« 第50回愛知杯 見解 | トップページ | 第135回中山大障害 見解 »

2012.12.15

第64回朝日杯フューチュリティステークス 見解

【朝日杯フーチュリティステークス】中山11R
02年 5中4 11R G1牡セン混指 芝1600MA定 16頭 3-1(05-02-03) 1枠※15番取消
03年 6中4 11R G1牡セン混指 芝1600MA馬 16頭 1-8(01-15-02) 1枠内02番外15番※04番中止準ゾロ目内外02番
04年 5中4 11R G1牡牝混指  芝1600MA馬 16頭 4-4(07-08-02) 内02番外15番※ゾロ目
05年 5中4 11R G1牡牝混指  芝1600MA馬 16頭 6-3(12-05-07) 内07番外10番※03番10番取消内外05番
06年 5中4 11R G1牡牝混指  芝1600MA馬 15頭 2-5(03-09-11) 外05番
07年 5中4 11R G1牡牝混指  芝1600MA馬 16頭 1-2(01-03-07) 2枠内03番
08年 5中6 11R G1牡牝混指  芝1600MA馬 16頭 2-6(03-11-05) 2枠内03番外14番
09年 5中6 11R G1牡牝混指  芝1600MA馬 16頭 4-6(08-12-02)
10年 5中6 11R G1牡牝国指  芝1600MA馬 16頭 6-3(11-05-02) 6枠内02番外15番 
11年 5中6 11R G1牡牝国指  芝1600MA馬 16頭 2-2(03-04-15) ※ゾロ目
12年 5中6 11R G1牡牝国詞  芝1600MA馬 16頭 
----------------------------------------------------------------
昨年はゾロ目決着。今年は
ポイントは2頭の3勝馬。芝1800m3連勝の05番コディーノと、芝1400m3連勝の09番エーシンツートップ。
まずは05番-06番-12番と09番-10番-08番の2つのグループ構成馬券を検討したい。
特に人気05番コディーノの入った3枠はともに中山芝1600mで強いキングカメハメハ産駒の同居枠。
裏番配置の12番フラムドグロワールも血統、鞍上ともに魅力を感じる。
上記の馬番以外では昨年の出目枠2枠03番04番と15番、大外16番も穴の押さえで。

★阪神JFとの出目
 06年阪神JF18頭 1-5(02-09-03)→朝日杯F15頭 2-5(03-09-11) 5枠内03番09番
 07年阪神JF18頭 7-5(15-09-10)→朝日杯F16頭 1-2(01-03-07) 外10番
 08年阪神JF18頭 7-1(13-02-09)→朝日杯F16頭 2-6(03-11-05) 外06番
 09年阪神JF18頭 8-3(18-06-15)→朝日杯F16頭 4-6(08-12-02) ×
 10年阪神JF18頭 6-2(11-04-18)→朝日杯F16頭 6-3(11-05-02) 6枠内11番外15番
 11年阪神JF18頭 7-6(13-11-18)→朝日杯F16頭 2-2(03-04-15) ※ゾロ目
 12年阪神JF18頭 1-4(01-07-10)→朝日杯F16頭 1枠4枠/01番07番10番/05番08番/

■過去10年間馬券対象馬前走成績
  1着        2着        3着       
11年きんもく 01着(01) 東京スポ 09着(05) 京王杯2 01着(05)
10年京王杯2 01着(07) 京王杯2 02着(02) 千両賞  01着(01)
09年東京スポ 01着(01) 京王杯2 01着(03) 5東6 500 01着(01)
08年新潟2歳 01着(01) 京王杯2 02着(01) 東京スポ 02着(01)
07年東京スポ 04着(01) 京王杯2 03着(04) デイリー 01着(03)
06年東京スポ 03着(02) デイリー 02着(02) デイリー 01着(01)
05年東京スポ 01着(01) くるみ賞 01着(01) いちょう 01着(01)
04年京王杯2 05着(01) 札幌2歳 01着(05) 東京スポ 02着(02)
03年京王杯2 01着(01) デイリー 01着(01) 京王杯2 02着(05)
02年京都2歳 01着(03) 札幌2歳 01着(02) 萩S   01着(03)
 東京スポ 4-1-2-16 コディーノ/(ザラストロ)
 京王杯2 3-4-2-24 エーシントップ/ラブリーデイ/ノウレッジ/
          (マイネルテルテル/テイエムイナズマ/アットウィル)
 きんもく 1-0-0-01 ゴッドフリート
 デイリー 0-2-2-10 クラウンレガーロ
 くるみ賞 0-1-0-01 ワキノブレイブ
 500万*  0-0-1-19 ティーハーフ
 いちょう 0-0-1-04 フラムドグロワール
 福島2歳 0-0-0-06×ディアセウヴィス
 ベゴニア 0-0-0-05×ロゴタイプ
 
■人気傾向 
 1番人気 2-2-4
 2番人気 4-1-1
 3番人気 1-1-0
 4番人気 1-2-1
 5番人気 1-2-2
 7番人気 0-1-0
 8番人気 1-0-1
 10番人気 0-1-1

|

« 第50回愛知杯 見解 | トップページ | 第135回中山大障害 見解 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29206/56320680

この記事へのトラックバック一覧です: 第64回朝日杯フューチュリティステークス 見解:

« 第50回愛知杯 見解 | トップページ | 第135回中山大障害 見解 »