« 第50回福島記念 見解 | トップページ | 第19回東京スポーツ杯2歳ステークス 見解 »

2014.11.22

第31回マイルチャンピオンシップ 見解

昨年に続き、前年の1着馬~3着馬が揃って出走するマイルチャンピオンシップ。
前年の1着番13番トーセンラーは今年の安田記念2着の14番グランプリボスと同居。
グランプリボスは一昨年のマイルCSの2着馬でその時の1着馬04番サダムパテックと対称配置。
昨年の2着馬ダイワマッジョーレは3枠06番、3着番ダノンシャークは6枠12番で、こちらも内外06番の対称配置となっている。
エリザベス女王杯では昨年の2着3着の対称配置から勝ち馬が出たので、流れに乗るなら
この06番ダイワマッジョーレと12番ダノンシャークを無視できない。

安田記念で人気で大敗したNHKマイル馬15番ミッキーアイルは安田記念では1着馬の裏番配置でマイルG1での影響力は無視できない。
04番~06番と12番~15番のゾーンが狙いのフォーカスとなる。

年内でマイル重賞1着歴のある馬は、下記の5頭。
 04番サダムパテック(中京記念G3H)
 07番エキストラエンド(京都金杯G3H)
 09番ワールドエース(マイラーG2別)
 11番クラレント(オータムG3H代/関屋記念G3別)
 15番ミッキーアイル(NHKマG1/アーリンG3別/シンザンG3別)
04番サダムパテックと15番ミッキーアイルが狙いの中心。
それ以外では内外07番のエキストラエンドとクラレント、センター配置のワールドエースが条件に該当する。
以上の10頭が馬券対象候補馬と見ている。
あと、サダムパテックとグランプリボスとのセットでPO馬だった03番グランデッツアを少々。
人気の08番フィエロや10番ロゴタイプは評価を落としたい。

ちなみに重賞未勝利馬は05番レッドアリオン、08番フィエロ、17番サンレイレーザーの3頭だが、さすがに今週はもう続かないと思っている。
上記は実力以上に人気を集めていて危ない馬たちである。
どぶに捨てたつもりの遊びで南部杯の出目フォーカスにあたる04番か08番頭の三連単は???

【マイルチャンピオンシップ】京都11R
04年 5京6 11R G1国指 芝1600MB定 16頭 4-8(07-15-08) 8枠※準ゾロ目
05年 5京6 11R G1国指 芝1600MB定 18頭 3-6(05-12-01) ※17番取消
06年 5京6 11R G1国指 芝1600MB定 18頭 5-4(10-07-16) 
07年 5京6 11R G1国指 芝1600MC定 18頭 4-4(08-07-11) 4枠内07番外12番※ゾロ目内外08番
08年 5京5 11R G1国指 芝1600MC定 18頭 4-8(07-17-02) 4枠内07番外12番※内外02番
09年 5京5 11R G1国指 芝1600MC定 18頭 2-7(04-13-15) ※内外04番
10年 6京5 11R G1国指 芝1600MC定 18頭 7-4(13-08-15) 7枠内15番外04番 
11年 6京6 11R G1国指 芝1600MC定 18頭 3-1(05-01-13) 内13番外06番
12年 5京6 11R G1国指 芝1600MC定 18頭 1-4(01-07-17) 1枠内01番外18番
13年 5京6 11R G1国指 芝1600MC定 18頭 3-2(05-04-13) 
14年 5京6 11R G1国指 芝1600MC定 18頭 
----------------------------------------------------------------

★古馬混合マイルG1
12年安田記念
 1着04番ストロングリターン(03番グランプリボス/15番リアルインパクト)
 2着03番グランプリボス(04番ストロングリターン/16番ローズキングダム)
 3着08番コスモセンサー07番(サダムパテック/11番エイシンアポロン)
12年マイルCS
 1着01番サダムパテック(02番サンカルロ/18番フラガラッハ)
 2着07番グランプリボス(08番エイシンアポロン/12番シルポート)
 3着17番ドナウブルー(18番フラガラッハ/02番サンカルロ)
13年安田記念
 1着10番ロードカナロア(09番ナカヤマナイト)
 2着02着ショウナンマイティ(01番カレンブラックヒル/17番ダイワマッジョーレ(/strong>)
 3着16番ダノンシャーク(/strong>(15番ヴィルシーナ/03番サクラゴスペル)
13年マイルCS
 1着05番トーセンラー(06番ガルボ/14番リルダヴァル)
 2着04番ダイワマッジョーレ(03番レッドオーヴァル/15番ダークシャドウ)
 3着13番ダノンシャーク(14番リルダヴァル/06番ガルボ)
14年安田記念
 1着10番ジャスタウェイ(09番ダノンシャーク/08番ミッキーアイル
 2着12番グランプリボス(11番ショウナンマイティ/06番グロリアスデイズ)
 3着11番ショウナンマイティ(12番グランプリボス/07番ホエールキャプチャ)

★マイルチャンピオンシップ南部杯との出目
 07年 南部杯14頭 2-3(02-03-13)⇒マイルC18頭 4-4(08-07-11) 外12番
 08年 南部杯14頭 8-4(14-06-03)⇒マイルC18頭 4-8(07-17-02) 4枠8枠外12番
 09年 南武杯15頭 2-4(03-06-12)⇒マイルC18頭 2-7(04-13-15) 2枠外04番
 10年 南部杯12頭 8-3(11-03-06)⇒マイルC18頭 7-4(13-08-15) ×
 11年 南部杯15頭 6-4(11-06-08)⇒マイルC18頭 3-1(05-01-13) ×
 12年 南部杯14頭 6-2(10-06-01)⇒マイルC18頭 1-4(01-07-17) 内01番
 13年 南部杯13頭 6-8(08-12-10)⇒マイルC18頭 3-2(05-04-13) 外06番
 14年 南部杯15頭 6-5(10-09-05)⇒マイルC18頭 6枠5枠/10番09番05番/13番12番08番

★年内のマイル重賞歴 1着馬
 0105 京都金杯 07番エキストラエンド
 0112 シンザン 15番ミッキーアイル
 0301 アーリン 15番ミッキーアイル
 0427 マイラー 09番ワールドエース
 0511 NHKマ 15番ミッキーアイル
 0727 中京記念 04番サダムパテック
 0817 関屋記念 11番クラレント
 0914 オータム 11番クラレント
 
■過去10年間馬券対象馬前走成績
  1着        2着        3着       
13年京都大賞 03着(02) スワンS 02着(04) 富士S  01着(01)
12年天皇賞秋 08着(10) スワンS 01着(03) 府中牝馬 03着(01)
11年富士S  01着(01) スプリン 06着(06) サンチャ 01着(--)
10年スワンS 08着(01) 富士S  01着(02) 清水S  01着(01)
09年天皇賞秋 01着(05) 富士S  09着(05) サンチャ 01着(--)
08年府中牝馬 01着(04) 毎日王冠 01着(02) スワンS 05着(07)
07年天皇賞秋 10着(03) スワンS 01着(03) スプリン 09着(02)
06年天皇賞秋 01着(04) 天皇賞秋 06着(05) スワンS 02着(08)
05年天皇賞秋 07着(11) 毎日王冠 05着(01) 秋華賞  02着(01)
04年スプリン 02着(02) 天皇賞秋 02着(13) 天皇賞秋 11着(02)
 スワンS 1-3-2-36 15番ミッキーアイル/08番フィエロ/
           04番サダムパテック/
 富士S  1-2-1-45 05番レッドアリオン/07番エキストラエンド/
           12番ダノンシャーク/
 スプリン 1-1-1-08 14番グランプリボス/
 京都大賞 1-0-0-00 13番トーセンラー/
 毎日王冠 0-2-0-06 17番サンレイレーザー/03番グランデッツァ/
           10番ロゴタイプ/09番ワールドエース/
           06番ダイワマッジョーレ/
 菊花賞  0-0-0-02 16番タガノグランパ

■人気傾向
 1番人気 4-3-1 15番ミッキーアイル/13番トーセンラー
 2番人気 1-0-2 13番トーセンラー/08番フィエロ
 3番人気 1-2-0 09番ワールドエース/15番ミッキーアイル
 4番人気 2-3-1 08番フィエロ/08番ワールドエース
 5番人気 1-0-3 10番ロゴタイプ/05番ロゴタイプ
 6番人気 0-0-1 14番グランプリボス/12番ダノンシャーク
 8番人気 0-0-1 11番クラレント/11番クラレント 
 10番人気 0-0-1 12番ダノンシャーク/03番グランデッツァ
 11番人気 0-1-0 16番タガノグランパ/01番ホウライアキコ
 13番人気 1-0-0 01番ホウライアキコ/17番サンレイレーザー
 14番人気 0-1-0 07番エキストラエンド/07番エキストラエンド
 

|

« 第50回福島記念 見解 | トップページ | 第19回東京スポーツ杯2歳ステークス 見解 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29206/60694693

この記事へのトラックバック一覧です: 第31回マイルチャンピオンシップ 見解:

« 第50回福島記念 見解 | トップページ | 第19回東京スポーツ杯2歳ステークス 見解 »