目馬でもあり、当然6-6のゾロ目含みの馬券も検討の対象となってくる
訳です。

洒落ですが、武豊-ペリエ-安藤勝己の昨年の騎手の組み合わせの3連単マルチは
押えで・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェブラリーステークス 見解

【フェブラリーS】
97年 1東8 G1混指 ダ1600M定 16頭 4-6(08-11-07)※準ゾロ目
98年 1東2 G1混指 ダ1600M定 16頭 3-1(06-02-13)
99年 1東2 G1混指 ダ1600M定 16頭 5-6(09-12-10)※準ゾロ目
00年 1東8 G1混指 ダ1600M定 16頭 7-3(14-06-01)
01年 1東8 G1混指 ダ1600M定 16頭 8-3(15-06-16)→3枠内06番外11番※準ゾロ目
02年 2東8 G1混指 ダ1600M定 16頭 5-6(09-12-02)
03年 2中8 G1混指 ダ1800M定 16頭 3-4(05-08-07)※準ゾロ目
04年 1東8 G1混指 ダ1600M定 16頭 5-1(10-01-15)
05年 1東8 G1混指 ダ1600M定 15頭 8-4(14-07-10)→内10番外02番
06年 1東8 G1混指 ダ1600M定 16頭 7-5(14-09-03)→内14番※内外03番
07年 1東8 G1国指 ダ1600M定
---------------------------------------------------------------
ダートG1やスプリントG1は概ね資格継承レースの様相を呈しています。
昨年の1着7枠14番カネヒキリは本馬が前年のJCDの勝ち馬でした。
同枠の13番タイムパラドックスは04年のJCDの勝ち馬であるだけでなく、
04年は3着同枠馬、05年は2着同枠馬としてフェブラリーのサポート役として
昇格し続けてきました。
2着の5枠09番シーキングザダイヤは05年~06年の中央ダートG1を4戦
連続して2着しています。昨年の同枠はメイショウボーラーで、この馬は
05年の1着馬。
3着のユートピアはカネヒキリの裏番で、前年のマイルCS南部杯の勝ち馬。
南部杯と中央の武蔵野Sの連対馬は直接、間接に馬券対象馬を指示することが
多いので無視できません。

今年のキーホースはシーキングザダイヤ。2年間中央ダートG1の2着席を
守り続けてきた馬です。中央ダートG1への1着影響馬が出走しない今回、
まずはこの馬の取捨を検討する必要があると思います。
そして同じ森厩舎のシーキングザベスト。こちらは同距離同コースの武蔵野S
の昨年の1着馬で、前哨戦根岸Sの2着馬。この2頭のいずれかが絡むことで、
統制を維持する今年のフェブラリーSだと思います。

出目は昨年のジャパンカップダートの3枠or4枠ですが、馬番で04番、07番、
15番と有力馬が出目対象馬番に配置されています。

国際化初年度ということで、馬の継承を重視すれば、04番が軸馬の1番手。

04番、07番(02番、11番)→10番、12番→04番、06番、08番、14番で。

続きを読む "フェブラリーステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.17

クイーンカップ 見解

【クイーンカップ】
01年 1東7 11R G3牝混特 芝1600M別 16頭 3-2(06-04-10)→内10番外07番
02年 2東7 11R G3牝混特 芝1600M別 16頭 1-1(02-01-06)→内06番外11番※ゾロ目
03年 2中7 11R G3牝混特 芝1600M別 16頭 1-2(01-04-13)→1枠内01番外16番※内外04番
04年 1東7 11R G3牝混特 芝1600M別 16頭 5-2(09-04-15)→2枠内04番外13番
05年 1東7 11R G3牝混特 芝1600M別 16頭 2-3(04-06-09)→2枠内04番09番外08番13番
06年 1東7 11R G3牝混特 芝1600M別 16頭 6-5(11-10-01)
07年 1東7 11R G3牝混特 芝1600M別 16頭
--------------------------------------------------------------
昨年出目の流れが途切れ、前年出目を継承するかどうかが今年のポイントです。
クイーンSの出目と併せると6枠が重なり目となり、まずは6枠注意。

加藤征弘厩舎が内外04番目の配置、他に2頭出ししている加賀厩舎、柴崎厩舎の
同居する5枠あたりもポイントで、13番カタマチボタンは唯一の前走同馬番、
09番アポロティアラは唯一の別定増量馬という点が目を惹きます。

軸は上記の中から、13番。相手には前年出目の11番と増量馬09番を。
01番、06番、12番、16番までで3連複、3連単を。

続きを読む "クイーンカップ 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

京都記念 見解

【京都記念】
01年 2京7 11R G2混指 芝2200M別 14頭 3-8(04-14-11)→内04番外04番※内外04番
02年 2京7 11R G2混指 芝2200M別 10頭 8-2(09-02-03)→8枠※08番取消
03年 2京7 11R G2混指 芝2200M別 16頭 1-4(01-07-15)→外02番
04年 2京7 11R G2混指 芝2200M別 14頭 1-4(01-05-04)→1枠4枠内01番外10番
05年 2京7 11R G2国指 芝2200M別 12頭 6-8(07-11-08)※準ゾロ目
06年 2京7 11R G2国指 芝2200M別 10頭 1-6(01-06-10)→6枠外05番※内外01番
07年 2京7 11R G2国指 芝2200M別 14頭
-----------------------------------------------------------
第100回を迎える伝統の京都記念。過去の第100回重賞の結果を見てみると、
 86年目黒記念   14頭 7-3(11-04)
(88年東京大障害  10頭 3-5(03-05))
 89年天皇賞(秋) 14頭 8-3(14-04)
すべて3枠絡みで、障害を除いた14頭立ての2レースは3枠04番が連対しました。

近年の目黒記念も14頭立ての01年と04年が04番が馬券対象となっているので、
3枠04番スウィフトカレントが軸として最も有力な馬となります。
1番人気が予想されるポップロックと同枠というのも後押しとなっています。
09番アドマイヤムーズは同枠裏番の橋口厩舎から指示を受けて、これも有力。
一昨年2着の07番トウショウナイト、同枠の03番ポップロックが相手としての上位馬。

前走同距離G2で3着の08番シルクネクサスとスウィフトカレントの裏番の
11番オースミグラスワンを連候補と考え、
過去1年の国際G2の実績から10番ローゼンクロイツ、14番ファストタテヤマ、
02番トウカイワイルドまでを視野に。

続きを読む "京都記念 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.11

2月11日 出目傾向

小倉
01R 16頭 7-6 13-12-02
02R 16頭 4-7 07-14-08→7枠※準ゾロ目
03R 17頭 3-2 05-03-01↓3枠内05番
04R 12頭 3-4 03-04-06→3枠内03番↓外07番※08番取消
05R 14頭 8-1 14-01-11↓8枠内14番※10番中止内外01番
06R 16頭 8-7 15-13-16→8枠外01番※準ゾロ目
07R 17頭 6-5 12-09-05↓6枠※内外09番
08R 16頭 6-1 12-01-02→6枠内12番↓6枠内12番外05番※準ゾロ目
09R 18頭 6-4 12-08-16→6枠内12番↓4枠
10R 16頭 6-1 11-01-06→6枠外11番※内外06番
11R 18頭 6-7 11-14-13→6枠内11番外06番※準ゾロ目
12R 16頭 2-5 04-10-06

東京
01R 16頭 6-7 11-14-06↓6枠7枠※01番取消内外06番
02R 16頭 1-2 02-03-14※内外03番
03R 15頭 1-4 01-06-14→1枠内14番外15番↓外15番※08番取消
04R 16頭 1-4 01-07-05→1枠4枠内01番外12番↓4枠外12番
05R 16頭 1-6 02-12-08→1枠↓1枠内01番
06R 16頭 3-1 05-02-14→1枠内02番外15番
07R 16頭 1-8 01-16-04→1枠※内外01番
08R 16頭 6-4 12-08-02↓6枠内12番外05番
09R 16頭 6-3 12-06-03→6枠内12番外05番↓6枠内12番外11番
10R 13頭 7-8 11-13-12→内12番↓内11番※準ゾロ目
11R 16頭 1-7 02-13-05→7枠内13番↓7枠内13番
12R 16頭 2-8 04-15-10↓2枠内04番10番外07番13番

京都
01R 15頭 2-3 02-05-11↓外11番※内外05番
02R 16頭 3-4 05-08-16→3枠内05番
03R 11頭 8-7 10-08-05→内05番08番↓外02番
04R 14頭 8-4 14-06-07→8枠↓4枠内07番※03番08番中止
05R 14頭 3-1 04-01-12↓1枠内12番外03番
06R 11頭 6-2 07-02-11↓内02番
07R 15頭 6-8 11-15-12→6枠内11番外01番04番↓8枠外01番※13番中止
08R 16頭 4-8 07-15-03→8枠
09R 14頭 8-7 14-11-10→8枠↓外05番
10R 16頭 4-4 08-07-06 ※ゾロ目
11R 08頭 7-3 07-03-05→内07番↓7枠内05番外04番
12R 16頭 1-6 02-11-14→外06番

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月10日 出目傾向

小倉
01R 14頭 1-6 01-10-11
02R 16頭 4-6 07-11-16→6枠内11番↓6枠
03R 18頭 7-3 15-06-01↓内01番
04R 18頭 8-7 18-14-12→7枠↓8枠外07番
05R 16頭 2-8 04-16-03→8枠外01番↓8枠内03番外01番※準ゾロ目
06R 14頭 7-4 12-06-04→内04番↓4枠外09番
07R 16頭 2-4 03-08-11→4枠外09番
08R 16頭 5-7 09-14-16
09R 18頭 2-6 03-12-02
10R 11頭 5-7 05-09-07→外07番↓5枠7枠内05番外07番
11R 16頭 3-7 06-14-10→7枠外03番07番
12R 18頭 6-6 11-12-15→外07番※ゾロ目

東京
01R 16頭 8-6 16-12-05↓6枠外05番
02R 16頭 8-3 16-05-03→8枠内05番16番外01番12番↓内16番外01番
03R 16頭 2-5 04-10-07↓外13番※内外07番
04R 14頭 8-8 14-13-09↓8枠内14番外01番※10番中止
05R 16頭 5-4 09-07-02→内09番
06R 16頭 5-4 10-08-09→4枠5枠内09番外08番※01番中止内外08番
07R 16頭 6-7 11-13-10↓内11番外06番
08R 16頭 2-3 03-05-13→内13番外04番 
09R 12頭 4-6 04-08-01→6枠外12番
10R 16頭 7-2 14-04-09→内04番↓7枠内09番外03番
11R 16頭 2-5 04-10-09→2枠内04番09番外03番08番↓内10番外07番
12R 16頭 1-1 02-01-04→内04番外13番

京都
01R 16頭 6-2 12-04-13↓6枠内12番外05番
02R 16頭 5-5 09-10-01 ※ゾロ目15番取消
03R 16頭 6-8 11-15-10→内10番外07番↓内10番外07番
04R 09頭 8-3 09-03-05→8枠外07番↓8枠内09番外01番
05R 16頭 8-4 16-08-09→8枠外01番↓4枠内09番外08番
06R 16頭 1-5 01-10-13↓5枠内10番外07番
07R 16頭 6-6 11-12-01↓6枠内11番外06番※ゾロ目
08R 14頭 8-4 14-05-13↓内13番※準ゾロ目
09R 11頭 7-5 08-05-02→内05番外10番
10R 16頭 8-2 16-04-15↓内04番※準ゾロ目
11R 16頭 1-4 01-08-14
12R 11頭 6-8 07-10-09→外03番

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.10

ダイヤモンドS&きさらぎ賞 見解

【ダイヤモンドS】
01年 1東6 11R G3混指 芝3200Mハ 10頭 5-7(05-08-02)
02年 2東6 11R G3混指 芝3200Mハ 13頭 7-5(10-06-04)→5枠7枠※内外04番
03年 2中6 11R G3混指 芝3200Mハ 13頭 3-8(03-13-02)
04年 1東6 11R G3混指 芝3400Mハ 11頭 6-7(06-09-08)※準ゾロ目
05年 1東6 11R G3混指 芝3400Mハ 14頭 3-3(04-03-06)→内06番※ゾロ目
06年 1東6 11R G3国指 芝3400Mハ 15頭 4-3(07-04-15)→3枠内04番外09番
07年 1東6 11R G3国指 芝3400Mハ 16頭
-----------------------------------------------------------
10番メジロコルセアが出走を取り消し。同枠で唯1頭の牝馬09番ターキー、
裏番で一昨年の3着馬07番チャクラには注意が必要です。
また、同厩の06番ドリームパートナーも気になる存在として浮上してきます。

下級条件馬でも好走の実績があるレースなので、格を気にすることはないと
思いますが、近年は万葉S上位馬が上位に来る傾向にあり、今年も1着~3着馬
には注目が必要です。。
04番バイロイト、02番トウカイトリック、07番チャクラが対象馬で、
04番バイロイトは準OP→OP連勝中の上昇馬、04番トウカイトリックは
昨年同レース3着後、芝3000m以上の重賞・OPで3回の2着。
出目からは04番バイロイトor07番チャクラがです。

3枠のエリシオ産駒の同居で3枠と裏枠の6枠に注目しています。最終12Rの
14番15番と同じ騎手並びが6枠の後押しとなっていて、特に11番グラスポジションは
同枠裏番から臼田馬主の支持を受けるポジションで注意が必要です。

同じく12Rからは16番が馬主近藤利一の符合があり、16番アドマイヤフジも
馬券対象として外せません。

04番を軸として、11番・16番・02番から05番・06番・07番・12番を。


【きさらぎ賞】
01年 2京6 11R G3混特 芝1800M別 12頭 5-8(06-12-11)→8枠内06番12番外01番07番※準ゾロ目
02年 2京6 11R G3混特 芝1800M別 11頭 1-6(01-06-10)→内06番外02番※内外06番
03年 2京6 11R G3混特 芝1800M別 14頭 5-5(08-07-01)→内01番※ゾロ目
04年 2京6 11R G3混特 芝1800M別 14頭 7-4(11-06-08)→内08番外07番
05年 2京6 11R G3混特 芝1800M別 09頭 7-5(07-05-08)→7枠内08番
06年 2京6 11R G3混特 芝1800M別 12頭 1-6(01-07-04)→内07番
07年 2京6 11R G3混特 芝1800M別 08頭 
-----------------------------------------------------------
別定増量馬03番ナムラマースがポイント。近年1着歴はないものの2着好走例が多く、
今年も03番2着の3連単、馬単はフォーカスとなります。

出目からは、07番、04番が有力。8頭立てで1着歴のある07番アサクサキングスが有力。
04番、01番は前年出目と萩Sの重なり目となり、04番を軸とした3連複馬券も面白いと
思います。

他に別定増量馬03番の裏番06番オーシャンエイプス、唯一の○外でオーシャン馬名に
挟まれた05番サムライタイガースを。

馬券は、04番、07番 → 03番、05番、07番 ⇔ 03番、06番 の3連単を


★別定増量馬の成績
 06年メイショウサムソン2着
 05年マキハタサーメット2着
 04年タマモトットプレイ10着
 03年サイレントディール2着
 02年アグネスソニック 2着
   メガスターダム  8着
 01年ダンツフレーム  2着
   シャワーパーティー5着
   ダービーレグノ  6着

★世代限定京都芝1800mオープン
 02年 萩S    08-09-13
 03年 きさらぎ賞 08-07-01 08番
 03年 萩S    02-09-08
 04年 きさらぎ賞 11-06-08 08番
 04年 萩S    08-01-04
 05年 きさらぎ賞 07-05-08 08番
 05年 萩S    03-02-01
 06年 きさらぎ賞 01-07-04 01番
 06年 萩S    08-01-04 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2月10日 東西メイン

【バレンタインS】
01年 1東5 11R 1600万混指 芝1600M別 12頭 5-5(06-05-02)→内05番※ゾロ目
02年 2東5 11R 1600万混指 芝1400Mハ 14頭 7-1(12-01-05)→内05番
03年 2中5 11R 1600万混指 芝1200M別 16頭 4-5(07-09-08)→外10番※準ゾロ目
04年 1東5 11R 1600万混指 芝1400Mハ 16頭 3-5(05-09-08)→5枠内08番09番外08番09番※内外08番
05年 1東5 11R 1600万混指 芝1400M別 12頭 7-2(09-02-10)→内09番※準ゾロ目
06年 1東5 11R 1600万混指 芝1400M別 13頭 5-2(06-02-01)→2枠内02番
07年 1東5 11R 1600万混指 芝1400m定 16頭
---------------------------------------------------------------
バレンタインSの出目継続から01番ジョウノオーロラか06番ルタンティールが軸。
奥多摩Sの出目から10番ピサノアルハンブラか05番メイショウトキムネを相手として、
04番、11番、09番、03番、06番、15番へ。
12番「バレンソール」の同枠11番や05番、前走馬番04番は注意が必要です。


★前年奥多摩S 東京芝1400m準OPの馬番出目
              
 03年奥多摩S 12-08-02 → 04年バレンタインS 05-09-08 08番
 04年奥多摩S 01-09-12 → 05年バレンタインS 09-02-10 10番
 05年奥多摩S 01-12-03 → 06年バレンタインS 06-02-01 01番
 06年奥多摩S 05-13-10 → 07年バレンタインS 05番or13番10番

★バレンタインS 
 03年バレンタインS 07-09-08
 04年バレンタインS 05-09-08
 05年バレンタインS 09-02-10
 06年バレンタインS 06-02-01
 07年バレンタインS 06番or02番or01番

【すばるS】
01年 2京5 11R OP混指 ダ1400Mハ 16頭 1-2(02-03-12)→内01番
02年 2京5 11R OP混指 ダ1400Mハ 16頭 3-2(06-04-14)→2枠
03年 2京5 11R OP混指 ダ1400Mハ 16頭 3-4(05-07-12)→3枠※内外05番
04年 2京5 11R OP混指 ダ1400Mハ 16頭 1-8(02-16-04)※05番取消
05年 2京5 11R OP混指 ダ1400Mハ 16頭 2-2(03-04-11)→内04番外13番※ゾロ目05番中止
06年 2京5 11R OP混指 ダ1400Mハ 16頭 1-4(01-08-07)※準ゾロ目
07年 2京5 11R OP混指 ダ1400Mハ 16頭
-----------------------------------------------------------
昨年2着のシルヴァーゼットが3枠06番、3着のテイエムアクションが5枠10番。
この2頭は昨年4枠同枠馬でした。騎手からみれば、5枠のペリエ・橋本美純の
組み合わせが昨年の4枠と全く同じです。ポイントはこの5枠でしょう。

10番、06番→15番、12番、04番、14番、07番


★前年ギャラクシーS ダート1400mOPの馬番出目

 02年ギャラクシーS 10-02-05 → 03年すばるS 05-07-12
 03年ギャラクシーS 06-16-04 → 04年すばるS 02-16-04
 04年ギャラクシーS 07-11-04 → 05年すばるS 03-04-11
 05年ギャラクシーS 13-09-08 → 06年すばるS 01-08-07
 06年ギャラクシーS 05-07-09 → 07年すばるS 05番or07番or09番

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.07

2月4日 出目傾向

小倉
01R 14頭 8-5 13-08-05
02R 12頭 6-8 08-12-11→8枠内08番外02番↓内11番※準ゾロ目
03R 15頭 6-2 10-02-14→6枠外02番↓内10番外02番
04R 13頭 8-3 12-03-01→外02番↓内03番
05R 13頭 2-4 02-04-09
06R 10等 7-8 07-09-10→内09番※準ゾロ目
07R 16頭 5-6 09-12-07→内07番09番↓5枠6枠内09番12番外05番
08R 15頭 6-8 11-15-03→6枠外05番
09R 16頭 3-1 05-01-07
10R 17頭 6-8 11-15-16↓6枠
11R 16頭 6-7 12-13-14→6枠外03番↓7枠内12番13番14番外03番04番※準ゾロ目
12R 18頭 5-8 10-18-11 

東京
01R 16頭 5-8 08-16-12↓5枠8枠内08番
02R 16頭 5-4 09-07-04→5枠
03R 14頭 4-3 05-03-14→4枠外10番↓内14番
04R 14頭 5-6 07-09-10 ※準ゾロ目01番08番中止
05R 16頭 6-3 11-05-07→6枠内07番
06R 16頭 8-3 15-05-01→3枠内05番外12番
07R 16頭 7-8 14-15-10→8枠内15番外02番
08R 16頭 8-5 16-09-01→8枠↓8枠外01番※内外01番
09R 16頭 3-2 05-04-02↓3枠内05番外12番
10R 16頭 2-5 04-10-05→2枠内04番05番外12番13番
11R 09頭 3-5 03-05-07→5枠内05番↓外03番05番※内外05番
12R 16頭 1-2 02-04-09↓外08番

京都
01R 12頭 4-2 04-02-11↓外09番
02R 11頭 7-8 08-10-09→外02番↓内09番※準ゾロ目
03R 16頭 5-2 09-02-03→内09番↓内03番
04R 13頭 7-8 10-12-08↓内10番外06番 
05R 08頭 1-2 01-02-04
06R 15頭 6-5 11-09-12→外05番07番
07R 12頭 2-1 02-01-10↓外03番
08R 16頭 2-7 03-13-16→2枠↓内16番
09R 10頭 6-2 06-02-01→2枠↓2枠内02番
10R 15頭 7-7 13-12-14 ※ゾロ目 
11R 16頭 6-2 12-04-15→内12番外02番↓外05番
12R 14頭 6-5 10-08-03→6枠外05番

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月3日 出目傾向

小倉
01R 14頭 8-6 13-09-14※準ゾロ目03番07番取消
02R 18頭 1-2 01-03-14→内14番↓内03番外05番
03R 13頭 5-6 06-08-12↓内06番08番外08番※内外06番
04R 12頭 7-5 10-06-04→5枠内06番↓7枠外03番
05R 16頭 2-8 03-15-01
06R 14頭 7-2 11-02-07→2枠↓内02番
07R 13頭 6-7 09-11-06→7枠内11番外08番↓7枠内09番11番
08R 14頭 3-6 04-10-12→6枠外03番05番↓6枠外05番
09R 18頭 8-2 18-03-16→外03番※準ゾロ目
10R 13頭 7-4 11-05-10→外03番↓外04番※準ゾロ目
11R 16頭 2-3 04-05-08→内05番外09番↓2枠※12番取消
12R 18頭 6-3 12-06-09→3枠外13番↓3枠内06番

東京
01R 16頭 3-2 05-03-08※15番取消
02R 16頭 2-4 03-08-10→2枠内03番08番外09番14番↓2枠内03番
03R 16頭 2-3 03-06-11→2枠内03番外14番↓内06番外06番※内外06番
04R 16頭 4-6 07-11-06→内06番11番外06番11番↓内06番※内外06番
05R 16頭 6-1 11-02-06→6枠内06番11番外06番11番※内外06番
06R 12頭 8-3 12-05-03↓外08番
07R 16頭 1-6 02-12-08→内12番↓6枠外05番
08R 14頭 4-1 05-01-09→1枠
09R 16頭 7-2 13-03-04→外14番↓2枠内03番※準ゾロ目
10R 14頭 1-7 01-12-10→7枠外14番↓7枠内10番外03番
11R 13頭 5-8 07-13-09→外05番※内外07番
12R 16頭 5-4 09-07-04→5枠内07番09番↓外10番13番

京都
01R 10頭 8-6 09-06-03↓内03番
02R 10頭 3-7 03-08-06→内03番06番外05番08番↓内03番08番※内外03番
03R 10頭 3-7 03-08-01→3枠7枠内03番08番外03番08番※内外03番
04R 14頭 2-8 02-14-06↓内06番
05R 16頭 1-8 02-15-16→8枠内02番外01番↓1枠内02番外15番※内外02番準ゾロ目
06R 12頭 8-7 11-09-07→8枠外02番↓8枠 
07R 09頭 5-6 05-06-09→内09番外04番↓6枠外05番※内外05番
08R 14頭 5-1 08-01-03→5枠↓1枠内01番外14番
09R 16頭 8-3 15-06-13↓内13番外04番
10R 09頭 8-2 09-02-03→8枠
11R 16頭 3-7 05-14-06 ※準ゾロ目
12R 16頭 8-6 16-11-14→内14番外03番


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.04

シルクロードステークス 見解

【シルクロ-ドステークス】
01年 2京4 11R G3混指 芝1200M別 14頭 2-5(02-07-08)→5枠内08番外07番※準ゾロ目
02年 2京4 11R G3混指 芝1200Mハ 16頭 2-5(04-10-08)→2枠5枠内08番外13番07番
03年 2京4 11R G3混指 芝1200Mハ 14頭 5-6(08-10-07)→5枠内08番10番外07番※準ゾロ目
04年 2京4 11R G3混指 芝1200Mハ 16頭 6-4(11-08-05)→6枠内08番
05年 2京4 11R G3混指 芝1200Mハ 16頭 4-6(08-12-06)→4枠6枠内08番外09番
06年 2京4 11R G3国指 芝1200Mハ 16頭 6-6(11-12-14)→6枠内12番外05番※ゾロ目
07年 2京4 11R G3国指 芝1200Mハ 16頭
-----------------------------------------------------------
昨年1着のタマモホットプレイが2枠04番。まずこの馬に注目してみると、
内外04番目でフジキセキ産駒であることと、両馬ともに京都巧者という2点。
特に13番ナリタシークレットに関しては、7枠が前走ともに10着であること、
最終12Rの7枠右位置が前走10着のナリタダンディだという符合もあります。
昨年のタマモホットプレイは淀短距離S9着からの巻き返しだったこともあり、
最軽量ハンデのこの馬に食指が動きます。

出目の観点からは昨年のゾロ目をどう捕らえるかですが、淀短距離Sの結果が
6-4(12-08-02)という結果だったことと併せて、6枠12番エムオーウイナー
には注意が必要です。

また、距離変更で京都芝1200mとなった京阪杯(G3)の影響も無視できません。
09番アンバージャック、06番コパノフウジンは、タマモホットプレイに先着。
ともにハンデ戦歴に不安がある馬ですので、過信は禁物ですが押えで一考。
とくにコパノフウジンが馬券になる場合、2着の可能性が高いような気がします。

最内大外の2頭の前走ゲートがともに15番。内外15番目にあたる02番と15番は
サマースプリント重賞を勝った牝馬。両馬とも京都での競争経験はありませんが、
夏馬だったり、ローカル専用馬だったりすることもなさそうで、人気薄が予想
される今回は穴馬として魅力があります。15番ビーナスラインはフジキセキ産駒
という点で昨年の勝ち馬と通じますし、02番サチノスイーティーは京阪杯からの
出目継承という点でつながっていきます。

馬券は04番、13番 → 12番、06番、09番 → 02番、15番を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.03

共同通信杯 見解

【共同通信杯】
01年 1東4 11R G3混特指 芝1800M別 12頭 6-8(08-12-02)→8枠外01番11番
02年 2東4 11R G3混特指 芝1800M別 14頭 3-1(04-01-03)→外11番※準ゾロ目
03年 2中4 11R G3混特指 芝1800M別 12頭 2-6(02-08-05)→外11番※内外05番
04年 1東4 11R G3混特指 芝1800M別 10頭 8-8(10-09-07) ※ゾロ目
05年 1東4 11R G3混特指 芝1800M別 09頭 2-6(02-06-09)→内09番
06年 1東4 11R G3混特指 芝1800M別 11頭 1-6(01-06-03)→6枠内06番※内外06番
07年 1東4 11R G3混特指 芝1800M別 09頭
-------------------------------------------------------------
ディープインパクトの半弟ニュービギニングが1枠01番で出走します。
共同通信杯の枠出目継承から1枠は有力。
別定増量馬が02番フリオーソと03番フサイチホウオー。
フサイチは、□地にサンドイッチされた東京芝1800m2勝馬。
馬券はこの2頭の連対が有力で、03⇔01→07、02の4点。
01⇔07→02と01⇔02→07の4点までが押さえ。

続きを読む "共同通信杯 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

小倉大賞典 見解

【小倉大賞典】
01年 1小4 11R G3  芝1800Mハ 16頭 3-6(06-11-03)※内外06番
02年 1小6 11R G3  芝1800Mハ 16頭 8-7(16-14-13)※準ゾロ目
03年 1小8 11R G3  芝1800Mハ 16頭 2-5(03-10-05)
04年 1小8 11R G3  芝1800Mハ 16頭 4-6(07-12-08)※準ゾロ目04番取消
05年 1小6 11R G3混 芝1800Mハ 16頭 6-8(11-15-12)→6枠内12番外05番※準ゾロ目
06年 1小5 11R G3混 芝1800Mハ 16頭 2-6(04-12-02)→6枠内12番外05番※09番中止
07年 1小5 11R G3混 芝1800Mハ 16頭
----------------------------------------------------------------
昨年2着のエイシンドーバーが鍵となる馬です。昨年は内12番、今年は外12番の
位置に配置され、隣の04番アサカディフィート(昨年4着)は昨年内13番で今年は
外13番。昨年の出馬表を逆転したポジションの組み合わせとなっています。

そうなると他のフォーカスは13番ツルマルヨカニセ15番マヤノグレイシー
小倉巧者2頭となります。

小倉G3芝1800Mからは昨年の同レースの馬番出目が対象となります。
04番アサカディフィート 12番ペールギュント 02番グロリアスウィークが浮上します。
橋口厩舎の12番、13番の並びが、裏番にあたる上記04番05番を指示するのか、
それとも,、04番05番から指示を受けるかは表裏の関係なので、12番13番も注意が
必要です。

馬券の中心は一応05番エイシンドーバー、その場合13-05-15の馬券は外せない
フォーカス。05番→ 04番、12番、02番→ 13番、15番、06番、11番

続きを読む "小倉大賞典 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »