« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016.06.25

第57回宝塚記念 見解

昨年は1着ラブリーデイ2着、3着に人気薄の牝馬が入り、穴馬券を演出。
16-06-01と内外対象馬券だったこともあり、三連複を的中できた。
今年は、前年の覇者07番ラブリーデイが参戦。
同枠08番ステファノスを含めて、4枠は重視したい。

17頭立ての宝塚記念は馬番と人気の出目が継続中。
前回2003年の10番09番16番の出目と06番08番04番人気には注意が必要。
17頭立ての年の特徴として、下記2点が共通項となっている。
 1番人気は馬券にからんでいない点。⇒09番ドゥラメンテは消し?
 1着馬が前走1着だったという点。⇒02番/03番/12番。※12番穴候補!
1着候補は02番/03番/12番の3頭。
相手に前回出目から10番/16番/※1番人気09番は消し
以下人気では11番(06番人気)/16番(08番人気)/07番(04番人気)
加えて05番(05番人気)/08番(07番人気)あたりはゾーンとして注意したい。
02番03番12番⇒10番16番⇒11番16番07番05番08番

出目は07番08番11番12番と4枠6枠の4頭が有力。
牝馬では16番マリアライトが狙いとなる。

Facebookは92年メジロパーマー。
 13頭立て 8-5(12-06-05) 人気09-01-03
 8枠 12番(外02番)⇒12番サトノノブレス/16番マリアライト
 9番人気 ⇒15番サトノクラウン
 逃げ切り ⇒03番キタサンブラック
 前走:新潟大賞典1着 ⇒G31着馬 12番サトノノブレス
 5歳牡馬 ⇒4番ワンアンドオンリー/08番ステファノス/11番トーホウジャッカル
 
1番人気でセンター配置の09番ドウラメンテは、
一昨年2着で昨年2着同枠の10番カレンミロティックと同枠にされたため、
3連単の2着付けで押さえ馬券を。

続きを読む "第57回宝塚記念 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.06.19

第23回函館スプリントステークス 見解

前年1着馬12番ティーハーフと2着馬13番アースソニックが出走する。
12番ティーハーフと同枠で重賞勝ちの3歳馬11番キャンディバローズと
裏番で函館巧者の05番エポワスの3頭は人気に関わらず馬券に含めたい。
函館で実績のある09番04番07番に01番03番の内枠、
押さえで14番15番16番までを。

続きを読む "第23回函館スプリントステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第21回ユニコーンステークス 見解

出目からは7枠が有力。
前年青竜Sの1着馬が勝利していることも後押しとなる。
13番ストロングバローズと14番グレンツェントは伏竜Sで直接対決しているが、
伏竜S直行組に良績がなこととコース変わりから14番グレンツエントを軸としたい。
相手に左回りオープン勝ちの12番ゴールドドリーム、04番ダノンフェイス。
良績のある500万勝ち上がりからは11番16番06番10番を。

続きを読む "第21回ユニコーンステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.06.12

第33回エプソムカップ 見解

1番人気18番ルージュバックが大外馬番と参戦ステップで減点要素が多い。
2番人気フルーキーも外枠とコース、3番人気07番ロジチャリスも参戦ルートと実績に不安を抱えている。
内枠でディープインパクト産駒の01番ラングレーや06番アルバートドッグが軸候補。
相手に同じディープ産駒の05番ヒストリカルと08番エキストラエンド、
押さえに上位人気の18番16番07番、逃げ残りの13番、東京巧者04番などへ

続きを読む "第33回エプソムカップ 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第21回マーメイドステークス 見解

出目では3枠7枠。
03番“アカ”ネイロと04番“レッド”オリヴィアのパールS組が同居した3枠が有力。
上位安定の04番レッドオリヴィアが軸候補となる。
相手に13番シュンドルボン、07番ヒルノマテーラに同枠03番アカネイロと裏番11番ウインリバティ。
押さえに01番02番05番08番09番12番を組み合わえで。

続きを読む "第21回マーメイドステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.06.05

第66回安田記念 見解

ゾロ目開催の安田記念。
昨年1着の08番モーリスがカギとなる。
07番サトノアラジンや05番コンテントメントを相手とて、
マイルG1影響馬の01番02番06番09番10番への流し馬券。
出目候補の10番フィエロ、03番ロサギガンティアを相手に
上記への流し馬券を。
11番リアルスティール相手は、05番、07番、02番。
08番絡みの3接触馬券(06-07-08/07-08-09/08-09-10)は抑えておきたい。

別線で出目の10番フィエロから09番03番を相手とした馬券を少し購入したい。


Facebookは14年ジャスタウェイ。
 馬番:10番フィエロ
 1番人気:08番モーリス
 前走海外G11着:08番モーリス/11番リアルスティール
 3連勝中:08番モーリス
 5歳牡馬:08番モーリス/03番ロサギガンティア/
     07番サトノアラジン/09番イスラボニータ/
 10-12-11※ゾロ目含みの3接触馬券。

続きを読む "第66回安田記念 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »