« 1月25日 出目傾向 | トップページ | 第23回根岸ステークス »

2009.01.31

第59回東京新聞杯 見解

大荒れだった前年の1~3着馬が出走する東京新聞杯。
昨年1着の05番ローレルゲレイロと3着の12番タマモサポートが内外05番配置で
同一グループ。昨年2着馬10番リキッドノーツは、昨年京都金杯10番人気12着
からの参戦で13番人気で大穴を開けましたが、今年は中山金杯10番人気12着を
経ての参戦することが、昨年との類似点で気になるところです。
上記3頭の順調度では京都金杯を勝って参戦するタマモサポート。6枠同枠に
同じ東京コースのG3である富士Sを昨年勝ったサイレントブライドが入り、
この6枠2頭は昨年の東京新聞杯で内外01番配置の同一グループ馬だったこと
から、6枠両馬が馬券対象として最も可能性が高いといえるでしょう。

出目からは昨年の1着馬05番ローレルゲレイロ、15番タケミカヅチ、
01番ショウナンアルバ。01番ローレルゲレイロは外せない馬ですが、
15番タケミカヅチは唯一牝馬の隣枠で02番スマイルジャックと4歳クラシック
2着馬の内外02番配置となっているところが強調点。01番ショウナンアルバは
昨年2着のリキッドノーツと同一厩舎の2頭出しで唯一牝馬の裏番配置という
要素が後押しとなっています。
有力ステップの京都金杯とユーイヤーS上位馬を軸に。
12番03番→12番11番03番06番→03番06番15番05番02番13番04番

【東京新聞杯】東京11R
01年 1東2 11R G3混指 芝1600MC別 13頭 4-1(04-01-08) 内08番
02年 2東2 11R G3混指 芝1600MC別 12頭 7-3(09-03-11) 外10番
03年 2中2 11R G3混指 芝1600MC別 14頭 2-6(02-09-01) 内09番
04年 1東2 11R G3混指 芝1600MD別 15頭 8-6(15-10-02) 6枠内02番外06番14番
05年 1東2 11R G3国指 芝1600MD別 14頭 8-7(13-12-06) 8枠※10番取消
06年 1東1 11R G3国指 芝1600MD別 16頭 5-8(10-16-03) 8枠
07年 1東1 11R G3国指 芝1600MD別 16頭 6-2(12-04-02) ※03番取消
08年 1東1 11R G3国指 芝1600MD別 16頭 4-5(07-09-01) 
09年 1東1 11R G3国指 芝1600MD別 16頭
----------------------------------------------------------------
■東京芝1600mG3国際 富士Sとの出目
 04年富士S14頭 1-4(01-06-08)→05年東京新聞14頭 8-7(13-12-06) 内06番外09番
 05年富士S16頭 6-5(12-10-14)→06年東京新聞16頭 5-8(10-16-03) 5枠内10番外07番
 06年富士S18頭 6-8(12-16-13)→07年東京新聞16頭 6-2(12-04-02) 6枠内12番
 07年富士S18頭 2-7(04-15-05)→08年東京新聞16頭 4-5(07-09-01) ×※カブ目連動
 08年富士S18頭 3-1(05-01-15)→09年東京新聞

■過去10年間の馬券対象馬前走成績
  1着        2着        3着
08年阪神カッ 04着(09) 京都金杯 12着(10) 中日新聞 08着(06)
07年京都金杯 05着(05) キャピタ 01着(01) 中山金杯 14着(05)
06年ニューイ 03着(05) 京都金杯 10着(01) 初富士S 01着(02)
05年京都金杯 01着(01) 京都金杯 04着(03) 有馬記念 13着(11)
04年白秋S  01着(02) テレビ静 01着(01) 京王杯ス 02着(06)
03年石清水S 01着(01) ディセン 01着(01) ニューイ 02着(04)
02年函館スプ 12着(09) 福島記念 09着(09) 京都金杯 04着(04)
01年ニューイ 01着(02) ニューイ 02着(01) 阪神牝馬 10着(02)
00年ニューイ 02着(07) ポートア 03着(01) サンライ 01着(01)
99年有馬記念 06着(10) ニューイ 02着(01) 洛陽S  01着(03)

 阪神カッ G2 芝1400M 1-0-0 (リザーブカード、サイレントブライド)
 京都金杯 G3 芝1600M 2-3-1 04番人気or04着以内有力(マルカシェンク、タマモサポート)
 ニューイ OP 芝1600M 3-2-1 03着以内(ショウワモダン)
 中日新聞 G3 芝2000M 0-0-1 (トップガンジョー)
 中山金杯 G3 芝2000M 0-0-1 (リキッドノーツ) 
 初富士S 16 芝1600M 0-0-1 01着(ファストロック)

|

« 1月25日 出目傾向 | トップページ | 第23回根岸ステークス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第59回東京新聞杯 見解:

» 【競馬予想】東京新聞杯の予想 [にたろうの退屈な日々]
久しぶりに競馬予想。明日は雨ですか。開幕週だけど馬場は重い。さてどんな展開になるのか・・・洋芝の芝丈も長そうだし、想像以上に重くなるかも。Dコース使用ということで意外に追い込みが届くかも。まずは昨年の覇者、ローレルゲレイロ。重い馬場には滅法強いキングヘイロー産駒。問題は香港遠征帰りで体調が如何ほどか?という点。好枠から難なく逃げれそうで展開は向く。ローレルゲレイロが逃げるとなるとMペース以上の早い流れになる。なら、昨秋の富士Sの流れに近くなるか。ここで1,2着したサイレントプ...... [続きを読む]

受信: 2009.01.31 08:40

« 1月25日 出目傾向 | トップページ | 第23回根岸ステークス »