« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011.10.30

第144回天皇賞(秋) 見解

【天皇賞(秋)】 東京11R
00年 5東8 11R G1牡牝指  芝2000MB 16頭 7-8(13-15-10)
01年 4東8 11R G1牡牝指  芝2000MB 13頭 7-5(10-06-02) 5枠7枠内10番外04番
02年 3中8 11R G1牡牝指  芝2000MB 18頭 4-1(08-01-17)
03年 3東8 11R G1牡牝指  芝2000MB 18頭 8-4(18-07-04) 4枠
04年 4東8 11R G1牡牝指  芝2000MB 17頭 7-2(13-04-08) 内04番
05年 4東8 10R G1国牡牝指 芝2000MB 18頭 1-7(01-13-12) 7枠内13番
06年 4東8 11R G1国牡牝指 芝2000MB 17頭 7-5(14-10-15) 7枠※06番取消
07年 4東9 11R G1国牡牝指 芝2000MB 16頭 1-5(01-09-06) 5枠外08番
08年 4東8 11R G1国牡牝指 芝2000MB 17頭 7-4(14-07-02) 
09年 4東8 11R G1国牡牝指 芝2000MB 18頭 2-1(03-02-07) 内02番07番外16番
10年 4東8 11R G1国牡牝指 芝2000MB 18頭 1-4(02-07-12) 1枠内02番07番外12番17番※内外07番 
11年 4東8 11R G1国牡牝指 芝2000MB 18頭
------------------------------------------------------------------
過去10年で4歳馬6-2-3、5歳馬2-5-4、3歳馬1-2-2、6歳以上1-1-1。
6歳以上は全て前走1着。この条件で01番04番09番10番14番15番の6頭が消える。
唯一残るのはG1馬アーネストリーだが、大外枠とオールカマー経由の参戦で
馬券は3着までの押さえ候補。
昨年1着05番ブエナビスタと2着08番ペルーサ。ブエナビスタの連覇はないと
いう前提で考えると、自ずと狙いは4歳馬となる。
4歳馬の勝ちパターンとしては、宝塚記念からの直行と、前走G21番人気で
連対した馬。04番エイシンフラシュに11番ローズキグダムが天皇賞春の
影響下にあること考慮して1着候補とする。07番ダークシャドウは勢いと
東京コースの実績はあるが、1枚落ちると判断した。
相手には昨年の連対馬の05番ブエナビスタ、08番ペルーサ。また、穴で
札幌記念1着から参戦の12番トーセンジョーダンをピックアップ。
押さえに18番、17番、07番、02番、09番までを。
今年のG1は特にゾロ目、裏表の組み合わせは重視して。

続きを読む "第144回天皇賞(秋) 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【今日のWIN5】10月30日

【今日のWIN5】10月30日
西陣ステークス 京都10R
 08番:エアティアーモ
 04番:チャンピオンラブ
 16番:クリスタルボーイ
(07番:トーホウプリンセス)
(15番:トーセンピングス)

河口湖特別
 13番:メイショウツチヤマ
 10番:トキノフウジン
 02番:スイレン

亀田特別
 16番:アグネスサクラ
 13番:ネヴァーフェイド
 09番:ユースティア
 
カシオペアS
 15番:ネオヴァンドーム
 11番:ダイワファルコン
 08番:ミッキーパンプキン

天皇賞秋
 04番:エイシンフラッシュ
 11番:ローズキングダム
 12番:トーセンジョーダン西陣ステークス 京都10R
 08番:エアティアーモ
 04番:チャンピオンラブ
 16番:クリスタルボーイ
(07番:トーホウプリンセス)
(15番:トーセンピングス)

河口湖特別
 13番:メイショウツチヤマ
 10番:トキノフウジン
 02番:スイレン

亀田特別
 16番:アグネスサクラ
 13番:ネヴァーフェイド
 09番:ユースティア
 
カシオペアS
 15番:ネオヴァンドーム
 11番:ダイワファルコン
 08番:ミッキーパンプキン

天皇賞秋
 04番:エイシンフラッシュ
 11番:ローズキングダム
 12番:トーセンジョーダン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.29

第54回毎日放送賞スワンステークス 見解

【スワンステークス】京都11R
01年 4京7 11R G2国指 芝1400MA別 13頭 7-8(10-12-09) 内09番
02年 4京7 11R G2国指 芝1400MA別 18頭 3-5(05-10-02) 内10番
03年 4京7 11R G2国指 芝1400MA別 16頭 7-4(13-07-08) 外09番※準ゾロ目
04年 4京7 11R G2国指 芝1400MA別 18頭 1-5(01-10-18) 外09番※内外01番
05年 4京7 11R G2国指 芝1400MA別 18頭 4-1(07-01-18) 内01番18番外01番18番※内外01番
06年 4京7 11R G2国指 芝1400MA別 18頭 6-4(11-08-01) 4枠内01番外18番
07年 4京8 11R G2国指 芝1400MA別 18頭 6-7(12-14-13) 6枠※準ゾロ目3接触
08年 4京7 11R G2国指 芝1400MA別 16頭 8-4(16-07-02)
09年 4京7 11R G2国指 芝1400MA別 18頭 6-6(12-11-17) ※ゾロ目
10年 5京7 11R G2国指 芝1400MA別 14頭 7-2(12-02-04) 内12番 
11年 5京7 11R G2国指 芝1400MA別 18頭
------------------------------------------------------------------
内外05番の対称位置に配置された05番オセアニアボスと14番グランプリボス。
昨年3着から京王杯SS3着の10番ジョーカプチーノ。NHKマイルの1着馬
である10番と14番を軸に馬券を展開した。
相手に14番サンカルロ、03番エアラフォ。
02番、04番、05番、11番、16番へ。

続きを読む "第54回毎日放送賞スワンステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.23

今日のWIN5

【甲斐路ステークス】東京10R
 01番エーブチェアマン
 05番レインボウダリア
(06番ショウナンアクロス)
 頭数は少ないが、展開次第でいろいろと着順が
 変わりそうなメンバー構成。
 現級の東京同条件の実績から、
 01番エーブチェアマンと05番レインボウダリアを。
 穴ならセンター位置の06番ショウナンアクロス。
 人気のリルダヴァルは詰めの甘さからあえて除外。

【桂川ステークス】京都10R
 13番ボストンエンペラー
 02番トーホウシンバル
(04番ラインアンジュ)
(15番エイシンパンサー)
 ある程度先行できる人気馬から13番ボストンエンペラー。
 また、勝ち上がり馬が好走する傾向から人気薄の
 02番トーホウシンバルを。
 他の絞りができれば、人気02番ライナンジュか
 穴で15番エイシンパンサーを

【信越ステークス】新潟11R
 03番ケイアイアストン
 14番スギノエンデバー
(09番ニシノシテディー)
(11番ダイワマックワン)
 施行の少ない新潟芝1200m。かなり難解。
 内外03番に配置された実績馬03番ケイアイアストンと
 3歳馬14番スギノエンデバーをとりあえず。

【ブラジルカップ】東京11R
 07番インバルコ
 10番エアマックール
 15番ウインペンタゴン
今日のWIN5

【甲斐路ステークス】東京10R
 01番エーブチェアマン
 05番レインボウダリア
(06番ショウナンアクロス)
 頭数は少ないが、展開次第でいろいろと着順が
 変わりそうなメンバー構成。
 現級の東京同条件の実績から、
 01番エーブチェアマンと05番レインボウダリアを。
 穴ならセンター位置の06番ショウナンアクロス。
 人気のリルダヴァルは詰めの甘さからあえて除外。

【桂川ステークス】京都10R
 13番ボストンエンペラー
 02番トーホウシンバル
(04番ラインアンジュ)
(15番エイシンパンサー)
 ある程度先行できる人気馬から13番ボストンエンペラー。
 また、勝ち上がり馬が好走する傾向から人気薄の
 02番トーホウシンバルを。
 他の絞りができれば、人気02番ライナンジュか
 穴で15番エイシンパンサーを

【信越ステークス】新潟11R
 03番ケイアイアストン
 14番スギノエンデバー
(09番ニシノシテディー)
(11番ダイワマックワン)
 施行の少ない新潟芝1200m。かなり難解。
 内外03番に配置された実績馬03番ケイアイアストンと
 3歳馬14番スギノエンデバーをとりあえず。

【ブラジルカップ】東京11R
 07番インバルコ
 10番エアマックール
 16番タカオノボル
(15番ウインペンタゴン)
 昨年の1着07番インバルコ、2着エアマックールに
 勝ちきる力のありそうな16番タカオノボルを。
 追加で持ち時計の速い15番ウインペンタゴンを。

【菊花賞】
 14番オルフェーブル
 08番ベルシャザール
 05番フェイトフルウォー
(01番トーセンラー)
 三冠挑戦の14番オルフェーブル
 同血統の05番フェイトフルウォー
 その他08番ベルシャザール
 オルフェーブルにここで先着している01番トーセンラーを。 昨年の1着07番インバルコ、2着エアマックールに
 持ち時計の速い15番ウインペンタゴンを。
 追加するなら勝ちきる力のありそうな16番タカオノボルを。

【菊花賞】
 14番オルフェーブル
 08番ベルシャザール
 05番フェイトフルウォー
(01番トーセンラー)
 三冠挑戦の14番オルフェーブル
 同血統の05番フェイトフルウォー
 その他08番ベルシャザール
 オルフェーブルにここで先着している01番トーセンラーを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第72回菊花賞 見解

【菊花賞】京都11R
01年 4京6 11R G1牡牝指  芝3000MA定 15頭 2-6(02-10-08) 外06番※内外08番
02年 4京6 11R G1牡牝指  芝3000MA定 18頭 1-4(02-07-14) 内02番※06番中止
03年 4京6 11R G1牡牝指  芝3000MA馬 18頭 4-1(08-02-17) 1枠4枠内02番外17番※内外02番
04年 4京6 11R G1牡牝指  芝3000MA馬 18頭 8-3(18-05-01) ※内外01番
05年 4京6 11R G1牡牝指  芝3000MA馬 16頭 4-3(07-06-04) 3枠
06年 4京6 11R G1牡牝指  芝3000MA馬 18頭 8-7(18-13-05) 
07年 4京7 11R G1牡牝指  芝3000MA馬 18頭 5-6(10-12-04) 
08年 4京6 11R G1牡牝指  芝3000MA馬 18頭 7-1(14-01-05) ※内外05番
09年 4京6 11R G1牡牝指  芝3000MA馬 18頭 1-2(01-03-12) 1枠内01番外18番 
10年 4京6 11R G1牡牝国指 芝3000MA馬 18頭 3-5(06-10-12) 内12番外07番
11年 5京6 11R G1牡牝国指 芝3000MA馬 18頭
----------------------------------------------------------------
14番オルフェーブルが三冠を狙う菊花賞。馬券的に皐月賞、東京優駿と
連続で影響力があるのはオルフェーブル以外に、08番ベルシャザールと
11番サダムパテックの裏表に配置された2頭。オルフェーブルが失速する
場合は上記2頭とオルフェーブルの同枠13番ウインバリアシオン、裏番
05番フェイトフルウォーが馬券になると思う。
今年は牝馬牡馬ともに池添騎手が馬券対象から外れておらず、出馬表の
内外05番という対になる馬が、ともにトライアルの1着馬で、ステイゴー
ルド×メジロマックイーンという同系の血統構成である点から、
14番オルフェーブルが3着以内を確保する可能性が高いと考えている。

逆転を考えるのは、京都巧者で重実績がありオルフェーブルより前での
競馬が期待できる17番フレールジャック、08番ベルシャザール、05番
フェイトフルウォーあたり。
上記以外の押さえでは01番、18番、15番、09番、10番まで

続きを読む "第72回菊花賞 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.22

第14回サウジアラビアロイヤルカップ富士ステークス 見解

【サウジアラビアロイヤルカップ富士ステークス】 東京11R
01年 4東5 11R G3国指 芝1600MA別 14頭 8-1(14-01-08) ※内外01番
02年 3中5 11R G3国指 芝1600MB別 15頭 4-8(06-15-03) 8枠外01番
03年 3東5 11R G3国指 芝1600MB別 18頭 5-2(09-03-05) 内03番外10番
04年 4東5 11R G3国指 芝1600MA別 14頭 1-4(01-06-08) 外14番
05年 4東5 11R G3国指 芝1600MA別 16頭 6-5(12-10-14) 外07番
06年 4東5 11R G3国指 芝1600MA別 18頭 6-8(12-16-13) 6枠内12番外03番07番
07年 4東6 11R G3国指 芝1600MA別 18頭 2-7(04-15-05) ※内外04番
08年 4東5 11R G3国指 芝1600MA別 18頭 3-1(05-01-15) 内05番15番外04番14番
09年 4東5 11R G3国指 芝1600MA別 18頭 2-8(03-17-10) 
10年 4東5 11R G3国指 芝1600MA別 17頭 5-2(09-03-14) 2枠内03番外09番※内外09番
11年 4東6 11R G3国指 芝1600MA別 17頭
-------------------------------------------------------------------
荒れる重賞である。重要なのは東京コースとマイル重賞の実績で、近走が
凡走傾向であってもあまり関係がない。
昨年2着の07番ライブコンサートが鍵で、同枠08番アプリコットフィズが気に
なるが、牝馬が過去10年1頭も馬券になっていないのも、このレースの特徴。
人気馬で危ないのは、毎日王冠から参戦する13番エイシンアポロン。元々
叩いて上昇するタイプの馬でもないので、ここは押さえ評価まで。
過去傾向から、軸は09番ストロングリターンと17番ブリッツェン。
相手に12番ストロングリターン、14番ゴールスキー。押さえは内から、
01番、05番、06番、07番、08番、13番、17番へ。

続きを読む "第14回サウジアラビアロイヤルカップ富士ステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.16

今日のWIN5 2011年10月16日


白秋ステークス(東京10R)
 12番チャームポット
 15ヒットジャポット
(14番ラテアート)
(13番ツルマルネオ)

傾向分析から、前走は準オープンで3番人気以内。
過去10年勝ち馬は1~3番人気で8割を占め、人気馬中心。
中段からレースを進めて抜け出すイメージからは、
12番チャームポットが中心。
実績上位の休養明け15番ヒットジャポットに、
追加なら一発ありそうな14番ラテアート、
安定株の13番ツルマルネオを。

清水ステークス(京都10R)
 11番ダノンシャーク
 15番ドリームカトラス
(08番ホーカーハリケーン)
3歳馬が過去10年で7勝と圧倒している。11番ダノンシャークが1番手。
前走上位人気で現級を好走している15番ドリームカトラスも。
追加でセンターポジションの08番ホーカーハリケーン。

角田特別(新潟11R)
 07番ガンドッグ
(08番ホクトキングダム)
速さでは07番ガンドッグが上位。
押さえでセンターポジションの08番ホクトキングダム

府中牝馬ステークス(東京11R)
 07番レディアルバローザ
 13番イタリアンレッド
 15番アニメイトバイオ
(05番フミノイマージン)
府中牝馬Sの予想通り、あえてアパパネを外す。
どれかに出し抜けくわされるイメージ。

秋華賞(京都11R)
 12番ホエールキャプチャ
 04番アベンチュラ
 18番マルセリーナ
頭は上位人気3頭のいずれかを想定。
ヒモ人気狙いのレース。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第16回秋華賞 見解

【秋華賞】 京都11R
01年 4京4 11R G1混牝指 芝2000MA定 18頭 1-5(02-09-06)
02年 4京4 11R G1混牝指 芝2000MA定 18頭 6-8(12-18-04)
03年 4京4 11R G1混牝指 芝2000MA馬 18頭 8-5(17-10-14) 8枠
04年 4京4 11R G1混牝指 芝2000MA馬 18頭 6-8(11-16-05) 8枠
05年 4京4 11R G1混牝指 芝2000MA馬 18頭 5-3(10-05-11) 内05番外14番
06年 4京4 11R G1混牝指 芝2000MA馬 18頭 6-8(12-16-05) 内05番外14番
07年 4京5 11R G1混牝指 芝2000MA馬 18頭 7-8(13-17-16) 8枠内16番外03番
08年 4京4 11R G1混牝指 芝2000MA馬 18頭 2-1(04-01-15) ※内外04番
09年 4京4 11R G1国牝指 芝2000MA馬 18頭 3-6(05-12-03) 
10年 5京4 11R G1国牝指 芝2000MA馬 18頭 7-5(15-10-04) ※内外04番
11年 5京4 11R G1国牝指 芝2000MA馬 18頭 
------------------------------------------------------------
今年の3歳牝馬戦線はレーヴディソールの離脱から、12番ホエールキャプチャを
馬券軸として進んでいる。阪神JFの2着から、桜花賞2着→オークス3着、
勝ちきれていない印象は拭えないが、馬券の軸としては外せない。
過去10年1着馬はローズS経由かオークス直行組で、ローズSを経由組は
ローズSで4番人気以内だった馬である。該当馬は12番ホールキャプチャ、
18番マルセリーナ、09番エリンコートの3頭。この中でエリンコートは
京都内回りで3回4着以下に敗退していて、コース適正に疑問がある。
また、1番人気と2番人気で9割。2番人気は6勝をマークしている。
軸は、12番と18番、加えて04番アヴェンチュラで上位人気3頭。
穴で、1番人気同枠で京都内周り実績のある11番ゼフィランサス、
オークス2着で紫苑S1番人気敗退の06番ピュアブリーゼと同レース2着の
08番デルマドゥルガー。
押さえに、01番、02番、09番、10番、15番、17番へ幅広く。

続きを読む "第16回秋華賞 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第59回府中牝馬ステークス見解

【府中牝馬S】 東京11R
01年 4東4 11R G3混牝指 芝1800MA別 11頭 8-6(11-06-02) 内02番※内外06番
02年 3中4 11R G3混牝指 芝1800MA別 11頭 2-5(02-05-01) 内02番外10番
03年 3東4 11R G3混牝指 芝1800MA別 14頭 6-7(09-12-10) ※準ゾロ目
04年 4東4 11R G3混牝指 芝1800MA別 16頭 1-8(01-16-05) ※内外01番
05年 4東4 11R G3混牝指 芝1800MA別 17頭 5-5(10-09-02) 外16番※ゾロ目内外09番
06年 4東4 11R G3国牝指 芝1800MA別 18頭 2-8(03-16-08) ※07番13番取消内外03番
07年 4東5 11R G3国牝指 芝1800MA別 16頭 4-8(08-15-01) 8枠内08番外2+番
08年 4東4 11R G3国牝指 芝1800MA別 18頭 8-4(16-07-02) 4枠8枠
09年 4東4 11R G3国牝指 芝1800MA別 18頭 2-5(04-10-09)
10年 4東4 11R G3国牝指 芝1800MA別 17頭 7-1(13-02-14) ※準ゾロ目
11年 4東5 11R G3国牝指 芝1800MA別 16頭 
-------------------------------------------------------------
※今年からG2に条件変更につき再アップ。
過去10年間の傾向から馬券は4歳馬と5歳馬中心。04番アパパネが実績から
1番人気だろうが、過去傾向からは57㎏の別定重量と4歳馬としてこの
レースに臨むステップから、1着は危ないような気がする。
4歳馬では夏の重賞を経由している15番アニメイトバイオや07番レディ
アルバローザを上位だし、5歳馬では13番イタリアンレッドが上昇度と出目で
面白いと思う。馬券の軸はこの3頭。
04番アパパネ、03番コロンバスサークルを相手に、05番、09番、16番、
穴で06番を。

続きを読む "第59回府中牝馬ステークス見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.15

第46回デイリー杯2歳ステークス見解

【デイリー杯2歳ステークス】京都11R
01年 4京3 11R G2混指 芝1600MA定 16頭 5-8(10-15-06) 8枠内10番外02番
02年 4京3 11R G2混指 芝1600MA定 13頭 8-7(13-11-09) 8枠
03年 4京3 11R G2混指 芝1600MA馬 11頭 1-8(01-10-02) 8枠
04年 4京3 11R G2混指 芝1600MA馬 14頭 8-1(14-01-10) 8枠内01番10番※07番取消
05年 4京3 11R G2混指 芝1600MA馬 11頭 1-7(01-08-05) 1枠内01番
06年 4京3 11R G2混指 芝1600MA馬 13頭 4-4(04-05-03) 内05番外11番※ゾロ目3接触
07年 4京4 11R G2混指 芝1600MA馬 13頭 4-7(05-11-13) 4枠内05番外09番
08年 4京3 11R G2混指 芝1600MA馬 12頭 5-7(06-10-09) 7枠外03番※準ゾロ目
09年 4京3 11R G2混指 芝1600MA馬 13頭 4-1(05-01-06) 内06番
10年 5京3 11R G2国指 芝1600MA馬 12頭 8-3(12-03-06) 内06番
11年 5京3 11R G2国指 芝1600MA馬 12頭
------------------------------------------------------------
出目のフォーカスは4枠あるいは01番。過去実績から前走新馬戦1着の
01番クラレントを狙いたい。過去10年間で8連対の1番人気07番ダロー
ネガとの2頭軸で、3連単マルチで。
相手に1番人気の裏表06番08番、グレイソブリンの地を持つ10番、
重賞連対の02番に穴で出目フォーカスの04番、押さえに11番までを。

続きを読む "第46回デイリー杯2歳ステークス見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第13回東京ハイジャンプ 見解

【東京ハイジャンプ】東京09R
01年 3東7 10R JG2混 障3300M別 14頭 3-7(04-12-10) 7枠内04番外03番
02年 4東7 10R JG2混 障3300M別 14頭 5-8(07-13-11) 
03年 2東7 10R JG2混 障3300M別 14頭 4-7(05-11-09) 内11番
04年 3東7 09R JG2混 障3300M別 14頭 2-4(02-05-07) 4枠内05番外10番
05年 3東7 09R JG2混 障3300M別 14頭 1-4(01-06-09) 4枠※03番02番中止内外06番
06年 3東7 09R JG2混 障3300M別 14頭 8-8(14-13-02) 内01番※ゾロ目内外02番
07年 3東7 09R JG2混 障3300M別 14頭 8-3(13-04-05) 8枠内13番外02番※11番中止
08年 3東7 09R JG2混 障3300M別 14頭 5-8(08-14-11) 8枠※04番10番中止
09年 4東3 09R JG2混 障3300M別 14頭 4-4(06-05-08) 内08番外07番※ゾロ目
10年 4東3 09R JG2混 障3300M別 14頭 6-5(10-08-13) 内08番外07番
11年 4東4 09R JG2混 障3300M別 14頭  
------------------------------------------------------------
前年出目と東京障害重賞の出目から気になるのは13番エーシンディーエス。
東京コースの出走経験はないが、障害G2での勝ち鞍もあり、どちらかというと
スピードタイプで東京向きだと思う。今年は結果を残せていないが、一発が
あってもおかしくはない。
また04番テイエムハリアー騎乗の白浜騎手は2年連続馬券対象になっていて
こちらも東京重賞出目の後押しがある。
前年出目からは前走障害オープン1着の10番ディアマジェスティ。
まずは、この3頭を中心に考えたい。
03番05番11番14番を相手に12番06番を押さえで。

続きを読む "第13回東京ハイジャンプ 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.10

第24回マイルチャンピオンシップ南部杯 見解

アップし忘れ、事後アップです。
【マイルチャンピオンシップ南部杯】 東京11R
01年 7盛3 10R G1   ダ1600M  09頭 7-1(07-01-03) ※内外03番
02年 7盛6 10R G1   ダ1600M  14頭 6-6(10-09-08) 外07番※ゾロ目3接触
03年 7盛6 10R G1   ダ1600M  14頭 8-5(13-08-06) 内08番外07番
04年 8盛6 10R G1   ダ1600M  12頭 2-8(02-11-12) 8枠外02番※準ゾロ目
05年 7盛6 10R G1   ダ1600M  14頭 7-6(12-09-08) 内12番
06年 8盛6 10R G1   ダ1600M  14頭 4-6(06-10-05) 6枠※準ゾロ目内外05番
07年 7盛3 10R JPN1  ダ1600M  14頭 2-3(02-03-13) ※内外02番
08年 7盛6 10R JPN1  ダ1600M  14頭 8-4(14-06-03) 内03番外12番
09年 7盛6 10R JPN1  ダ1600M  15頭 2-4(03-06-12) 4枠内03番06番
10年 7盛6 10R JPN1  ダ1600M  12頭 8-3(11-03-06) 内03番06番外10番
11年 4東3 11R G1混指 ダ1600M定 15頭
------------------------------------------------------------
東京競馬場で行われる南部杯。今年は、東京ダート1600mのG1競争
フェブラリーSの影響を考慮する必要がある。
11年1着馬トランセンドと10年1着馬エスポワールシチー。この2頭の
いずれかを頭とした馬券が今年の南部杯では有力だと思う。
相手に05番トランセンド、06番ダノンカモン、08番シルクフォーチュン、
09番オーロマイスター、押さえで01番、15番を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のWIN5 10/10

アップし忘れ、事後アップです。

1.プラタナス賞(東京08R)
  07番スターバリオン
  02番オーブルチェフ
 (04番タマモオンゾウシ)
 (01番ヴィンテージイヤー)
 ダートで底を見せていないこと、圧勝経験等がクリア条件。
 07番 札ダ1700m 1466 -1.8秒
 02番 中ダ1800m 1557 -1.2秒 ○
 04番 新ダ1200m 1120 -1.3秒 △
 01番 阪ダ1400m 1266 -0.8秒 △

2.かけはし賞(東京09R)
  08番センターステージ
  02番シセイオウジ
 (16番ワンモアジョー)
 (05番トウカイチャーム)
 難解。前走現級特別競争経由が有力だが、
 時計の速い勝ち上がり組にも注意が必要。
 決着タイムは1分17秒台。外枠はやや不利か。
 実績からは16番ワンモアジョーも大外が割引材料。
 今年の同条件は4枠外番 08番が穴のねらい目。
 東京コース実績のある02番も内枠で食指が動く。
 上昇度なら05番も。

3.かがやき障(東京10R)
  04番スマートシルット
 (05番ネヴァーフェイド)
 (03番クラックシード)
 人気の武豊は危ないが、それでもここは04番が上位。
 取りこぼすなら05番の逃げ残りか、末脚勝る03番か。
 
4.マイルチャンピオンシップ南部杯(東京10R)
  11番トランセンド
  07番エスポワールシチー
 フェブラリーSの1着馬2頭を。

5.オーロカップ
  06番ドリームノクターン
 (05番シャイニーブラウン)
 逃げて末脚確かな06番ドリームノクターン中心。
 距離実績から05番を押さえで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.09

今日のWIN5 10/9


 開催替わりでスピード、時計を重視する必要がある。
 極端な追い込み脚質の馬は、届かずの敗戦もあり、その点も考慮に。

1.六社特別(東京09R)
  04番タイキパーシヴァル
  08番ラインジェシカ
 (03番ゴーハンティング)
  時期的にはこの条件は、3歳馬有利な傾向にある。
  逃げ残り注意で04番タイキパーシヴァルを狙いたい。
  コース実績、距離実績からは08番ラインジェシカも狙い。
  底をみせていない03番ゴーハンティングを追加対象で。
  07番エーシンミズーリは初コースと時計が割り引き要素。

続きを読む "今日のWIN5 10/9"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第62回毎日王冠 見解

【毎日王冠】東京11R
01年 4東2 11R G2国指 芝1800MA別 12頭 8-2(12-02-11) ※準ゾロ目
02年 3中2 11R G2国指 芝1800MA別 09頭 1-2(01-02-08) 2枠内02番外02番※内外02番
03年 3東2 11R G2国指 芝1800MA別 11頭 6-8(07-11-05)
04年 4東2 11R G2国指 芝1800MA別 11頭 4-8(04-10-06) 8枠
05年 4東2 11R G2国指 芝1800MA別 17頭 6-2(12-04-07) 内04番外06番
06年 4東2 11R G2国指 芝1800MA別 16頭 8-5(16-10-13)
07年 4東2 11R G2国指 芝1800MA別 14頭 5-5(07-08-01) 5枠外07番※ゾロ目内外07番
08年 4東2 11R G2国指 芝1800MA別 16頭 1-2(02-03-05) 外14番
09年 4東2 11R G2国指 芝1800MA別 11頭 4-6(04-06-03) 内03番※内外06番
10年 4東2 11R G2国指 芝1800MA別 10頭 4-3(04-03-01) 4枠内03番04番外08番 
11年 4東2 11R G2国指 芝1800MA別 11頭
-------------------------------------------------------------------
昨年は出目フォーカスでワンツーという結果だった同レース。人気薄の3歳馬
2頭の決着で、今年も出目フォーカスは重要だと考えている。
出目からは03番ダノンヨーヨーと07番リアルインパクトに2枠02番シルポート。
07番は昨年1着馬アリゼオと同じ堀厩舎。3歳でG1を制した実績は破格で、昨年の
3歳馬の流れを汲んでこの馬が中心の1頭。

続きを読む "第62回毎日王冠 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第46回京都大賞典 見解

【京都大賞典】京都11R
01年 4京2 11R G2混指 芝2400MA別 07頭 5-2(05-02-01) 外03番※04番中止06番失格
02年 4京2 11R G2混指 芝2400MA別 08頭 1-4(01-04-05) 内01番05番
03年 4京2 11R G2国指 芝2400MA別 10頭 8-8(10-09-07) 外04番※ゾロ目
04年 4京2 11R G2国指 芝2400MA別 10頭 7-4(07-04-05) 内07番外04番
05年 4京2 11R G2国指 芝2400MA別 12頭 5-8(06-12-05) 内05番外07番※準ゾロ目
06年 4京2 11R G2国指 芝2400MA別 11頭 7-7(09-08-07) ※ゾロ目3接触
07年 4京2 11R G2国指 芝2400MA別 10頭 6-3(06-03-05) 外05番※内外05番
08年 4京2 11R G2国指 芝2400MA別 10頭 5-8(05-09-03) 内03番05番外06番08番
09年 4京2 11R G2国指 芝2400MA別 14頭 2-3(02-03-01) 内03番※3接触 
10年 5京2 11R G2国指 芝2400MA別 11頭 2-7(02-09-06) 2枠内02番
11年 5京2 11R G2国指 芝2400MA別 08頭
-------------------------------------------------------------------
2年連続連対の04番オウケンブルースリと1番人気07番ローズキングダムが軸。
得意コースではあるが、近走でやや衰えのみえる04番よりも、詰めの甘さは
残るが、先行して抜け出せる脚のある07番ローズキングダムを上位とみる。
03番ジャガーメイル、06番マイネルキッツといった天皇賞馬を相手に、
押さえでその他各馬へ裏表の組み合わせを含めて。
 

続きを読む "第46回京都大賞典 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.02

今日のWIN5 10/2

 阪神10R 道頓堀S
  01番フラガラッハ
  02番エイシンパンサー
 (04番ツルマルネオ)
  格からは01番フラガラッハだが、鞍上の武豊、休養明けという要素から
  脚質的には届かずの取りこぼしが懸念される。
  前付けの抜け出しなら02番エイシンパンサー。こちらは6歳牝馬がネック。
  決め手に欠けるが、04番ツルマルネオまでが対象か?
  
 中山10R 勝浦特別
  04番キングレオポルド
  08番ターニングポイト
  現級好走歴もあり、前走勝利で勢いに乗る04番キングレオポルドが上位。
  距離、コース実績のある08番ターニングポイトが穴目の狙い。

 
 札幌11R ライラック賞
  02番メジロジェニファー
  06番アナバティック
  11番セトノメジャー
 (04番アバウト)
  混戦模様。
  過去傾向で4歳馬が頭を制することが多いため、ここは4歳中心で。
  前走同コース同距離で勝ち上がっている02番メジロジェニファーと
  06番アナバティック。前走最高補正タイム・時計で現級3着の
  11番セトノメジャーを。やや決め手に欠ける印象もあるので、
  絞るなら02番06番で。広げるならば、3歳馬アバウト。

 阪神11R ポートアイランドS
  01番クレバートウショウ
  11番ラインブラッド
 (12番ロードバリオス)
 (13番スピリタス)
  安定度でコース、距離実績ともメンバー中最上位の01番クレバートウショウ。
  秋の阪神ならば穴で11番ラインブラッドが狙い目。
  追加ならば、クレバートウショウと勝ち負けしている12番ロードバリオス、
  詰めの甘さがあるが、13番スピリタスを。

 中山11R スプリンターズS 
  05番ロケットマン
  08番ダッシャーゴーゴー
 (14番エーシンヴァーゴウ)

  先行有利の展開となれば、05番ロケットマン。
  一瞬の足が活きれば、08番ダッシャーゴーゴー。
  中山大敗実績が気になるが、セントウルを人気で制した出目フォーカスの
  14番エーシンヴァーゴウ。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.01

第45回スプリンターズステークス 見解

【スプリンターズステークス】 中山11R
01年 4中8 11R G1国指 芝1200MA定 12頭 4-2(04-02-09) 内02番09番
02年 4新8 11R G1国指 芝1200MA定 11頭 4-7(04-09-11) 4枠内04番09番
03年 5中8 11R G1国指 芝1200MB定 15頭 5-6(08-11-13) 内11番外03番08番※内外08番
04年 4中8 11R G1国指 芝1200MB定 16頭 3-1(05-01-12) 外05番※内外05番
05年 4中8 11R G1国指 芝1200MC定 16頭 7-2(13-04-12) 内12番外05番※内外04番
06年 4中8 11R G1国指 芝1200MC定 16頭 7-2(13-04-02) 2枠7枠内04番13番外04番13番※内外04番
07年 4中8 11R G1国指 芝1200MC定 16頭 4-3(07-06-01) 
08年 4中8 11R G1国指 芝1200MC定 16頭 7-8(14-15-13) ※準ゾロ目3接触
09年 4中8 11R G1国指 芝1200MC定 16頭 7-5(13-09-12) 7枠内13番外04番
10年 4中8 11R G1国指 芝1200MC定 16頭 4-7(07-14-03) 7枠※内外03番
11年 4中8 11R G1国指 芝1200MC定 16頭 
-------------------------------------------------------------------
昨年のスプリンターズS、今年の高松宮記念と連続してダッシャーゴーゴーが
降着し、前哨戦のセントウルSではグリーンバーデイーが降着処分となった。
昨年人気薄で勝利した香港馬ウルトラファンタジーの流れを汲んで、
今年は最強スプリンターホース、ロケットマンがこのレースも制しそうだ。
同枠に高松宮記念2着馬、裏番に高松宮記念3着馬を配置し、サポートも万全。
本流の出目継承馬として昨年のスプリンターS、高松宮記念で馬券対象だった
同枠06番サンカルロが馬券にならない場合は、05番が最有力馬となる。
とはいえ、人気・実力が高くても、紛れの多い中山コース。荒れ目は想定して
馬券に臨まねばならないだろう。
前年出目からはセントウルSを制した14番エーシンヴァーゴウ。
また2年連続で、前走14着馬が馬券になっていることから16番グリーンバーディー。
昨年との対比では、前走取消の12番アーバニティとオータムハンデ経由参戦の
07番フィフスペトルを。セントウルS上位の01番、08番までが馬券対象となる。
05番・06番・08番→14番・16番・12番→07番・01番

続きを読む "第45回スプリンターズステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第15回シリウスステークス

【シリウスS】阪神10R
01年 4阪7 11R G3混指 ダ1400Mハ 13頭 2-8(02-13-11)
02年 4阪8 11R G3混指 ダ1400Mハ 13頭 8-4(12-05-10) 8枠
03年 4阪8 11R G3混指 ダ1400Mハ 14頭 7-2(11-02-01) 外04番
04年 4阪8 11R G3混指 ダ1400Mハ 14頭 6-8(10-13-14) ※準ゾロ目
05年 4阪8 11R G3混指 ダ1400Mハ 14頭 8-6(13-10-08) 6枠8枠内10番13番外02番05番
06年 3名7 11R G3国指 ダ1700Mハ 15頭 2-3(02-05-08) 内08番
07年 4阪7 11R G3国指 ダ2000Mハ 13頭 3-6(03-08-01) 内08番外11番
08年 4阪7 10R G3国指 ダ2000Mハ 16頭 5-7(10-14-06) 外11番
09年 4阪7 10R G3国指 ダ2000Mハ 16頭 8-6(16-11-01) 
10年 4阪7 10R G3国指 ダ2000Mハ 12頭 7-7(09-10-02) ※ゾロ目
11年 5阪7 11R G3国指 ダ2000Mハ 12頭 
-------------------------------------------------------------------
4年連続で勝ち馬を出しているオークランドRTの1着馬。今年は昨年の1着馬
05番キングスエンブレムと5枠に組んだ06番タガノロックオンです。
1着要素を持った2頭が同居した5枠が軸。
01番、03番、04番、07番、08番、11番へ。

続きを読む "第15回シリウスステークス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第46回札幌2歳ステークス 見解

【札幌2歳ステークス】札幌11R
01年 2札7 11R G3混特 芝1800MB定 13頭 5-8(06-13-05)
02年 2札7 11R G3混特 芝1800MB定 09頭 1-3(01-03-08) 外09番
03年 2札7 11R G3混特 芝1800MB馬 14頭 5-2(07-02-09) 
04年 2札7 11R G3混特 芝1800MB馬 14頭 4-3(06-03-02) 内02番外13番
05年 2札7 11R G3混特 芝1800MB馬 13頭 8-2(13-02-05) 内02番外09番12番
06年 2札7 11R G3混特 芝1800MB馬 12頭 6-4(08-04-09) 外09番※内外04番
07年 2札7 11R G3混特 芝1800MB馬 14頭 5-6(07-10-11) 6枠外04番05番
08年 2札7 11R G3混特 芝1800MB馬 14頭 3-5(04-07-02) 5枠内07番外08番
09年 2札11 09R G3混特 芝1800MC馬 14頭 3-7(03-11-09) 3枠
10年 2札7 11R G3国特 芝1800MC馬 14頭 8-7(13-11-02) 7枠内11番外04番
11年 2札7 11R G3国特 芝1800MC馬 13頭  
------------------------------------------------------------
2年連続して2着の7枠11番。今年は1番人気のグランデッツァが入り、
馬券の軸としては信頼できそうである。
センター位置に入ったオープンクラスのクローバー賞1着の07番マイネル
ロブストとともに2頭が軸候補となる。
5枠は同枠06番ゴールドシップもオープンクラスのコスモス賞を勝っていて
06-07を軸とした馬券には食指を動かされる。
1番人気の同枠10番、裏番03番に注意を払い、12番、05番、08番、09番を
押さえで。

続きを読む "第46回札幌2歳ステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »