« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015.03.29

第22回マーチステークス 見解

前年1着馬11番ソロルを一応中心視するも、
過去好走馬のいないルートから参戦してくるのが気掛かり。
同枠12番ベルゲンクライや唯一牝馬で勝ち上がりの06番サンバビーンを含め
3頭を軸馬としたい。
コース巧者13番マスクトヒーロー、15番イッシンドウタイに
07番キクノソルや4歳馬04番ストロングサウザー。
10Rと12Rで1番人気で挟まれている02番ランフォルセが穴っぽい。

続きを読む "第22回マーチステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第45回高松宮記念 見解

スプリントG1の継承から、昨年の高松宮記念1着17番コパノリチャード、
3着18番ストレイトガールの同居した8枠が中心。
ストレイトガールは昨年のスプリンターズS2着で、この馬が鍵となる。
この2頭以外では09番レッドオーヴァルと15番ハクサンムーン、12番サクラゴスペルが
継承対象となるが、15番は裏番の04番エアロヴェロシティの指示馬、
09番は馬場次第ではあるが、直接馬券候補、12番は同枠11番の穴指示だと考えている。
出目からは04番エアロヴェロシティと16番ミッキーアイル、
穴目で06番サドンストーム、14番トーホウアマポーラが候補。
押さえで08番03番11番までを。

続きを読む "第45回高松宮記念 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.28

第63回日経賞 見解

昨年の1着馬03番ウインバリアシオンと2着馬04番ホッコーブレーヴが参戦。
出目からは上記2頭が有力。
上記に5枠2頭と7枠2頭の6頭の組み合わせで。

続きを読む "第63回日経賞 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第62回毎日杯 見解

良血馬が注目されているが差のない構成。
1番人気は大外15番アンビシャスだが、人気薄の同枠14番ジュヒョウや
最内01番ペガサスボスにも注意が必要。
阪神で実績のある04番ナヴィオン、10番シュヴァルグラン、
11番アルバートドッグに02番、08番、09番、押さえで13番を。
PO馬10番ジュヴァルグランと13bアッシュゴールドは応援馬券を。

続きを読む "第62回毎日杯 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.22

第64回スプリングステークス 見解

無敗馬が4頭、他掲示板を外したことない馬が3頭。
特に共同通信杯を勝った06番リアルスティールが時計、参戦ルートから中心となる。
過去ディープインパクト産駒の好走が少ないスプリングSだが、
中山芝1800m全体ではキングカメハメハ産駒と並んで実績が高い。
馬券は人気の06番or08番ダノンプラチナのいずれかが軸になるレースだと考える。
出目からは6枠08番ダノンプラチナが有力。
また同枠の07番ミュゼスルタンや1番人気06番の同枠05番ブラックパゴも馬券候補となる。
昨年の流れを組むなら平場から参戦する01番キタサンブラック。
押さえに03番、10番までを。

続きを読む "第64回スプリングステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第63回阪神大賞典 見解

阪神大賞典を2連覇中のゴールドシップが参戦する。
得意の阪神コース、少頭数というプラス面が大きく軸候補ではあるが、
近2年とは異なる参戦過程をとっている点が気になる。
出目からは同枠の07番ラブリーデイが共通出目。
01番ラストインパクトや先行する04番スズカデヴィアスも有力である。
コース巧者06番カレンミロティックまでを。

続きを読む "第63回阪神大賞典 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.21

第29回中日スポーツ賞ファルコンステークス 見解

出目からは13番フミノムーンが軸候補。
相手に04番ビヨンジオールと08番ヤマカツエース、03番アクティブミノルを。
押さえは05番10番を除き幅広く。

続きを読む "第29回中日スポーツ賞ファルコンステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.15

第49回報知杯フィリーズレビュー見解

馬券はJRA騎手になったデムーロ騎乗の1番人気17番クイーンズリングが中心。
裏番に外国人騎手シュタルケ騎乗の02番ラッフォルコートが入り、
外国人騎手の内外02番目の配置が目を惹く出馬表となっている。
内外02番の三連馬券が面白そうである。
出目では4枠5枠馬番で6枠11番12番がフォーカスとなる。
人気の10番ムーンエクスプレス、重賞勝ちの11番オーミアリス、
マイル実績のある09番ラクアミが馬券候補。
他重賞実績のある01番レオパルディナ、04番クールホタルビ、15番ダノングラシアス、
芝1400m実績のある03番コートシャルマン、14番スマートプラネットまでを押さえで。

続きを読む "第49回報知杯フィリーズレビュー見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.14

アネモネステークス 見解


出目から02番メイショウメイゲツ、08番パセンジャーシップ。
1番人気14番テンダリーヴォイスと榛名賞1番人気の裏番03番アドマイヤピンク、
11番メジャーフォルム、05番メイショウサワヤカ。

続きを読む "アネモネステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第17回阪神スプリングジャンプ


年の阪神スプリングジャンプの出目に注意が必要。
内出目01番メイショウヨウドウ、04番マサライト、07番ティアップワイルド、
外出目02番タマモプラネット、05番ティリアンパープル、08番ソンブレロの6頭
コース実績のある01番04番を中心にその他4頭も馬券圏内。
押さえに前年の勝ち馬10番、同枠の11番12番09番までを。

続きを読む "第17回阪神スプリングジャンプ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第51回中日新聞杯 見解


過去10年で1番人気の勝利がない穴傾向のレース。
近年では前走での好走組で03番人気04番人気の活躍が目立つ。
中心は14番ミトラで、前走掲示板の10番デウスウルト、05番ダノンジェラート、
G2以上で掲示板の01番ディサイファが上位。
特に出目入りの05番ダノンジェラートを押したい。
また、穴で絵目の04番マイネルミラノを。
押さえに、02番07番11番13番15番17番を組み合わせで。

続きを読む "第51回中日新聞杯 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.07

弥生賞 追記

 旧暦つながりで、きさらぎ賞の内出目のうち
 1頭が5年連続馬券対象となっている。
 対象は下記の3頭。
 過去10年で8連対と圧倒的に1番人気が強いレース傾向から
 軸は1番人気の03番シャイニングレイ。
 -------------------------------------
 1番人気 7-1-0 03番シャイニングレイ
 2番人気 1-1-4 04番サトノクラウン
 4番人気 0-1-0 05番ブライトエンブレム
 --------------------------------------
 シャイニングレイは新設G2ホープフルSの1着馬で2戦2勝。
 裏番09番クラリティスカイは新設重賞いちょうSの1着馬で
 阪神にコースを変えたG1朝日杯FS3着で今回メンバーで最先着。
 この内外03番が鍵となりそうである。
 第1回京都2歳S1着の01番ベルラップを含めた3頭の馬券が本線。
 
 上記に2月生まれの06番グァンチャーレ(センター配置)、 02番タガノエスプレッソと
 中山芝2000m実績馬の08番トーセンバジル、10番タケルラムセスを。
 
 03番が外れる場合の04番と05番絡みの統制馬券までを。

続きを読む "弥生賞 追記"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第52回報知杯弥生賞 見解

2歳戦の再整備により暮れの阪神芝2000mラジオNIKKEI賞G3が
中山芝2000mホープフルSG2へと変更になった。
明けの3歳戦で京成杯中山芝2000mG3が行なわれ、
これらで同コースの重賞を経験した03番シャイングレイ、
11番コメート、10番タケルラムセスの3頭が狙いとなる。
人気薄で面白いのがキングカメハメハ産駒の10番タケルラムセス。
一貫して2000mを使い、寒竹賞では好時計で同コースを制している。
穴馬の軸候補として推したい。
人気サイドでは圧倒的に1番人気が強い傾向から03番シャイングレイが軸候補。
相手には、センター配置の06番グァンチャーレ、05番ブライトエンブレム。
他01番ベルラップ、04番サトノクラウン、09番クラリティスカイの重賞勝ち馬。
08番トーセンバジルは応援で1票。
大穴では02番タガノエスプレッソを。

続きを読む "第52回報知杯弥生賞 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第10回夕刊フジ賞オーシャンステークス 見解

前年1着14番スマートオリオンが出走。
まずは出目対象の内03番リトルゲルダとの内外3番の軸馬券が狙い。
相手に12番サクラゴスペル、09番ダッシャーゴーゴー、08番ワキノブレイブ。
押さえに04番05番07番11番13番を。

続きを読む "第10回夕刊フジ賞オーシャンステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第22回チューリップ賞 見解


新馬オープンの連勝で人気の03番クルミナルだが、持ち時計はやや平凡。
裏番配置の15番レッツゴードンキの方が時計コース実績とも1枚上である。
14番ココロノアイと2頭が軸候補。
03番01番07番09番といったディープ産駒を相手に、
06番12番02番17番を押さえで。

続きを読む "第22回チューリップ賞 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.01

第59回阪急杯 見解

阪急杯はリピーターの活躍するレースである。
今年は昨年の1着馬09番コパノリチャード、3着馬15番レッドオーヴァル、
一昨年の2着馬08番マジンプロスパー、07番オリービンといった
4頭の過去の馬券対象馬が出走する。
09番イコパノリチャードと07番オリービンの阪神カップ組が中心で
高齢馬08番マジンプロスパーと外枠の15番レッドオーヴァルは押さえ候補。
内枠01番から06番では02番サドンストームが有力。
01番03番04番05番06番を押さえで。

続きを読む "第59回阪急杯 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第89回中山記念 見解

前年3着馬07番ロゴタイプの入った6枠が共通出目。
皐月賞馬の好走が目立つレースでもあり。07番ロゴタイプと
10番イスラボニータが中心のレースとなる。
相手に11番ステファノスと04番ヌーボレコルト。
穴で中山芝1800m巧者で道悪巧者の08番人気ナカヤマナイトを。

続きを読む "第89回中山記念 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »