« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010.06.27

第51回宝塚記念 見解

【宝塚記念】阪神10R
01年 3阪4 11R G1国指 芝2200MA定 12頭 3-4(03-04-06) 4枠内04番
02年 3阪4 11R G1国指 芝2200MA定 12頭 3-7(03-09-01) 3枠内03番外10番
03年 3阪4 11R G1国指 芝2200MA定 17頭 5-5(10-09-16) 内09番※ゾロ目内外09番
04年 3阪4 11R G1国指 芝2200MA定 15頭 8-1(15-01-08) ※カブ目内外01番08番
05年 3阪4 11R G1国指 芝2200MA定 15頭 6-3(11-04-06) ※カブ目
06年 4京4 11R G1国指 芝2200MA定 13頭 6-5(08-07-13) 6枠※内外07番
07年 3阪4 11R G1国指 芝2200MD定 18頭 3-8(06-17-05) ※準ゾロ目
08年 3阪4 10R G1国指 芝2200MA定 14頭 6-2(09-02-01) 外14番
09年 3阪4 10R G1国指 芝2200MA定 14頭 6-5(09-08-11) 6枠内09番外06番
10年 3阪4 10R G1国指 芝2200MA定 18頭
-------------------------------------------------------------------
出走取消があり、予想が難しいレースです。
18頭の宝塚記念は2007年アドマイヤムーン1着の年で馬券は3-8(06-17-05)の
準ゾロ目。鍵となるレースは京都記念で1、2着馬が馬券となっています。
アドマイヤムーンは京特記念1着~ドバイD1着F~QE23着でしたが、
08番ブエナビスタはそれに似たルートで京都記念1着~ドバイSC2着~
ヴィクトリアM1着で参戦。裏開催福島のメインレース福島テレビオープンの
4枠08番に兄のアドマイヤオーラが配置され後押しになっていて、人気でも
ここを外すわけにはいきません。(少し露骨な感じもしますが・・・)

京都記念2着はのジャガーメイルは天皇賞春を制して参戦。ロジユニヴァースと
同枠という点が、メイショウサムソンとイメージが重なり、枠構成上馬券に
なりそうな5枠です。

昨年1着の18番ドリームジャーニーが鍵なる馬で同枠17番ナカヤマフェスタ、
16番アクシオンの二ノ宮厩舎の2頭を含めて馬券対象として有力です。

出目から軸は08番09番。相手に10番18番17番、押さえに02番03番05番13番16番。
穴馬券で09-10や02-17などの内外対象を含んだ流し馬券を。

続きを読む "第51回宝塚記念 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.20

第15回マーメイドステークス 見解

【マーメイドステークス】阪神10R
01年 3阪8 11R G3牝混指 芝2000MB別 09頭 3-8(03-09-02) 内02番外08番
02年 3阪8 11R G3牝混指 芝2000MB別 12頭 7-6(09-07-11) 内09番
03年 3阪8 11R G3牝混特 芝2000MB別 10頭 4-2(04-02-05) 外06番
04年 3阪8 11R G3牝混特 芝2000MB別 10頭 8-2(09-02-06) 2枠内02番外09番※03番中止内外02番
05年 3阪8 11R G3牝国特 芝2000MB別 10頭 6-5(06-05-10) 内06番外05番※03番取消内外05番
06年 4京2 11R G3牝国特 芝2000MDハ 14頭 8-2(13-02-04) ※内外02番
07年 3阪2 11R G3牝国特 芝2000MAハ 12頭 6-7(07-09-04) 内04番※内外04番
08年 3阪2 10R G3牝国特 芝2000MAハ 12頭 6-2(08-02-04) 6枠内04番外09番
09年 3阪2 10R G3牝国特 芝2000MAハ 16頭 1-5(01-10-16) ※内外01番
10年 3阪2 10R G3牝国特 芝2000MAハ 16頭 
----------------------------------------------------------------
昨年2着の14番ニンノブルームーン、3着の10番リトルアマポーラが出走します。
着順上位のニシノブルームーンのグループとなる03番テイエムオーロラや
同枠13番セラフィックロンプには注意が必要です。
ニシノブルームーンが最有力なのですが、1番人気の来ないレースということもあり、
1600万条件からの参戦馬が好走していることも考えて、03番テイエムオーロラを
軸馬の1頭に指名したいと思います。
相手にはテイエムオーロラと同斤量の09番ブライティアパルス、08番ブラボー
デイジー、01番、04番、05番、10番、11番、12番、13番、15番を押さえに幅広く。

続きを読む "第15回マーメイドステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バーデンバーデンカップ 見解

【バーデンバーデンカップ】福島11R
01年 2福2 11R OP混指 芝1200Mハ 10頭 2-4(02-04-01)
02年 1福2 11R OP混指 芝1200Mハ 14頭 3-4(04-05-03)→4枠内04番※準ゾロ目3接触
03年 2福2 11R OP混指 芝1200Mハ 10頭 8-2(09-02-10)※準ソロ目
04年 2福2 11R OP混指 芝1200Mハ 16頭 3-7(06-13-03)
05年 2福2 11R OP混指 芝1200Mハ 16頭 6-8(12-15-04)
06年 2福2 11R OP混指 芝1200Mハ 16頭 4-2(08-03-04)→内04番※準ゾロ目
07年 2福2 11R OP国指 芝1200MAハ 12頭 2-5(02-05-07)
08年 2福4 11R OP国指 芝1200MAハ 13頭 8-6(12-09-10) ※01番取消
09年 2福4 11R OP国  芝1200MAハ 16頭 4-8(07-15-09) 8枠内09番外02番
------------------------------------------------------------------
出目からは駿風Sを勝ちあがった15番テイエムカゲムシャが狙い目。相手に
6枠2頭11番コスモベル、12番フライングアップルに福島実績のある09番ウエスタン
ビーナス、13番ジェイケイセラヴィ、02番モルトグランデを。

続きを読む "バーデンバーデンカップ 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.13

第27回エプソムカップ 見解

【エプソムカップ】東京11R
01年 3東8 11R G3混指 芝1800MA別 18頭 1-2(02-03-10)
02年 4東8 11R G3混指 芝1800MB別 18頭 6-1(12-02-01) 1枠内02番外17番※準ゾロ目
03年 2東8 11R G3混指 芝1800MA別 18頭 8-5(17-10-15)
04年 3東8 11R G3混指 芝1800MA別 18頭 4-7(08-13-15) 内15番外04番※準ゾロ目
05年 3東8 11R G3国指 芝1800MA別 17頭 1-1(01-02-11) ※ゾロ目
06年 3東8 11R G3国指 芝1800MB別 18頭 7-7(14-15-01) 内01番※ゾロ目
07年 3東8 11R G3国指 芝1800MC別 18頭 1-8(02-17-14) 内14番外05番※内外02番
08年 3東8 11R G3国指 芝1800MC別 18頭 6-4(12-07-17) 内17番外02番※内外07番
09年 3東8 11R G3国指 芝1800MC別 18頭 4-6(08-12-11) 6枠内12番
10年 3東8 11R G3国指 芝1800MC別 18頭 
------------------------------------------------------------
昨年3着の04番キャプテンベガが鍵となる馬で、同枠03番セイクリッドバレー、
裏番15番ゴールデンダリアを含めたグループが馬券の軸候補です。
上記に08番シルポート、12番トウショウウェーブ、02番セイウンワンダーまでを
上位として、押さえに05番11番16番17番までを。

続きを読む "第27回エプソムカップ 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第46回CBC賞 見解

【CBC賞】京都10R
01年 3名7 11R G2混特 芝1200MC別 15頭 6-8(10-15-08) 内08番外06番
02年 3名6 11R G2混特 芝1200MC別 16頭 2-2(03-04-15) 内15番※ゾロ目
03年 3名6 11R G2混特 芝1200MC別 16頭 3-1(05-01-06) ※準ゾロ目
04年 3名6 11R G2国特 芝1800MC別 16頭 6-5(12-10-14)
05年 3名7 11R G2国特 芝1200MC別 16頭 5-5(09-10-01) 5枠内10番外07番※ゾロ目05番06番取消
06年 2名8 11R G3国指 芝1200MBハ 17頭 8-3(16-06-12) ※内外06番
07年 2名8 11R G3国指 芝1200MBハ 18頭 3-6(05-11-06) 3枠内06番
08年 2名8 11R G3国指 芝1200MBハ 18頭 1-3(02-05-15) 3枠内05番外14番
09年 2名8 11R G3国指 芝1200MBハ 18頭 6-8(12-17-08) 
10年 4京8 11R G3国指 芝1200MCハ 
------------------------------------------------------------
変更開催という点から、テレビ愛知オープン2着で前走と同じ06番の
ヘッドライナーがポイントとなります。
09番シンボリグラン、、02番サンダルフォン、18番カノヤザクラに
14番ケイアイアストン、12番アポロフェニックス、03番ランチボックス、
10番スズカコーズウェイを。

続きを読む "第46回CBC賞 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.12

ブリリアントステークス 見解

【ブリリアントステークス】
01年 3東7 11R OP混指 ダ2100Mハ 10頭 7-2(07-02-06) 内06番
03年 2東7 11R OP混指 ダ2100Mハ 11頭 6-7(06-07-05) 7枠内06番07番外05番※内外05番06番3接触
04年 3東7 11R OP混指 ダ2100Mハ 14頭 6-7(09-11-05) 6枠7枠内05番外06番
05年 3東7 11R OP混指 ダ2100Mハ 16頭 7-8(14-16-03) 7枠※内外03番
06年 3東7 11R OP混指 ダ2100Mハ 10頭 3-7(09-08-02) 7枠外03番※内外02番
07年 3東7 11R OP国指 ダ2100Mハ 12頭 7-5(09-06-07) 7枠内09番
08年 3東7 11R OP国指 ダ2100Mハ 13頭 7-1(11-01-10) 7枠外04番※準ゾロ目
09年 3東7 11R OP国指 ダ2100Mハ 16頭 1-2(01-04-08) 1枠内01番外13番
10年 3東7 11R OP国指 ダ2100Mハ 16頭 
----------------------------------------------------------------
昨年1着の05番マチカネニホンバレがキーとなる馬。同コース同クラスの
昨年のブラジルCで1着だった03番エーシンモアオバーとともに軸馬候補と
なります。出目は5月のダ2100m是政特別から、上記の03番に加え、11番
インバルコと02番シビルウォーを。有力ステップの東海Sからは08番アル
トップラン。押さえに同枠07番ラヴェリータ、14番スターシップ、16番
シャルルマーニュを。

続きを読む "ブリリアントステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第12回東京ジャンプステークス 見解

【東京ジャンプステークス】※08年まで東京オータムジャンプ01年 4東3 09R JG3混 障3300Mハ 14頭 8-3(14-04-13) ※準ゾロ目03番08番中止
02年 3中3 09R JG3混 障3350Mハ 12頭 1-5(01-05-02) 外11番※03番06番中止
03年 3東3 09R JG3混 障3300Mハ 11頭 2-8(02-11-08) 内02番※01番06番中止
04年 4東3 09R JG3混 障3300Mハ 14頭 4-3(06-04-02) 内02番
05年 4東3 09R JG3混 障3300Mハ 11頭 7-8(08-10-01) 外11番※09番中止
06年 4東3 09R JG3混 障3300Mハ 14頭 1-6(01-09-02) 内01番※07番取消11番12番中止
07年 4東4 09R JG3混 障3300Mハ 14頭 8-1(13-01-09) 1枠内01番09番外06番14番
08年 4東3 09R JG3混 障3300Mハ 14頭 1-4(01-05-02) 1枠内01番
09年 3東7 09R JG3混 障3300M別 14頭 4-5(05-08-10) 4枠内05番外10番※内外05番
10年 3東7 09R JG3混 障3300M別 14頭
----------------------------------------------------------------
昨年秋から春に時期を移し、今年が2年目となる東京ジャンプS。
昨年の同レースからはバトルブレーヴが京都JS2着を経て参戦します。
イマイチ足りない東京コースですが、昨年のレースは同馬の左隣の馬が
1着だったことも考慮して、オープン連勝中のタマモサプライズも含めて、
7枠が面白いと考えています。
他に昨年の1着馬と同ルートで参戦する06番ギルティストライクや
そのレース2着の14番ディアディアーが時計的には評価できます。
実績馬からは、昨年秋の東京ハイジャンプ2着の07番ビコーフェザー、3着の
01番ワンダーシンゲキ、唯一牝馬04番コウエイトライや同枠03番トロフィー
ディール、中山GJ組から10番トウカイポリシー、08番バシケーンを押さえに。
組み合わせは今年の流れから、ゾロ目含みや内外対称馬券に注意。
出目の01番、14番は穴として注目しています。

続きを読む "第12回東京ジャンプステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.06

第15回ユニコーンステークス 見解

【ユニコーンステークス】東京12R
01年 3東5 11R G3混指 ダ1600M別 16頭 3-4(06-08-04) 内08番外09番
02年 4東5 11R G3混指 ダ1600M別 16頭 7-3(14-06-16) 3枠内06番外11番※04番6着⇒10着降着
03年 2東5 11R G3混指 ダ1600M別 16頭 7-3(14-06-13) 3枠7枠内06番14番外03番11番※準ゾロ目
04年 3東5 11R G3混指 ダ1600M別 16頭 5-5(10-09-13) 内13番外04番※ゾロ目
05年 3東5 11R G3混指 ダ1600M別 16頭 6-1(11-02-16)
06年 3東5 11R G3混指 ダ1600M別 16頭 6-2(11-04-03) 6枠内11番外06番※準ゾロ目
07年 3東5 11R G3混指 ダ1600M別 16頭 3-4(06-08-11) 内11番外06番※内外06番
08年 3東5 11R G3混指 ダ1600M別 16頭 3-4(06-07-13) 3枠4枠内06番外11番
09年 3東5 11R G3国指 ダ1600M別 16頭 6-5(12-09-01) 
10年 3東6 12R G3国指 ダ1600M別 16頭 
------------------------------------------------------------
日程を安田記念後の最終に移し、JRAプレミアムタイキシャトル
メモリアルとして行われます。
基本的な予想スタンスは、ダートで底を見せていないことがポイントで
オープンのダート戦で実績がる馬が上位評価になるというレースです。

最上位は、14番バーディバーディで、次が16番タイムカード。
01番バトードールは伏竜S7着が嫌な要素でやや評価を落とします。

条件上りからは12番スターボードと08番ドロの2頭。芝組からは06番
ハニーメロンチャンと初ダートの05番コスモセンサーが対象となり、
穴で15番サンライズクォリアまでを。

軸は14番16番の2頭で相手に01番05番から12番06番08番15番を。

続きを読む "第15回ユニコーンステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第60回安田記念 見解

【安田記念】東京11R
00年 3東6 11R G1国指 芝1600MB定 18頭 6-5(12-10-09) 5枠内12番※準ゾロ目内外09番
01年 3東6 11R G1国指 芝1600MB定 18頭 8-5(17-10-18) 5枠内10番外09番※準ゾロ目
02年 4東6 11R G1国指 芝1600MB定 18頭 8-8(18-17-02) 8枠内17番外02番※ゾロ目内外02番
03年 2東6 11R G1国指 芝1600MA定 18頭 2-8(03-16-08) 8枠※06番中止内外03番
04年 3東6 11R G1国指 芝1600MA定 18頭 7-5(14-09-16) 内16番
05年 3東6 11R G1国指 芝1600MA定 18頭 4-6(07-11-12) ※準ゾロ目内外07番
06年 3東6 11R G1国指 芝1600MB定 18頭 2-7(04-15-16) ※内外04番
07年 3東6 11R G1国指 芝1600MC定 18頭 1-3(02-05-18)
08年 3東6 11R G1国指 芝1600MC定 18頭 3-8(05-16-03) 3枠※内外03番
09年 3東6 11R G1国指 芝1600MC定 18頭 2-3(03-06-04) 3枠内03番外16番※準ゾロ目
10年 3東6 11R G1国指 芝1600MC定 18頭
--------------------------------------------------------------------
古馬マイルG1は同枠・裏表の配置関係で資格継承をしながら馬券が構成されています。
今年の出走馬で過去の古馬マイルG1で直接馬券対象となっているのは、09番スーパー
ホーネット、13番マイネルファルケ、06番ファリダットの3頭。サポート馬の役割のみを
担ったのは11番マルカシェンクと16番サンカルロの2頭です。3歳G1まで含めると朝日杯
FS3着の皐月賞馬08番キャプテントゥーレまでが対象となります。

出馬表の注目点は、唯一安田記念で馬券となっているファリダットと昨年のマイルCS
2着馬のマイネルファルケが内外06番の対象位置に配置されたこと、マイルCS2年連続
2着馬09番スーパーホーネットと同枠で裏番の10番ビューティーフラッシュ。
過去にサポート実績のある16番サンカルロは仮同枠15番トライアンフマーチを、11番マルカ
シェンクは裏番の08番キャプテントゥーレを指示するのではと考えています。

出目からは逃げ残りの期待できる01番リーチザクラウンと13番マイネルファルケですが、
ステップからは01番リーチザクラウンが有力です。前後レースの有力出目からは内13番
外04番の13番マイネルファルケ、15番トライアンフマーチ、01番リーチザクラウンや
05番サイトウイナーも候補となります。

内から01番、04番、05番、08番、10番、15番の6頭に13番、18番を押えで。

続きを読む "第60回安田記念 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »