« 第47回農林水産省典新潟記念 見解 | トップページ | 第31回新潟2歳ステークス 見解 »

2011.09.04

第31回小倉2歳ステークス 見解

【小倉2歳S】小倉11R
01年 3小8 11R G3混特 芝1200MB定 15頭 8-6(14-10-12)
02年 3小8 11R G3混特 芝1200MB定 15頭 5-7(09-13-15) ※14番04着→15着降着
03年 3小8 11R G3混特 芝1200MB馬 15頭 7-8(12-15-09) 7枠内09番15番外01番07番
04年 3小8 11R G3混特 芝1200MB馬 13頭 6-8(08-12-07) 8枠内12番外07番※内外07番
05年 3小8 10R G3混特 芝1200MB馬 17頭 1-6(01-12-11) 6枠内12番外06番07番※ゾロ目
06年 3小8 10R G3混特 芝1200MB馬 14頭 7-3(12-04-01) 内01番12番
07年 3小8 10R G3混特 芝1200MB馬 12頭 3-6(03-08-10) 3枠外03番
08年 3小8 10R G3混特 芝1200MB馬 16頭 8-1(16-02-01) ※準ゾロ目内外01番3接触
09年 3小8 10R G3混特 芝1200MB馬 15頭 7-8(13-14-02) 8枠内02番 
10年 3小8 10R G3国特 芝1200MB馬 17頭 4-7(08-14-07) 7枠内14番※準ゾロ目
11年 4小12 11R G3国特 芝1200MB馬 13頭
------------------------------------------------------------
出目からは7枠有力。決して1番人気馬が強いレースではないが、11番
マコトリヴァーサルは、ローテなどの条件を加えても、軸候補である。
相手に裏番配置のフェニックス組03番カシノラピスやセンター配置で
同日にフェニックス賞より速い時計で勝った07番アイラブリリ、同枠
10番エピセアロームなど。穴はバクシンオー産駒05番と12番。
押さえに06番、02番、09番までを。

★2歳G3 芝1200m ~函館2歳S~
 02年 函館2歳15頭 1-5(01-09-13)→小倉2歳15頭 5-7(09-13-15) 5枠内09番13番外03番07番
 03年 函館2歳14頭 7-7(12-11-07)→小倉2歳15頭 7-8(12-15-09) 7枠内12番外04番
 04年 函館2歳16頭 3-8(06-15-13)→小倉2歳13頭 6-8(08-12-07) 8枠外02番
 05年 函館2歳11頭 6-6(06-07-11)→小倉2歳17頭 1-6(01-12-11) 6枠内11番外06番 
 06年 函館2歳16頭 7-6(14-11-16)→小倉2歳14頭 7-3(12-04-01) 7枠外03番
 07年 函館2歳11頭 7-8(09-10-02)→小倉2歳12頭 3-6(03-08-10) 内10番外03番10番
 08年 函館2歳15頭 7-4(12-07-03)→小倉2歳16頭 8-1(16-02-01) ×
 09年 函館2歳16頭 1-8(01-16-14)→小倉2歳15頭 7-8(13-14-02) 8枠内14番外03番
 10年 函館2歳13頭 5-1(07-01-13)→小倉2歳17頭 4-7(08-14-07) 内07番
 11年 函館2歳13頭 6-7(09-11-02)→小倉2歳13頭 6枠7枠/09番11番02番

■過去10年の馬券対象馬の前走
  1着        2着        3着       
10年フェニッ 02着(01) フェニッ 01着(03) 2小1新馬 01着(01)
09年3小3未牝 01着(01) 2小4新馬 01着(01) フェニッ 03着(03)       
08年フェニッ 01着(02) ひまわり 01着(01) マリーゴ 01着(01)
07年2小7未勝 01着(01) 2小8新馬 01着(04) フェニッ 02着(04)
06年2小8未勝 01着(01) 3小1未勝 01着(02) フェニッ 03着(03)
05年2小3未勝 01着(01) フェニッ 02着(04) 3小1新牝 01着(01)
04年3小6新馬 01着(03) 3小1新馬 01着(02) 3小4未勝 01着(01)
03年フェニッ 01着(01) 2小4未勝 01着(01) 2小7未賞 01着(01) 
02年3小4未勝 01着(02) 2小7新馬 01着(01) 3小6未牝 01着(02)
01年3小5未勝 01着(03) 3小2新馬 01着(04) フェニッ 05着(03)
 未勝利*  5-2-2-32
 フェニッ 3-2-4-16
 新馬   1-5-1-41
 未勝利牝 1-0-1-06
 ひまわり 0-1-0-07
 新馬牝  0-0-1-09
 マリーゴ 0-0-1-00
 ダリア賞 0-0-0-06

■人気傾向
 1番人気 2-0-3
 2番人気 2-2-0
 3番人気 2-1-1
 4番人気 1-0-3
 5番人気 1-4-0
 6番人気 0-2-0
 8番人気 0-1-1
 9番人気 0-0-1
 10番人気 1-0-0
 11番人気 0-0-1
 15番人気 1-0-0

|

« 第47回農林水産省典新潟記念 見解 | トップページ | 第31回新潟2歳ステークス 見解 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第31回小倉2歳ステークス 見解:

« 第47回農林水産省典新潟記念 見解 | トップページ | 第31回新潟2歳ステークス 見解 »