« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016.07.31

第64回北海道新聞杯クイーンステークス 見解

前年の1着馬12番メイショウスザンナと2着馬04番レッドリヴェールが鍵。
特に前年1番人気2着で人気落ちの04番レッドリヴェールには注意が必要である。
もう1頭の軸は共通出目の06番ウインプリメーラ。
相手にコース巧者の11番シャルール、03b テルメディカラカラ、10番マイネグレヴィル。
メイショウスザンナと同枠13番リラヴァティと裏番02番マコトプリジャールを押さえで

続きを読む "第64回北海道新聞杯クイーンステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.23

第64回トヨタ賞中京記念 見解

芝マイルハンデ戦となって5年目。
過去4年は5・6番人気馬と2桁人気馬がからむ人気薄の馬券。
全て追い込み馬が連対している。
5・6歳牡馬と5歳牝馬が過去4年12頭中10頭が馬券になっていて、
フォーカスはこの世代か。
2桁人気は58kg6歳牡馬/57kg6歳牡馬/56kg7歳牡馬/52kg5歳牝馬

12-13年はフラガラッハが連覇。
13-14年はミッキードリームが連続2着。
前年の1着馬03番スマートオリオン/2着馬10番アルマディヴァン/3着馬16番ダローネガと
前年の馬券対象馬には注意が必要である。
特に57.5kgのトップハンデ03番スマートオリオンが人気薄で怖い存在。
裏番14番の5歳牝馬ダンスアミーガも出目対象で同生産同馬主の同居枠という要素もあり
積極的に狙っていきたい。
まずは、この2頭軸の流し馬券。
中京巧者15番や07番、血統からキンカメ産駒の05番11番
押さえに昨年馬券対象馬10番16番、04番12番を。

続きを読む "第64回トヨタ賞中京記念 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.17

第52回農林水産省典 函館記念 見解

近10年の函館開催での勝ち馬は08番以内2着馬も2番以内と内枠有利なレース。
傾向からの狙いは06番マイネルミラノ。
出目からは04番バイガエシと8番ケーティプライド12番ネオリアリズムの3頭が候補となる。
内枠有利な傾向から人気03番レッドレイヴン、02番トーセンレーヴ、05番マテンロウボス。
押さえに11番07番を。

続きを読む "第52回農林水産省典 函館記念 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.10

第52回七夕賞 見解

昨年の2着馬で福島記念2着同枠の14番ステラウインドが鍵馬と考えると、
裏番で14年の1着馬03番メイショウナルト、同枠の牝馬13番ウインリバティが穴目。
また福島記念1着馬ヤマカツエースの裏番だった11番メイショウカンパクも馬券候補。
出目からは昨年の3着馬01番マイネルラクリマ。
いずれも高齢馬と牝馬ということで軸にはしにくいが、馬券対象としたい。

狙いは07番ヤマニンボワラクテ、06番マジェスティハーツの内より、
相手に16番シャイニープリンセス。
内から01番03番04番08番09番10番11番13番14番の組み合わせで絞って。

続きを読む "第52回七夕賞 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第21回プロキオンステークス 見解

根岸Sの出目から14番ノボバカラが最有力。
08番ダノングッド、01番ワンダーコロアールといった先行勢の出目入り馬にも注意が必要である。
上記に13番タガノトネール、11番ニシケンモノノフ、04番ブライトラインといった実績上位馬に、
昇り馬の09番キングスガード。穴で13番、11番、05番までを。

続きを読む "第21回プロキオンステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.03

第65回 ラジオNIKKEEI賞 見解

4年連続で連対中の2枠は今年も出目入りで注意が必要。
03番アップウォーク、04番ジョルジュサンクはいずれも軸候補。
もう1頭出目から05番ストーミーシー。
まずはこの3頭のボックス。
上記から12番ロードヴァンドール、001番ゼーヴィント、
人気の16番ブラックスピネルに15番アーバンキッド。
大穴で14番カネノイロ、11番ミエノドリーマーまでを。

続きを読む "第65回 ラジオNIKKEEI賞 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第52回CBC賞 見解

昨年は16番ベルカントの取り消しで人気上位3頭での決着。
今年はその05番ベルカントが、昨年3着で1着裏番に配置されていた
09番サドンストームの裏番に入り、最有力候補である。
05番中心に02番から08番12番への3連馬券。
05番⇒11番⇒03番10番
02番-12番⇒03番08番09番10番11番 などを

続きを読む "第52回CBC賞 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »