« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012.12.23

第7回阪神カップ 見解

9日目施行の阪神カップ。
戦歴からは9日目ポートアイランドSを勝った04番オリービンに注目している
昨年1着13番サンカルロ、3着馬03番フラガラッハ。
今年G2芝1400mで馬券戦歴のある01番マルセリーナ、05番テイエムオオタカ、07番アドマイヤセプー、16番インプレスウィナー。
前年出目の08番シルポートを加えた8頭がフォーカス。
04番→01番03番07番08番13番15番16番を

続きを読む "第7回阪神カップ 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第57回有馬記念 見解

今年の有馬記念は、ファン投票で1位で出走回避した昨年のグランプリホース、オルフェーブルの影響力を無視できない。
血統的には13番ゴールドシップ、15番ナカヤマナイト、06番オーシャンブルーといったステイゴールド産駒。
サンデーレーシングからは01番ローズキングダム、09番ルーラーシップ、池江厩舎は06番オーシャンブルー、08番トレイルブレイザー、11番トゥザビクトリーの3頭を出走させる。
12月23日実施の有馬記念は1番人気が連続勝利中で、13番ゴールドシップを頭とした馬券は必要である。
出目からは、09番ルーラーシップと11番トゥザグローリーがフォーカスとなる。
昨年の有馬記念と今年の宝塚記念のグランプリ継承では、02番エイシンフラッシュが浮上する。
その裏番15番ナカヤマナイトも、中山重賞実績から馬券対象圏内とみる。
押さえで06番オーシャブルー、14番ビートブラックまでを。

続きを読む "第57回有馬記念 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.22

第29回ラジオNIKKEI杯2歳ステークス 見解

7頭だてと寂しいレースとなったラジオNIKKEI杯2歳ステークス。
有力ステップの京都2歳Sと札幌2歳Sの連対馬が内外01番の対称位置に配置され、
この2頭を軸とした3連単の馬券を購入したい。
人気の06番キズナは参戦ルートが気になるので押さえ。
中央配置の04番バッドボーイが穴目か?

続きを読む "第29回ラジオNIKKEI杯2歳ステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第135回中山大障害 見解

昨年はマジェスティバイオとディアマジェスティの「マジェスティ」馬券だった中山大障害。
昨年の1着馬マジェスティバイオは、その後中山グランドジャンプを勝ち、G1三連勝を狙い、参戦してくる。
ゼッケン09番は昨年の内外重複出目であること、裏番08番に中山大障害5連対のメルシーエータイムが配置されたことなどが後押しとなり、有力な軸馬候補といえるだろう。
03番スプリングゲント(09年中山GJ1着)
08番メルシーエータイム(07年中山大障害1着/05年06年08年09年中山大障害2着/08年11年中山GJ2着)
09番マジェスティバイオ(11年中山大障害1着/12年中山GJ1着)
11番マイネルネオス(11年中山GJ1着)
14番バアゼルリバー(12年中山GJ2着)
上記5頭がGJ1の連対実績馬ですが、内外03番と08番に4頭。
もう1頭は11番だが、同枠に前走OP特別勝ちの人気馬12番アグネスラナップが配置され、
これらのペアにも注意。
別線の馬券は障害で馬券対象から外れいてない4歳馬05番マーベラスカイザーを軸とした馬券で、
こちらは同枠06番ナリタシャトルや裏番12番アグネスラナップを含んだ三連馬券で押さえたい。
押さえとして16番トーセンオーパスまでを馬券対象と考えている。

続きを読む "第135回中山大障害 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.15

第64回朝日杯フューチュリティステークス 見解

【朝日杯フーチュリティステークス】中山11R
02年 5中4 11R G1牡セン混指 芝1600MA定 16頭 3-1(05-02-03) 1枠※15番取消
03年 6中4 11R G1牡セン混指 芝1600MA馬 16頭 1-8(01-15-02) 1枠内02番外15番※04番中止準ゾロ目内外02番
04年 5中4 11R G1牡牝混指  芝1600MA馬 16頭 4-4(07-08-02) 内02番外15番※ゾロ目
05年 5中4 11R G1牡牝混指  芝1600MA馬 16頭 6-3(12-05-07) 内07番外10番※03番10番取消内外05番
06年 5中4 11R G1牡牝混指  芝1600MA馬 15頭 2-5(03-09-11) 外05番
07年 5中4 11R G1牡牝混指  芝1600MA馬 16頭 1-2(01-03-07) 2枠内03番
08年 5中6 11R G1牡牝混指  芝1600MA馬 16頭 2-6(03-11-05) 2枠内03番外14番
09年 5中6 11R G1牡牝混指  芝1600MA馬 16頭 4-6(08-12-02)
10年 5中6 11R G1牡牝国指  芝1600MA馬 16頭 6-3(11-05-02) 6枠内02番外15番 
11年 5中6 11R G1牡牝国指  芝1600MA馬 16頭 2-2(03-04-15) ※ゾロ目
12年 5中6 11R G1牡牝国詞  芝1600MA馬 16頭 
----------------------------------------------------------------
昨年はゾロ目決着。今年は
ポイントは2頭の3勝馬。芝1800m3連勝の05番コディーノと、芝1400m3連勝の09番エーシンツートップ。
まずは05番-06番-12番と09番-10番-08番の2つのグループ構成馬券を検討したい。
特に人気05番コディーノの入った3枠はともに中山芝1600mで強いキングカメハメハ産駒の同居枠。
裏番配置の12番フラムドグロワールも血統、鞍上ともに魅力を感じる。
上記の馬番以外では昨年の出目枠2枠03番04番と15番、大外16番も穴の押さえで。

続きを読む "第64回朝日杯フューチュリティステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第50回愛知杯 見解

第50回愛知杯 中京11R
02年 2名6 11R G3父指  芝2000MBハ 12頭 5-7(05-10-07)
03年 2名6 11R G3父指  芝2000MBハ 09頭 7-6(07-06-05) 7枠内05番07番外03番※3接触内外05番
04年 2名6 11R G3牝混指 芝2000MBハ 18頭 6-3(11-06-08) 6枠内06番※内外08番
05年 2名6 11R G3牝混指 芝2000MBハ 18頭 8-4(18-07-12) ※内外07番
06年 4名5 11R G3牝国特 芝2000MCハ 15頭 8-3(14-05-15) 8枠
07年 3名5 11R G3牝国特 芝2000MCハ 16頭 3-4(06-08-04) 3枠外11番
08年 3名3 11R G3牝国特 芝2000MBハ 18頭 7-7(15-14-17) ※ゾロ目
09年 4名3 11R G3牝国特 芝2000MAハ 18頭 3-2(06-03-02) 
10年 3小6 11R G3牝国特 芝2000MAハ 18頭 2-3(03-05-13) 2枠3枠内03番外16番※17番中止
11年 5小8 11R G3牝国特 芝2000MAハ 16頭 6-2(12-04-10) 2枠
12年 3名5 11R G3牝国特 芝2000MAハ 18頭
----------------------------------------------------------------------
新生中京で行われる愛知杯。芝2000mの中日新聞杯と金鯱賞はともに6番人気馬が勝利した。
また1着馬はともに外から7番目の馬。12番エーシンメンフィスにまずは注意が必要である。
内07番マイネオーチャードとの、7内外07番の2頭軸シンメトリーは買いたい馬券。
03番アカンサスと16番ミッドサマーフェアも内外03番目も面白そう。
内から穴は06番ダイワズーム10番レジェンドブルー、13番アイスフォーリスあたり。
人気のピクシープリンセスは脚質から押さえが妥当か。

続きを読む "第50回愛知杯 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.09

第5回カペラステークス 見解

【カペラステークス】 中山11R
08年 5中4 11R G3国指 ダ1200M別 16頭 1-4(02-07-06)
09年 5中4 11R G3国指 ダ1200M別 16頭 2-4(04-07-11) 4枠内07番外10番
10年 5中4 11R G3国指 ダ1200M別 16頭 7-8(13-15-07) 7枠内07番外10番 
11年 5中4 11R G3国指 ダ1200M別 15頭 8-1(15-01-11) 8枠内15番
12年 5中4 11R G3国指 ダ1200M別 16頭
----------------------------------------------------------
過去3回フルゲート16頭立てで07番が馬券となっているカペラステークス。
昨年は15頭で前年の15番の出目を継承した。
今年15番には昨年2着のティアップワイルドが入り。今年も15番の出目は要注意。
昨年最下位だった07番も、16頭立てということでやや注意が必要だ。
出目からは05番エイシウェズンが中心。
前年の1着から3着馬の人気の2番人気、3番人気、8番人気の馬はマークしたい。
05番、15番のダブル軸で、相手に03番14番、抑えに04番07番09番を。

続きを読む "第5回カペラステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.08

第64回阪神ジュベナイルフィリーズ 見解

【阪神ジュベナイルフィルーズ】阪神11R
02年 5阪2 11R G1混牝指 芝1600MA定 18頭 3-7(05-13-09)
03年 5阪2 11R G1混牝指 芝1600MA馬 18頭 8-8(16-17-15) ※ゾロ目
04年 5阪2 11R G1混牝指 芝1600MA馬 18頭 3-3(05-06-03) ※ゾロ目
05年 5阪2 11R G1混牝指 芝1600MA馬 18頭 6-3(12-05-16) 3枠内05番
06年 5阪2 11R G1混牝指 芝1600MA馬 18頭 1-5(02-09-03) 
07年 5阪4 11R G1混牝指 芝1600MA馬 18頭 7-5(15-09-10) 5枠内09番外10番※準ゾロ目
08年 5阪4 11R G1混牝指 芝1600MA馬 18頭 7-1(13-02-09) 7枠内09番外10番
09年 5阪4 11R G1混牝指 芝1600MA馬 18頭 8-3(18-06-15) 
10年 5阪4 11R G1混牝指 芝1600MA馬 18頭 6-2(11-04-18) 内18番外01番
11年 6阪4 11R G1国牝指 芝1600MA馬 18頭 7-6(13-11-18) 6枠内11番18番外01番08番
12年 5阪4 11R G1国牝指 芝1600MA馬 18頭 
--------------------------------------------------------------
新設重賞のアルテミスSを1番人気で制した06番コレクターアイテムが鍵となる。
ファンタジーSの1番人気で出遅れ4着に敗退した05番プリンセスジャックと同居、
裏番13番にも同レースで出遅れ敗退した重賞勝ち馬13番ストークアンドレイが入り、
このグループ馬に注意を払いたい。
出馬表では、下記のシンメトリーの配置が気になる点である。
・内外01番目に連続連対のファンタジーS、アルテミスSの2着馬を配置
・5枠の東京ホースクラブの2頭が同居内外09番目配置、
共通出目は8枠か12番。8枠ではアルテミスS2着の18番アユサン、
12番は唯一の○外のエイシンラトゥナでいずれも馬券対象の可能性有りと見ている。
このレースは2年前に1着賞金が6000万円から6500万円に増額されたが、
近2年間は負けていない馬が1着となっている。
今年の出走馬で該当するには、04番メイショウマンボと10番レッドセシリアの
前走新馬戦だった2頭だが、いずれもインパクトに欠ける印象を持っている。
馬券は下記の3連複・3連単を。
18番アユサン(01番ローブティサージュ)
   ↓   ↑
06番コレクターアイテム・05番プリンセスジャック(13番ストークアンドレイ)
   ↓
03番サウンドアリーナ
04番メイショウマンボ
12番エイシンラトゥナ
他08番、09番、10番、14番までを。


続きを読む "第64回阪神ジュベナイルフィリーズ 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第63回朝日チャレンジカップ 見解

【朝日チャレンジカップ】阪神11R
02年 4阪1 11R G3混特 芝2000MA別 10頭 2-5(02-05-04)
03年 4阪1 11R G3混特 芝2000MA別 12頭 2-6(02-08-10) 2枠内02番
04年 4阪1 11R G3混特 芝2000MA別 11頭 8-6(11-07-03) 6枠外05番
05年 4阪1 11R G3国特 芝2000MA別 14頭 4-3(06-03-08) 内03番
06年 3名1 11R G3国特 芝2000MA別 12頭 4-8(04-11-08) 4枠内08番外09番
07年 4阪1 11R G3国特 芝2000MA別 10頭 7-1(07-01-09) 外02番
08年 4阪2 10R G3国特 芝2000MA別 13頭 5-6(07-08-12) 内07番外02番※内外07番
09年 4阪1 10R G3国特 芝2000MA別 16頭 3-6(06-11-08) 6枠内08番※内外06番
10年 4阪1 10R G3国特 芝2000MA別 09頭 6-8(06-09-03) 6枠内06番 
11年 5阪1 11R G3国特 芝2000MA別 09頭 4-3(04-03-09) 内03番09番外01番07番
12年 5阪3 11R G3国特 芝1800MAハ 17頭 
-------------------------------------------------------------------
秋の開幕別定戦から暮れのハンデ戦へ。距離も芝2000mから芝1800mに変更される。
旧鳴尾記念にあたるレースだが、別定からハンデ戦へと負担重量が変わっている。
近2年の鳴尾記念はすべて3歳馬決着だったが、この傾向が変わりそうだ。
G3芝1800mハンデ戦は小倉大賞典、中山牝馬S、ラジオNIKKEI賞の3レースがあるが、限定戦でない小倉大賞典がポジションとして近いレースとなるだろう。
今年の小倉大賞典は16頭立てで4-2(07-03-12)の決まり目。
また阪神芝1800mのハンデ戦は年間4レース。
0311須磨特別 13頭 3-7(03-11-01)※内外03番
0415宝来峡特 15頭 5-8(09-14-08)※準ゾロ目内外08番
0624尼崎S  11頭 4-7(04-08-05)※内外04番
すべて内外対称の決まり目で、狙い目となる。
まずは出目入りした人気07番のゾロ目と03番ネオヴァンドームと15番ヒストリカルの内外03番の対称馬券や04番アドマイヤタイシとのゾロ目、02番ミッキードリームと16番トライアンフマーチの内外02番の対称馬券番も狙いとなる。
また、センター配置の唯一牝馬09番ショウリュウムーン絡みの馬券も有力である。
最も気になる馬は04番アドマイヤタイシ。
前年出目馬番に配置され、同コースの芝1800mハンデ戦を今年勝ち上がっている点が魅力。

続きを読む "第63回朝日チャレンジカップ 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.02

第13回ジャパンカップダート 見解

【ジャパンカップダート】阪神11r
02年 4中7 11R G1国指 ダ1800M定 16頭 5-2(09-03-02) 5枠内09番外08番
03年 4東7 11R G1国指 ダ2100M定 16頭 3-3(05-06-09) 内09番外08番※ゾロ目
04年 5東8 10R G1国指 ダ2100M定 16頭 7-5(14-10-04)
05年 5東7 11R G1国指 ダ2100M定 16頭 5-4(10-07-06) 5枠内10番外07番※内外07番
06年 5東7 11R G1国指 ダ2100M定 15頭 3-4(04-07-15) 4枠内07番
07年 5東7 11R G1国指 ダ2100M定 16頭 4-6(07-11-01) 4枠内07番
08年 5阪2 11R G1国指 ダ1800M定 16頭 5-3(10-05-06) ※準ゾロ目
09年 5阪2 11R G1国指 ダ1800M定 16頭 1-6(01-12-09)
10年 5阪2 11R G1国指 ダ1800M定 16頭 2-7(03-14-12) 内12番外05番※内外03番
11年 5阪2 11R G1国指 ダ1800M定 16頭 8-5(16-09-06) 
12年 5阪2 11R G1国指 ダ1800M定 16頭 
----------------------------------------------------------------
最大の注目ポイントは、昨年1着のトランセンドのグループホースに
みやこS1着の10番ローマンレジェンドと、武蔵野S1着の08番イジゲンが入った点。
過去10年間連対率80%の過去傾向から1番人気のローマンレジェンドは軸として外せない。
三連覇がかかるトランセンドからの資格継承は、コース実績もあるこの馬が継承するとみる。
ローマンレジェンドが来ない場合は、トランセンド及びイジゲンのいずれかが馬券になる
パターンだが、イジゲンなら連下、今年のトランセンドは穴の域を出ないような気がする。
復活ということなら、04番エスポワールシチー武豊が人馬ともにしっくりとくる。
唯一牝馬と同枠配置もプラスポイント。交流戦で勝利のある04番と12番とともに
人気の対抗格とみている。人気薄手は14番や15番の外枠が面白い。
押さえに01番、02番、09番、13番、16番を。

続きを読む "第13回ジャパンカップダート 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.01

第48回金鯱賞 見解

【金鯱賞】中京11R
02年 2名3 G2国指 芝2000MA別 18頭 5-8(09-18-12) 外07番
03年 2名3 G2国指 芝2000MA別 14頭 7-4(11-05-01) 外10番
04年 2名3 G2国指 芝2000MA別 12頭 8-5(11-05-08) 内05番11番
05年 2名3 G2国指 芝2000MA別 10頭 8-3(10-03-05) 8枠内05番外08番※07番08番中止
06年 2名3 G2国指 芝2000MA別 10頭 8-6(10-06-07) 8枠内10番外01番
07年 2名3 G2国指 芝2000MA別 12頭 6-1(08-01-06) 6枠内06番外05番
08年 2名3 G2国指 芝2000MA別 17頭 6-8(12-15-04) 6枠※17番中止
09年 2名3 G2国指 芝2000MA別 18頭 8-5(17-09-06) 8枠
10年 4京3 G2国指 芝2000MA別 14頭 4-6(05-09-06) 内06番※準ゾロ目
11年 3京11 G2国指 芝2000MC別 16頭 7-3(13-05-09) 内09番
12年 3名1 G2国指 芝2000MA別 12頭
------------------------------------------------------------
6月から12月に施行を変更。昨年は1~3番人気で決着。
10年1着で11年3着の08番アーネストリーが鍵の新生金鯱賞だとい考える。
アーネストリー自身と同枠07番エアソミュールに裏馬05番アドマイヤラクティ。
中京巧者の01番ダノンバラード、11番トウカイパラダイスが相手候補。
重賞実績から02番03番、鞍上魅力の05番や上昇馬09番までを。

続きを読む "第48回金鯱賞 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第46回スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス 見解

【スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス】中山11R
02年 5中1 11R G2混特 芝3600MC別 11頭 8-1(11-01-03) 8枠内01番※内外01番
03年 6中1 11R G2混特 芝3600MA別 10頭 7-4(08-04-03) 内03番※内外03番
04年 5中1 11R G2混特 芝3600MA別 14頭 5-6(07-09-05) 外08番
05年 5中1 11R G2国特 芝3600MA別 11頭 6-2(06-02-01) 6枠外06番10番※内外06番
06年 5中1 11R G2国特 芝3600MA別 12頭 5-8(06-11-02) 内02番06番外11番※内外02番
07年 5中1 11R G2国特 芝3600MA別 13頭 4-7(04-11-02) 内02番11番
08年 5中1 11R G2国特 芝3600MA別 16頭 2-7(04-14-02) 7枠内02番04番外03番
09年 5中1 11R G2国特 芝3600MA別 16頭 3-5(05-09-13) 
10年 5中1 11R G2国特 芝3600MA別 15頭 1-5(01-09-07) 5枠内09番※内外07番
11年 5中1 11R G2国特 芝3600MA別 16頭 5-2(09-03-13) 5枠内09番
12年 5中1 11R G2国特 芝3600MA別 15頭 
------------------------------------------------------------
昨年の1着馬01番ナイネルキッツと15番トウカイトリックが内外01番のシンメトリー配置。
出目からは2枠、4枠、7枠あたりが狙いとなる。
上がり馬ではセンター配置08番のデスペラードが狙い。
昨年の実績馬01番15番に13番09番の高齢実績組。
出目フォーカスの03番07番と11番05番14番まで。

続きを読む "第46回スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »