« 第80回東京優駿 見解 | トップページ | 第63回安田記念 見解 »

2013.06.01

第66回鳴尾記念 見解

6月開催になって2年目の鳴尾記念。
昨年は別定増量馬のワンツーで、上位実績を求めたレースでした。
今年の別定増量馬は、07番ダノンバラードと02番ビッグウィークの2頭です。
ビッグウィークは10年の菊花賞勝利による増量で、それ以降の勝ち鞍もありません。
中心は今年のAJCCを勝った07番ダノンバラード。
阪神芝2000mはラジオNIKKEI賞2歳S1着があるのも心強い。
相手も上位人気の14番パッションダンスと15番ダイワファルコンを。
同枠裏表の決まり目を含んだ穴馬券を押さえで。

【鳴尾記念】阪神11R
03年 5阪4 11R G3混特 芝2000MAハ 16頭 1-5(02-09-08) 5枠内09番外08番※内外08番
04年 5阪4 11R G3混特 芝2000MAハ 15頭 7-5(12-09-01) 5枠内09番外15番
05年 5阪4 11R G3混特 芝2000MAハ 13頭 6-4(08-05-07) 外07番※内外07番
06年 3阪3 11R G3国特 芝1800MA別 17頭 2-5(03-10-04) ※準ゾロ目
07年 5阪3 11R G3国特 芝1800MA別 16頭 2-2(04-03-13=15) 2枠内03番04番外14番※3着同着ゾロ目内外04番
08年 5阪1 11R G3国特 芝1800MA別 17頭 8-7(16-13-14) 内13番外02番04番※準ゾロ目
09年 5阪1 11R G3国特 芝1800MA別 14頭 8-4(13-05-11) 8枠内13番外02番04番
10年 5阪1 11R G3国特 芝1800MA別 12頭 8-7(11-10-06) 8枠内11番外04番
11年 6阪1 11R G3国特 芝1800MA別 13頭 8-2(13-02-11) 8枠内11番外03番
12年 3阪1 11R G3国特 芝2000MA別 10頭 8-7(10-08-06) 8枠外01番03番
13年 3阪1 11R G3国特 芝2000MA別 16頭 
----------------------------------------------------------------

★G3国際別定 記念タイトル
06年関屋記念18頭 7-6(13-11-03)→鳴尾記念17頭 2-5(03-10-04) 内03番
07年関屋記念18頭 3-7(06-15-10)→鳴尾記念16頭 2-2(04-03-13=15) 内15番外13番
08年関屋記念12頭 8-8(12-11-05)→鳴尾記念17頭 8-7(16-13-14) 8枠外01番
09年関屋記念18頭 7-6(13-12-14)→鳴尾記念14頭 8-4(13-05-11) 内13番
10年関屋記念18頭 8-5(16-09-17)→鳴尾記念12頭 8-7(11-10-06) 8枠外02番03番
11年関屋記念12頭 7-8(09-12-06)→11年鳴尾記念13頭 8-2(13-02-11) 8枠外01番
12年              →12年鳴尾記念10頭 8-7(10-08-06) 8枠内06番外01番
12年関屋記念18頭 7-2(14-03-09)→13年鳴尾記念16頭 7枠2枠/14番03番09番/12番01番07番

★G3芝2000M別定
12年京成杯16頭 4-8(08-15-07)→鳴尾記念10頭 8-7(10-08-06) 8枠内08番
13年京成杯12頭 5-8(06-11-07)→鳴尾記念16頭 5枠8枠/06番11番07番/10番15番11番


  1着        2着        3着
12年中山記念 10着(01) 産経大阪 01着(06) 新潟大賞 11着(03)

|

« 第80回東京優駿 見解 | トップページ | 第63回安田記念 見解 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29206/57501865

この記事へのトラックバック一覧です: 第66回鳴尾記念 見解:

« 第80回東京優駿 見解 | トップページ | 第63回安田記念 見解 »