« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013.09.29

第47回スプリンターズステークス 見解

昨年は安田隆行厩舎のワンツーで同厩舎はスプリントG14連勝中。
ロードカナロアもG1は4連勝中で、今回も1番人気に押されている
10番ロードカナロアから目が離せない。
スプリントG1の資格継承の対象は高松宮記念で3着以内の
ロードカナロア、06番ドリームバレンチノ、07番ハクサンムーン。
ロード-ハクサンは内外07番配置になっているところも気になる点だが、
ハクサンムーンには中山コースはやや厳しく、頭までは疑問。
ハクサンムーンと同じ西園厩舎の14番マイネルエテルネルが前年出目対象、
ゾロ目となる09番サドンストームなど3、4歳馬の穴目には注意したい。
01番、04番、08番、11番、13番など差し脚の期待できる馬や
中山重賞実績のある馬を押さえに。

続きを読む "第47回スプリンターズステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.28

第17回シリウスステークス

昨年は2番人気⇒3番人気⇒1番人気と人気サイド決着。
出目からは04番スマートギア。昨年の1着馬13番ナイスミーチューの内外04番がポイントとなる。
14番マルカプレジオに、昨年の1着裏番だった08番フリソと09番サトノプリンシパル。
押さえに11番、01番、15番、12番を。

続きを読む "第17回シリウスステークス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.22

第59回産経賞オールカマー 見解

出目からは1番人気09番ダノンバラードと03番ハナズゴール。
昨年2着の15番ダイワファルコンが鍵で、同馬と裏番02番サトノアポロに注意が必要。
07番アスカクリチャン、04番メイショウナルト、05番ムスカテールの好調馬に、
実績上位の13番オーシャンブルーまでを。

続きを読む "第59回産経賞オールカマー 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第61回神戸新聞杯 見解

共有出目は01番カシノピカチュウと15番マジェスティハーツ。
1番人気10番エピファネイヤと3番人気02番ラストインパクトが欠点の少ない軸馬で、
この2頭と出目01番、15番の組み合わせを軸とした三連馬券が狙い。
03番ナリタパイレーツ、09番ウインアルザス、12番ヤマイチパートナー、
11番ヒルノドンカルロに人気の04番サトノブレスなどを組み合わせで。

続きを読む "第61回神戸新聞杯 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.15

第31回ローズステークス 見解

オークス上位馬と上位人気馬が1~4番人気を占めている。
オークスからの参戦は、過去10年で8勝で16頭が馬券絡み。
昨年は1着~4着までをディープインパクト産駒だった
18頭フルゲートで行われた08年、09年の結果は、1番人気が敗退するも馬券に絡んだ。
制したのは、オープンで1着歴を持つ優駿牝馬ルートの馬。
もう1頭は、夏の古馬混合戦歴がある馬となっている。
基本はこの組み合わせを狙ってみたい。
18番/10番/08番/(07番/17番)⇒01番⇔03番/06番/11番/15番。

続きを読む "第31回ローズステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.14

第15回阪神ジャンプステークス 見解

鍵は1番人気01番テイエムハリアー。
参戦ステップの不安から、負ける馬券の想定も必要です。
その場合は05番オースミムーン軸で。
02番04番06番08番10番の偶数馬番が穴目か?

続きを読む "第15回阪神ジャンプステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.08

第27回セントウルステークス 見解

昨年2着の09番ロードカナロアが昨年ど同じ馬番で参戦。
一応の中心ですが、安田記念からのステップが気になるところで、
別戦の馬券も考慮したいと思います。
実績からは13番ハクサンムーンが有力だが、前が苦しくなれば
4枠2頭や01番の出番となりそう。
押さえに08番12番03番を。

続きを読む "第27回セントウルステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第58回京成杯オータムハンデ 見解

昨年の勝ち馬06番レオアクティブと朝日杯FS3着の実績がある
レオアクティブの裏番09番ゴットフリートが軸候補。
安田記念組の08番ダノンシャーク、NHKマイル連対の01番インパルスヒーロー、
中京記念1着の03番フラガラッハ、準オープン1着の07番エクセラントカーヴが相手。
押さえに内の先行馬02番、04番、逃げ馬の10番、昨年2着の最低人気14番までを。

続きを読む "第58回京成杯オータムハンデ 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.07

紫苑ステークス 見解

開幕週中山は内に注意!
内枠の穴馬を炙り出すことが高配当ゲットの鍵と考えています。
02番トーセンアルニカが前走芝2000m勝ち上がりの先行脚質の注目馬。
出目からは05番リボントリコロールと11番モモトンボが狙いとないます。
人気のセンター配置の08番マコトプリジャールに、同枠で中山巧者の09番クラウンロゼ。
穴は7枠13番セキショウと12番ブリリアントアスクが面白い。
押さえに04番15番を。

続きを読む "紫苑ステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.01

第33回小倉2歳ステークス 見解

出目から人気の01番ラブリープラネット、03番ホウライアキコ、15番シゲルガガが有力です。
12番ベルカント、04番エイシンキサナドゥ、11番マイネルヴァリエンテが相手上位で、
押さえに07番08番10番14番を。

続きを読む "第33回小倉2歳ステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第49回農林水産省典新潟記念 見解

近10年で1番人気の勝利がなく、1連対。人気薄が狙いのハンデ重賞です。
昨年4着の09番エクスペディションが石坂厩舎枠の後押しもあり、魅力を感じています。
前走人気で適度な負け具合がこのレースの軸馬に相応しい。
人気の03番ダコールもそういった点では有力。
07番カルドブレッサや13番トレイルブレイザーも上位だと考えます。
押さえに01番05番06番08番10番11番を。

続きを読む "第49回農林水産省典新潟記念 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »