« 第30回根岸ステークス 見解 | トップページ | 第66回東京新聞杯 見解 »

2016.02.06

アルデバランステークス 見解

過去傾向からはサンデーサイレンス系が弱い点がポイント。
2着2回のゴールドアリュ-ル産駒以外は壊滅に近い。
ミスプロとヴァイスリージェントといったスピード系を重視して、
摩耶S1着の13番トップディーヴォや01番シンセイレンジャーが狙い。
唯一牝馬10番フォローハートや同距離で実績のあるサンデー×ミスプロの
08番ミヤジタイガが相手の上位候補。
05番07番11番12番までを押さえで。
2016年の同距離は出目繋がりがあり
まずは、6枠4枠/07番04番06番/09番06番08番の出目
加えてすべて3番人気が絡んでいることに注目したい。

【アルデバランステークス】京都11R
07年 4京9 11R OP混特 ダ1800M別 16頭 4-3(08-05-04)
09年 2京5 11R OP混指 ダ1800Mハ 16頭 8-3(15-05-06) 3枠内05番外12番※準ゾロ目
10年 2京5 11R OP混指 ダ1900Mハ 16頭 4-8(08-16-07) 8枠※準ゾロ目
11年 2京5 11R OP混指 ダ1900Mハ 16頭 8-6(16-12-15) 8枠内16番外01番※準ゾロ目
12年 2京5 11R OP混指 ダ1900Mハ 16頭 2-3(03-05-11) 
13年 2京5 11R OP混指 ダ1900Mハ 16頭 7-7(13-14-02) ※ゾロ目
14年 2京5 11R OP混指 ダ1900Mハ 16頭 8-4(15-08-09) ※01番中止内外08番
15年 2京5 11R OP混指 ダ1900Mハ 15頭 1-8(01-14-06) 8枠外02番
16年 2京3 11R OP混指 ダ1900Mハ 13頭 
---------------------------------------------------------------

◆京都ダート1900M
 160105初夢S  11頭 1-8(01-11-08)人気02-03-05
 160111500万   12頭 5-8(06-11-02)人気03-01-09 8枠内11番外11番
 160117五条坂特 16頭 6-8(11-16-09)人気02-01-03 8枠内11番
 160123500万   11頭 6-4(07-04-06)人気11-03-08 6枠外06番
 

■過去9年間馬券対象馬前走成績
  1着        2着        3着       
15年みゃこS 10着(08) ベテルギ 01着(05) 東海S  05着(07)
14年ジャパン 02着(02) みやこS 09着(13) 東海S  04着(09)
13年ベテルギ 05着(02) フェアウ 15着(06) フェアウ 09着(12)
12年大和S  10着(10) 平安S  03着(06) 師走S  04着(11)
11年平安S  04着(10) 東京大賞 10着(04) 平安S  15着(05)
10年武蔵野S 06着(03) 雅S   01着(02) 川崎記念 05着(05)
09年フェアウ 01着(01) マーチS 07着(14) マリーン 11着(07)
07年シリウス 03着(05) エルムS 07着(05) エニフS 01着(03)
 雅S   0-1-0-02 11番サージェントバッジ/
 東海S  0-0-2-07 05番ダブルスター/06番ナリタポセイドン/
           04番スターバリオン/
 師走S  0-0-1-04 03番オーブルチェフ/02番トミケンユークアイ/
 ポルック 0-0-0-04×07番イースターパレード/12番ショウナンアポロン/
           01番シンゼンレンジャー/09番メイショウソラーレ/


■人気傾向
 1番人気 1-2-0 10番フォローハート
 2番人気 1-3-0 13番トップディーヴォ
 3番人気 2-0-0 07番イースターパレード
 4番人気 2-0-1 11番サージェントバッジ
 5番人気 1-0-2 08番ミヤジタイガ
 6番人気 0-0-1 12番ショウナンアポロン
 7番人気 0-1-1 05番ダブルスター
 9番人気 0-1-0 01番シンセイレンジャー
 10番人気 0-0-2 02番トミケンユークアイ
 11番人気 1-1-0 04番スターバリオン
 13番人気 0-0-1 03番オーブルチェフ

|

« 第30回根岸ステークス 見解 | トップページ | 第66回東京新聞杯 見解 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29206/63172534

この記事へのトラックバック一覧です: アルデバランステークス 見解:

« 第30回根岸ステークス 見解 | トップページ | 第66回東京新聞杯 見解 »