« 第33回ジャパンカップ 見解2 | トップページ | 第49回金鯱賞 見解 »

2013.11.29

第14回ジャパンカップダート 見解

今年で幕を閉じるジャパンカップダート
来年からチャンピオンズカップに名称を変更し中京で行われる。
打ち止め戦ということから、いくつかの予想が考えられる。
ひとつは昨年と同馬番を背負った14番ニホンピロアワーズの連覇。
帝王賞からのぶっつけ参戦で休養明けは過去傾向からJDCでは鬼門だが、打ち止め戦の場合、可能性は否定できない。
昨年2着だった08番ワンダーアキュートは1年間各馬の後塵を拝しながら馬券に絡み続けた。
2年連続2着の実績馬だが、7歳以上の連対馬がいないことがネック。
しかしこちらも打ち止め戦ということから無視はできない。
昨年3着の06番ホッコータルマエは出世し、今期の統一G1を3勝2着1回と好成績を収め、阪神ダート1800mのアンタレスSも制している。1番人気はこの馬だろう。
今年のフェブラリーSを制したグレープブランデーは昨年のJCDの1着同枠馬。
骨折休養明けで連続敗退、阪神コースでの詰めの甘さも気になる所で、評価は下げたい。
今季勝ち星がないが、昨年1番人気で4着に敗退した01番ローマンレジェンドがフェブラリーS1着の02番グレープブランデーと同枠に入り注意が必要。
力馬なだけに仕掛け所が難しいところだが、展開次第で頭までありと見ている。
武蔵野Sを制した12番ベルシャザール、3歳馬05番クリソライト、15番インカテーション、
みやこS1着で唯一○外の裏番にあたる07番ブライトライまでを。

【ジャパンカップダート】阪神11r
03年 4東7 11R G1国指 ダ2100M定 16頭 3-3(05-06-09) 内09番外08番※ゾロ目
04年 5東8 10R G1国指 ダ2100M定 16頭 7-5(14-10-04)
05年 5東7 11R G1国指 ダ2100M定 16頭 5-4(10-07-06) 5枠内10番外07番※内外07番
06年 5東7 11R G1国指 ダ2100M定 15頭 3-4(04-07-15) 4枠内07番
07年 5東7 11R G1国指 ダ2100M定 16頭 4-6(07-11-01) 4枠内07番
08年 5阪2 11R G1国指 ダ1800M定 16頭 5-3(10-05-06) ※準ゾロ目
09年 5阪2 11R G1国指 ダ1800M定 16頭 1-6(01-12-09)
10年 5阪2 11R G1国指 ダ1800M定 16頭 2-7(03-14-12) 内12番外05番※内外03番
11年 5阪2 11R G1国指 ダ1800M定 16頭 8-5(16-09-06) 
12年 5阪2 11R G1国指 ダ1800M定 16頭 7-6(14-12-09) 内09番外08番
----------------------------------------------------------------

strong>★ジャパンカップダートの馬券構成
 09年 1番人気01番エスポワールシチー
 1着 01番エスポワールシチー(サクセスブロッケン/ワンダーアキュート)
 2着 12番シルクメビウス  (ラヴェリータ/マコトスパルビエロ)
 3着 09番ゴールデンチケット(ボンネビルレコード/ダイショウジェット)
 10年 1番人気03番トランセンド※内外03番
 1着 03番トランセンド   (マルカシェンク/グロリアスノア)
 2着 14着グロリアスノア  (ダイシンオレンジ/トランセンド)
 3着 12着アドマイヤスバル (クリールパッション/ラヴェリータ)
 11年 1番人気16番トランセンド
 1着 16番トランセンド   (トウショウフリーク/マカニビスティー)
 2着 09番ワンダーアキュート(フリソ/バーディバーディ)
 3着 06番エスポワールシチー(テスタマッタ/ミラクルレジェンド)
 12年 1番人気10番ローマンレジェンド
 1着 14番ニホンピロアワーズ(グレープブランデー/ミラクルレジェンド)
 2着 12番ワンダーアキュート(ダノンカモン/ナムラタイタン)
 3着 09番ホッコータルマエ (ローマンレジェンド/イジゲン)

★12-13年古馬ダート統一G1
 東京大賞典 12頭 6-4(08-04-02) 
  1着 08番ローマンレジェンド 岩田康誠
  2着 04番ハタノヴァンクール 内田博幸
  3着 02番ワンダーアキュート 和田竜二
 川崎記念  11頭 3-8(03-11-01) ※内外01番
  1着 03番ハタノヴァンクール 四位洋文
  2着 11番ワンダーアキュート 和田竜二
  3着 01番グラッツィア    岩田康誠
 フェブラリーS 16頭 1-3(02-06-10) ※3間
  1着 02番グレープブランデー 浜中俊
  2着 06番エスポワールシチー 松岡正海
  3着 10番ワンダーアキュート 和田竜二
-------------------------------------------
 かしわ記念 11頭 6-1(07-01-09) ※ゾロ目内外07番
  1着 07番ホッコータルマエ  幸英明
  2着 01番エスポワールシチー 浜中俊
  3着 09番ローマンレジェンド 岩田康誠
 帝王賞 12頭 6-8(08-11-03) 
  1着 08番ホッコータルマエ  幸英明
  2着 11番ニホンピロアワーズ 酒井学
  3着 03番ワンダーアキュート 武豊
 マイルCS南部杯 13頭 6-8(08-12-10) ※1間
  1着 08番エスポワールシチー 後藤浩輝
  2着 12番ホッコータルマエ  幸英明
  3着 10番セイクリムズン   岩田康
 JBCスプリント 12頭 8-6(12-07-06) ※内外06番
  1着 12番エスポワールシチー 後藤浩輝
  2着 07番ドリームバレンチノ デムーロ
  3着 06番セイクリムズン   岩田康誠
 JBCLクラシック 12頭 2-8(02-11-07)
  1着 02番メーディア     浜中俊
  2着 11番アクティビューティ 吉田隼人
  3着 07番キモンレッド    戸崎圭太 
 JCBクラシック 12頭 1-8(01-12-02) ※内外01番
  1着 01番ホッコータルマエ  幸英明
  2着 12番ワンダーアキュート 武豊
  3着 02番ソリタリーキング  福永祐一
-----------------------------------------

■過去10年馬券対象馬前走成績
  1着        2着        3着       
12年みやこS 02着(03) JBCC 01着(05) みやこS 03着(05)
11年JBCC 02着(02) みやこS 04着(02) みやこS 01着(01)
10年みやこS 01着(02) 武蔵野S 01着(06) JBCC 03着(07)
09年マイルC 01着(02) トパーズ 01着(04) ブラジル 02着(02)
08年武蔵野S 09着(02) JBCC 03着(06) JBCC 01着(01)
07年JBCC 01着(02) 武蔵野S 04着(03) JBCC 03着(04)
06年銀蹄S  01着(01) JBCC 02着(01) 武蔵野S 03着(08)
05年武蔵野S 02着(01) JBCC 06着(04) 白山大賞 03着(02)
04年JBCC 03着(03) JBCC 01着(01) ブラジル 01着(01)
03年シービス 06着(--) JBCC 01着(01) 武蔵野S 02着(08)
 JBCC 3-6-3-26 04着以内or04番人気以内
  ホッコータルマエ/ワンダーアキュート/ソリタリーキング/
  クリソライト/
 武蔵野S 2-2-2-31 03着以内or03番人気以内
  ベルシャザール/
 みやこS 2-1-2-10 04着以内or02番人気以内
  ブライトライン/インカーテンション/ローマンレジェンド/
  ナイスミーチュー/
 マイルC 1-0-0-04 01着以内or02番人気以内
 銀蹄S  1-0-0-00 01着/01番人気
 トパーズ 0-1-0-01 01着
 白山大賞 0-0-1-01 03着以内/02番人気以内
 ブラジル 0-0-2-01 02着以内/02番人気以内
 JBCS 0-0-0-05×エスポワールシチー/テスタマッタ

■人気傾向
 1番人気 5-3-1 
 2番人気 0-0-1 
 3番人気 0-1-0 
 4番人気 2-0-0 
 5番人気 0-2-0 
 6番人気 1-1-0 
 7番人気 1-1-3 
 8番人気 0-1-1 
 9番人気 0-0-1 
 11番人気 1-1-1 
 12番人気 0-0-1 
 13番人気 0-1-1 

|

« 第33回ジャパンカップ 見解2 | トップページ | 第49回金鯱賞 見解 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29206/58666757

この記事へのトラックバック一覧です: 第14回ジャパンカップダート 見解:

« 第33回ジャパンカップ 見解2 | トップページ | 第49回金鯱賞 見解 »