« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012.10.27

第146回天皇賞(秋) 見解

【天皇賞(秋)】 東京11R
02年 3中8 11R G1牡牝指  芝2000MB定 18頭 4-1(08-01-17)
03年 3東8 11R G1牡牝指  芝2000MB定 18頭 8-4(18-07-04) 4枠
04年 4東8 11R G1牡牝指  芝2000MB定 17頭 7-2(13-04-08) 内04番
05年 4東8 10R G1国牡牝指 芝2000MB定 18頭 1-7(01-13-12) 7枠内13番
06年 4東8 11R G1国牡牝指 芝2000MB定 17頭 7-5(14-10-15) 7枠※06番取消
07年 4東9 11R G1国牡牝指 芝2000MB定 16頭 1-5(01-09-06) 5枠外08番※02番8着→14番降着
08年 4東8 11R G1国指   芝2000MB定 17頭 7-4(14-07-02) 
09年 4東8 11R G1国指   芝2000MB定 18頭 2-1(03-02-07) 内02番07番外16番
10年 4東8 11R G1国指   芝2000MB定 18頭 1-4(02-07-12) 1枠内02番07番外12番17番※03番15着→18着降着内外07番
11年 4東8 11R G1国指   芝2000MB定 18頭 6-4(12-07-08) 4枠内07番12番外07番12番※準ゾロ目内外07番
12年 4東9 11R G1国指   芝2000MB定 18頭 
------------------------------------------------------------------
過去10年で4歳馬5-3-4、5歳馬3-4-3、3歳馬1-2-2、6歳以上1-1-1。
6歳以上は全て前走1着。この条件で02番03番07番08番15番17番の6頭が消える。
唯一残るのは新潟記念1着のトランスワープだが定量重量経験と参戦ルートから消しと判断。気になるのは前年ここを制したトーセンジョーダンだが参戦過程から評価を下げ、馬券に入れる場合も押さえまでとしたい。
基本の馬券は対象を3歳~5歳馬に絞り込む。
07年以来の9日目施行の天皇賞秋だが、07年は前年のダービー馬メイショウサムソンが1番人気で1着。
2着に毎日王冠2着の4歳馬アグネスアーク、後に8歳でこのレースを制すカンパニーが関屋記念1着からここで3着となった。
今年は1、2番人気を無敗の16番カレンブラックヒルとダービー2着の04番フェノーメノと3歳馬が占めている。過去10年で3歳馬が1番人気になったことはなく、勝ったシンボリクリスエスが8番人気、それ以外の馬券対象馬は2~4番人気だった。
カレンブラックヒルは06年同レースを制したダイワメジャーの仔で、勝てば親子2代の制覇となるが、ダイワメジャー自身が3歳で挑戦した天皇賞秋ではシンガリに敗れている。
7枠は昨年の1着・2着の同居枠として注目。
出目からは01番ナカヤマナイト/16番カレンブラックヒル/15番トーセンジョーダン/
1着候補は5歳馬06番ルーラーシップが上位、次候補としてトーセンジョーダンの裏番配置の04番フェノーメノと考えている。この2頭軸での流し馬券と7枠を絡めた馬券をまず買う予定。
それ以外は、当日の流れを見て、3~5歳馬より7ピックアップしたい。

続きを読む "第146回天皇賞(秋) 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第55回毎日放送賞スワンステークス 見解

【スワンステークス】京都11R
02年 4京7 11R G2国指 芝1400MA別 18頭 3-5(05-10-02) 内10番
03年 4京7 11R G2国指 芝1400MA別 16頭 7-4(13-07-08) 外09番※準ゾロ目
04年 4京7 11R G2国指 芝1400MA別 18頭 1-5(01-10-18) 外09番※内外01番
05年 4京7 11R G2国指 芝1400MA別 18頭 4-1(07-01-18) 内01番18番外01番18番※内外01番
06年 4京7 11R G2国指 芝1400MA別 18頭 6-4(11-08-01) 4枠内01番外18番
07年 4京8 11R G2国指 芝1400MA別 18頭 6-7(12-14-13) 6枠※準ゾロ目3接触
08年 4京7 11R G2国指 芝1400MA別 16頭 8-4(16-07-02)
09年 4京7 11R G2国指 芝1400MA別 18頭 6-6(12-11-17) ※ゾロ目
10年 5京7 11R G2国指 芝1400MA別 14頭 7-2(12-02-04) 内12番 
11年 5京7 11R G2国指 芝1400MA別 18頭 1-5(02-10-05) 内02番
12年 4京8 11R G2国指 芝1400MA別 16頭 
------------------------------------------------------------------
人気馬が不振のレース。昨年は1番人気馬が買ったが、ここ10年で1、2番人気は2勝4連対しかしていない。
今年も人気と実績のバランスが微妙で穴が期待できるレースとなりそうだ。
3歳馬は古馬重賞を制した人気の09番レオアクティブが上位。京都出走経験がない関東馬なので、やや疑問符はつくが、安定感で馬券対象からは外せない。
京都重賞実績のある人気薄馬06番エイシンアポロン、03番レッドデイヴィス、11番ショウリュウムーンなどが穴馬候補、また芝1400mで安定感のある10番サンカルロも京都コースが割引となるが、昨年4着の実績から押さえに必要か。重賞実績はないが、京都芝1400mで好走歴のある02番エーシンホワイティも内枠に入り有力。
出目から逃げ馬04番ゼロスや人気の07番08番までを。

続きを読む "第55回毎日放送賞スワンステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.21

第73回菊花賞 見解

【菊花賞】京都11R
02年 4京6 11R G1牡牝指  芝3000MA定 18頭 1-4(02-07-14) 内02番※06番中止
03年 4京6 11R G1牡牝指  芝3000MA馬 18頭 4-1(08-02-17) 1枠4枠内02番外17番※内外02番
04年 4京6 11R G1牡牝指  芝3000MA馬 18頭 8-3(18-05-01) ※内外01番
05年 4京6 11R G1牡牝指  芝3000MA馬 16頭 4-3(07-06-04) 3枠
06年 4京6 11R G1牡牝指  芝3000MA馬 18頭 8-7(18-13-05) 
07年 4京7 11R G1牡牝指  芝3000MA馬 18頭 5-6(10-12-04) 
08年 4京6 11R G1牡牝指  芝3000MA馬 18頭 7-1(14-01-05) ※内外05番
09年 4京6 11R G1牡牝指  芝3000MA馬 18頭 1-2(01-03-12) 1枠内01番外18番 
10年 4京6 11R G1牡牝国指 芝3000MA馬 18頭 3-5(06-10-12) 内12番外07番
11年 5京6 11R G1牡牝国指 芝3000MA馬 18頭 7-7(14-13-01) 
12年 4京7 11R G1牡牝国指 芝3000MA馬 18頭 
----------------------------------------------------------------
三冠馬誕生となった昨年の菊花賞は東京優駿の1着2着馬決着だった。
皐月賞馬ゴールドシップとダービー馬ディープブリランテというクラシックを制した2頭が注目だったが、ディープブリランテの回避で01番ゴールドシップが流れを継承する鍵馬となる。
今年は07年以来の7日目施行。
07年はダービー馬が牝馬のウオッカで、2着のアサクサキングスが神戸新聞杯の2着を経て、ここを制した。
今年もダービー馬が不在となり、加えてセントライト記念を勝ったダービー2着馬も回避することとなった。
皐月賞馬ゴールドシップが圧倒的な人気となるが、この馬が東京優駿5着で最先着馬。もう1頭の重賞勝ち馬の12番コスモオオゾラが6着で2番手。
差がない、トリップ、エタンダール、ベールドインパクトが2着同枠・1着同枠裏番・3着裏番と東京優駿の馬券グループの馬になっている。
1着G(07番エタンダール・08番ニューダイナスティ・12番コスモオオゾラ)
2着G(18番トリップ・17番タガノビッグバン・01番ゴールドシップ)
3着G(03番ベールドインパクト・04番ラニカイツヨシ・16番スカイディグニティ)
出馬表からは、06番07番2頭出し藤原英昭厩舎の接触、1枠にステイゴールド産駒を並べたことや02番03番の母父ドクターデヴイアスの並び、17番18番で馬主八木良司、大八木信行の8枠八木接触に注目。
ゴールドシップが負ける場合、ナリタブライアン、ディープインパクトといった三冠馬誕生の翌年の菊花賞が、クラシック経験のない優先出走権取得馬が1着となっていることから、06番10番13番16番は頭まで考慮したい。

続きを読む "第73回菊花賞 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.20

第15回サウジアラビアロイヤルカップ富士ステークス 見解

【サウジアラビアロイヤルカップ富士ステークス】 東京11R
02年 3中5 11R G3国指 芝1600MB別 15頭 4-8(06-15-03) 8枠外01番
03年 3東5 11R G3国指 芝1600MB別 18頭 5-2(09-03-05) 内03番外10番
04年 4東5 11R G3国指 芝1600MA別 14頭 1-4(01-06-08) 外14番
05年 4東5 11R G3国指 芝1600MA別 16頭 6-5(12-10-14) 外07番
06年 4東5 11R G3国指 芝1600MA別 18頭 6-8(12-16-13) 6枠内12番外03番07番
07年 4東6 11R G3国指 芝1600MA別 18頭 2-7(04-15-05) ※内外04番
08年 4東5 11R G3国指 芝1600MA別 18頭 3-1(05-01-15) 内05番15番外04番14番
09年 4東5 11R G3国指 芝1600MA別 18頭 2-8(03-17-10) 
10年 4東5 11R G3国指 芝1600MA別 17頭 5-2(09-03-14) 2枠内03番外09番※内外09番
11年 4東6 11R G3国指 芝1600MA別 17頭 7-4(13-08-05) 
12年 4東6 11R G3国指 芝1600MA別 18頭 
-------------------------------------------------------------------
東京実績から東京新聞杯2着安田記念3着の08番コスモセンサーを中心視する。
東京新聞杯で上記に先着した09番ガルボがセンターポジションでこちらも重要。
穴で同3着のヒッチジャポット。
7枠13番ダノンヨーヨー、14番スマイルジャックの穴目押さえで。
嵌れば18番クラレントも。

続きを読む "第15回サウジアラビアロイヤルカップ富士ステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.13

第17回秋華賞 見解

【秋華賞】 京都11R
02年 4京4 11R G1混牝指 芝2000MA定 18頭 6-8(12-18-04)
03年 4京4 11R G1混牝指 芝2000MA馬 18頭 8-5(17-10-14) 8枠
04年 4京4 11R G1混牝指 芝2000MA馬 18頭 6-8(11-16-05) 8枠
05年 4京4 11R G1混牝指 芝2000MA馬 18頭 5-3(10-05-11) 内05番外14番
06年 4京4 11R G1混牝指 芝2000MA馬 18頭 6-8(12-16-05) 内05番外14番
07年 4京5 11R G1混牝指 芝2000MA馬 18頭 7-8(13-17-16) 8枠内16番外03番
08年 4京4 11R G1混牝指 芝2000MA馬 18頭 2-1(04-01-15) ※内外04番
09年 4京4 11R G1国牝指 芝2000MA馬 18頭 3-6(05-12-03) 
10年 5京4 11R G1国牝指 芝2000MA馬 18頭 7-5(15-10-04) ※内外04番
11年 5京4 11R G1国牝指 芝2000MA馬 18頭 2-1(04-01-12) 内04番外15番
12年 4京5 11R G1国牝指 芝2000MA馬 18頭 
------------------------------------------------------------
07年以来4回京都5日目に行われる秋華賞。
07年は桜花賞馬でローズSを勝ったダイワスカーレットが1着。
優駿牝馬1着のローブデコルテと同枠だったレインダンスとウォッカが2着・3着で、準三冠達成をした年でした。
今年は二冠馬14番ジャンティルドンナが参戦しており、出目からもここは軸候補として外せない。
ローズS3着で出走権を獲得し二冠馬の裏番05番に配置された05番ラスヴェンチュラスとの裏表5番目の2頭軸の三連馬券をまず考えたい。
14番を外す番ねらい目は、二冠2着人気01番ヴィルシーナと05番13番14番絡みだが、確度は低そう。

続きを読む "第17回秋華賞 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第60回府中牝馬ステークス見解

【府中牝馬S】 東京11R
02年 3中4 11R G3混牝指 芝1800MA別 11頭 2-5(02-05-01) 内02番外10番
03年 3東4 11R G3混牝指 芝1800MA別 14頭 6-7(09-12-10) ※準ゾロ目
04年 4東4 11R G3混牝指 芝1800MA別 16頭 1-8(01-16-05) ※内外01番
05年 4東4 11R G3混牝指 芝1800MA別 17頭 5-5(10-09-02) 外16番※ゾロ目内外09番
06年 4東4 11R G3国牝指 芝1800MA別 18頭 2-8(03-16-08) ※07番13番取消内外03番
07年 4東5 11R G3国牝指 芝1800MA別 16頭 4-8(08-15-01) 8枠内08番外2+番
08年 4東4 11R G3国牝指 芝1800MA別 18頭 8-4(16-07-02) 4枠8枠
09年 4東4 11R G3国牝指 芝1800MA別 18頭 2-5(04-10-09)
10年 4東4 11R G3国牝指 芝1800MA別 17頭 7-1(13-02-14) ※準ゾロ目
11年 4東5 11R G2国牝指 芝1800MA別 16頭 7-8(13-15-05) 7枠内13番外04番
12年 4東4 11R G2国牝指 芝1800MA別 17頭 
-------------------------------------------------------------
共通出目は唯一の6歳馬07番プティプランセスだが、傾向・実績ともに押し辛い。
唯一馬の同枠裏番サポートの観点から人気の11番ドナウブルーや08番スマートシルエットが浮上するが、こちらも軸馬としての信頼を問われると?がつく。
有力ステップクイーンSからは、13番オールザットジャズや16番レインボーダリアが傾向に合致。
昨年2着の09番アニメイトバイオや出目の15番エリンコートも目が離せない。
実績からは02番、03番、06番、17番のような馬が良く、穴目はここから選びたい。
G2になった昨年は前走重賞で馬券になった馬が1~3着までを占めたので、11番や04番には注意が必要となる。

続きを読む "第60回府中牝馬ステークス見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.08

第46回京都大賞典 見解

【京都大賞典】京都11R
01年 4京2 11R G2混指 芝2400MA別 07頭 5-2(05-02-01) 外03番※04番中止06番失格
02年 4京2 11R G2混指 芝2400MA別 08頭 1-4(01-04-05) 内01番05番
03年 4京2 11R G2国指 芝2400MA別 10頭 8-8(10-09-07) 外04番※ゾロ目
04年 4京2 11R G2国指 芝2400MA別 10頭 7-4(07-04-05) 内07番外04番
05年 4京2 11R G2国指 芝2400MA別 12頭 5-8(06-12-05) 内05番外07番※準ゾロ目
06年 4京2 11R G2国指 芝2400MA別 11頭 7-7(09-08-07) ※ゾロ目3接触
07年 4京2 11R G2国指 芝2400MA別 10頭 6-3(06-03-05) 外05番※内外05番
08年 4京2 11R G2国指 芝2400MA別 10頭 5-8(05-09-03) 内03番05番外06番08番
09年 4京2 11R G2国指 芝2400MA別 14頭 2-3(02-03-01) 内03番※3接触 
10年 5京2 11R G2国指 芝2400MA別 11頭 2-7(02-09-06) 2枠内02番
11年 5京2 11R G2国指 芝2400MA別 08頭  (07-08-04) 
12年 4京3 11R G2国指 芝2400MA別 14頭 
-------------------------------------------------------------------
昨年2着の10番ビートブラックが取消。
鍵は昨年1着の08番ローズキングダムで、サポートは同枠07番のコスモラピュタとなる。
コスモラピュタが馬券になるのは、逃げ残りだが、往々にしてありがちなパターン。
弱いメンバーが集まった今回は軽視できない。
一応昨年1着の08番ローズキングダムと安定感のある阪神大賞典1着馬06番ギュスターヴクライが軸。
前走札幌記念を勝った04番フミノイマージンに、出目から8枠14番メイショウカンパクや03番レックスパレード。
1600万勝ち上がりの02番マルカボルト、11番グラスゴッドなどを。
10番ビートブラックの取消から押さえに裏番05番マカニビスティーと同枠09番オウケンブルースリを。
いずれにせよ一筋縄ではいきそうもない、何でもありのレースだと思うが、
昨日の毎日王冠のようにゾロ目、シンメトリーの組み合わせは大事にしたい。

続きを読む "第46回京都大賞典 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.07

第63回毎日王冠 見解

【毎日王冠】東京11R
02年 3中2 11R G2国指 芝1800MA別 09頭 1-2(01-02-08) 2枠内02番外02番※内外02番
03年 3東2 11R G2国指 芝1800MA別 11頭 6-8(07-11-05)
04年 4東2 11R G2国指 芝1800MA別 11頭 4-8(04-10-06) 8枠
05年 4東2 11R G2国指 芝1800MA別 17頭 6-2(12-04-07) 内04番外06番
06年 4東2 11R G2国指 芝1800MA別 16頭 8-5(16-10-13)
07年 4東2 11R G2国指 芝1800MA別 14頭 5-5(07-08-01) 5枠外07番※ゾロ目内外07番
08年 4東2 11R G2国指 芝1800MA別 16頭 1-2(02-03-05) 外14番
09年 4東2 11R G2国指 芝1800MA別 11頭 4-6(04-06-03) 内03番※内外06番
10年 4東2 11R G2国指 芝1800MA別 10頭 4-3(04-03-01) 4枠内03番04番外08番 
11年 4東2 11R G2国指 芝1800MA別 11頭 7-6(08-07-05) 外07番※内外05番
12年 4東2 11R G2国指 芝1800MA別 16頭 
-------------------------------------------------------------------
昨年は堀厩舎のワンツー。昨年は安田記念も堀厩舎のワンツーでその連動性に注目。
堀厩舎は2年連続で安田記念、毎日王冠を制し、その安田記念を勝った10番リアルインパクトと12番ストロングリターンを送り込んでくる。
まずはこの2頭の影響力を考慮した馬券構成を模索することが必要だと思われる。
上記2頭が上位人気3頭に入りそうにないので、これらを再度狙い撃ちする馬券も有効。
また、この2頭に挟まれた11番ダノンシャークもフォーカスとなる。
リアルインパクトの同枠09番エイシンアポロンも10年の同レース2着で、後にG1マイルCSを制しており、人気薄で狙って面白いと思う。
出目からは7枠または04番06番14番が指示されている。
人気の04番カレンブラックヒル、好調の14番スマイルジャックと同枠13番エイシンフラッシュが、ここから馬券候補として浮上する。
上記以外では02番フェデラリスト、16番トーセンレーヴが有力。
フェデラリストは枠順が魅力、16番は欠点の少なさで浮上。オルフェの露払いの意味も込めて。
内から02番04番10番11番12番13番14番16番。穴で09番15番。
軸は16番か10番を。

続きを読む "第63回毎日王冠 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.06

第47回デイリー杯2歳ステークス見解

【デイリー杯2歳ステークス】京都11R
02年 4京3 11R G2混指 芝1600MA定 13頭 8-7(13-11-09) 8枠
03年 4京3 11R G2混指 芝1600MA馬 11頭 1-8(01-10-02) 8枠
04年 4京3 11R G2混指 芝1600MA馬 14頭 8-1(14-01-10) 8枠内01番10番※07番取消
05年 4京3 11R G2混指 芝1600MA馬 11頭 1-7(01-08-05) 1枠内01番
06年 4京3 11R G2混指 芝1600MA馬 13頭 4-4(04-05-03) 内05番外11番※ゾロ目3接触
07年 4京4 11R G2混指 芝1600MA馬 13頭 4-7(05-11-13) 4枠内05番外09番
08年 4京3 11R G2混指 芝1600MA馬 12頭 5-7(06-10-09) 7枠外03番※準ゾロ目
09年 4京3 11R G2混指 芝1600MA馬 13頭 4-1(05-01-06) 内06番
10年 5京3 11R G2国指 芝1600MA馬 12頭 8-3(12-03-06) 内06番
11年 5京3 11R G2国指 芝1600MA馬 12頭 1-6(01-07-08) ※準ゾロ目
12年 4京1 11R G2国指 芝1600MA馬 12頭 
------------------------------------------------------------
共通出目は03番。また07番も有力出目となる。
1番人気が過去10年で8連対と強いレースだけに、07番メイケイベガスターは外せない。
重賞組ではマイルの新潟記念3着12番サウンドアリーナが有力でもう1頭の軸馬。
裏番01番マイネルエテルネルが連勝中で相手候補筆頭。
同枠11番ダンツアトラス、08番コレクターアイテムといった軸同枠馬を次の相手候補とする。
5年連続馬券対象となっている野路菊Sからは人気薄03番フジノストロングのみが出走。
前走馬券対象から外れていて信頼はできないが、穴で一考。
06番、02番を押さえで。

続きを読む "第47回デイリー杯2歳ステークス見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »