« 第5回アルテミスS見解 | トップページ | 第54回アルゼンチン共和国杯 見解 »

2016.10.30

第154回天皇賞(秋) 見解

来年から大阪杯がG1に昇格し、芝2000mのG1に変更が加わる。
今年の大阪杯を制した03番アンビシャスは、この1点で本命候補となる。

前年の1着馬15番ラブリーデイと2着馬14番ステファノスは8枠同居。
ステファノスは昨年と同じ14番で、今年も裏番02番にクラレントが配置されている。
8枠は14番ステファノスが昨年に続いて連対候補。
ラブリーデイは昨年と同じ京都大賞典を経由してここに参戦するが、着順も下げていて昨年の勢いはないと考え、若干を落とした。

天皇賞春はキタサンブラックが制したが、1枠01番武豊。
海外G1で2000mG1勝利があり、鉄砲も4戦全勝。
昨年の成績と脚質と人気を考慮するとおいしい馬ではないが、馬券の一端を担う可能性は否めない。

JRAのFBは2010年ブエナビスタ。
4最牝馬で天皇賞秋1着した点からは、09番ルージュバック。

86年以降で10月30日施行の天皇賞秋は下記の4レース。
11年 トーセンジョーダン 07番人気 前走札幌記念01着(01番人気)
05年 ヘヴンリーロマンス 14番人気 前走札幌記念01着(09番人気)
94年 ネーハイシーザー  03番人気 前走毎日王冠01着(01番人気)
88年 タマモクロス    02番人気 前走宝塚記念01着(01番人気)
近年は札幌記念経由が人気薄で好走しているが、共通点はいずれも前走01着馬が勝利していること。
ここからは勝ち馬の有力候補の1頭は09番ルージュバックとなる。

流れからは、先週の菊花賞を制し、今週のスワンステークスワンツーの里見オーナーの人気薄、04番サトノクラウン、07番サトノノブレスは押さえておきたい。

軸は03番アンビシャスor09番ルージュバック。
相手に14番ステファノスとセンター配置の08番モーリス。
押さえに15番04番07番、別線で01番、12番までを。

【天皇賞(秋)】 東京11R
06年 4東8 11R G1国牡牝指 芝2000MB定 17頭 7-5(14-10-15) 7枠※06番取消
07年 4東9 11R G1国牡牝指 芝2000MB定 16頭 1-5(01-09-06) 5枠外08番※02番8着→14番降着
08年 4東8 11R G1国指   芝2000MB定 17頭 7-4(14-07-02) 
09年 4東8 11R G1国指   芝2000MB定 18頭 2-1(03-02-07) 内02番07番外16番
10年 4東8 11R G1国指   芝2000MB定 18頭 1-4(02-07-12) 1枠内02番07番外12番17番※03番15着→18着降着内外07番
11年 4東9 11R G1国指   芝2000MB定 18頭 6-4(12-07-08) 4枠内07番12番外07番12番※10番中止準ゾロ目内外07番
12年 4東9 11R G1国指   芝2000MB定 18頭 6-2(12-04-06) 6枠内12番外07番
13年 4東9 11R G1国指   芝2000MB定 17頭 4-5(07-08-09) 
14年 4東9 11R G1国指   芝2000MB定 18頭 2-1(04-01-15) ※内外04番
15年 4東9 11R G1国指   芝2000MB定 18頭 4-7(08-14-16) 
16年 4東9 11R G1国指   芝2000MB定 15頭 
------------------------------------------------------------------

■天皇賞 馬券対象馬構成要素

14年 天皇賞 秋
 1着 04番スピルバーグ(デニムアンドルビー/イスラボニータ)
 2着 01番ジェンティルドンナ(ヒットザターゲット/マイネルラクリマ)
 3着 15番イスラボニータ(トーセンジョーダン/スピルバーグ)

15年 天皇賞 春
 1着 01番ゴールドシップ(カレンミロティック/アドマイヤデウス)
 2着 14番フェイムゲーム(キズナ/ラストインパクト)
 3着 02番カレンミロティック(ゴールドシップ/ウインバリアシオン)

15年 天皇賞 秋
 1着 08番ラブリーデイ(ラストインパクト/ワンアンドオンリー)
 2着 14番ステファノス(ヴァンセンヌ/クラレント)
 3着 16番イスラボニータ(ショウナンパンドラ/サトノクラウン)

16年 天皇賞 春
 1着 01番キタサンブラック(トゥインクル/レーヴミストラル)
 2着 03番カレンミロティック(トセンレーヴ/ファントムライト)
 3着 08番シュヴァルグラン(ファタモルガーナ/タンタアレグリア)


■2016年秋季G1
 1004スプリン 16頭 1-2(02-04-06) ※1間
 1018秋華賞  18頭 8-5(18-09-06) 外13番
 1025菊花賞  18頭 2-6(02-11-17) ※内外02番
 1101天皇賞秋 18頭 2枠6枠/02番11番17番

■過去10年の馬券対象馬の前走成績
  1着        2着        3着       
15年京都大賞 01着(01) 毎日王冠 07着(06) 毎日王冠 03着(07)
14年毎日王冠 03着(05) 宝塚記念 09着(03) セントラ 01着(01)
13年毎日王冠 02着(06) 宝塚記念 03着(01) 毎日王冠 01着(04)
12年毎日王冠 09着(02) セントラ 01着(01) 宝塚記念 02着(02)
11年札幌記念 01着(01) 毎日王冠 01着(01) 天皇賞春 08着(04)
10年宝塚記念 02着(01) 毎日王冠 05着(01) 札幌記念 01着(01)
09年毎日王冠 01着(04) 宝塚記念 05着(06) 毎日王冠 02着(01)
08年毎日王冠 02着(01) 産経大阪 01着(01) 神戸新聞 01着(01)
07年宝塚記念 02着(02) 毎日王冠 02着(05) 関屋記念 01着(01)
06年毎日王冠 01着(03) オールカ 04着(03) 札幌記念 01着(01)
 毎日王冠 6-4-3-49 09番ルージュバック/03番ステファノス/
           11番ヒストリカル/14番ステファノス/
           05番ロゴタイプ/02番クラレント/
 宝塚記念 2-3-1-13 04番サトノクラウン/
 札幌記念 1-0-2-10 08番モーリス/13番ヤマカツエース/
 京都大賞 1-0-0-17 06番アドマイヤデウス/15番ラブリーデイ/
 オールカ 0-1-0-27 07番サトノノブレス/
 安田記念 0-0-0-02 12番リアルスティール/
 
 

■馬券対象馬の人気
 01番人気 4-2-2 01番エイシンヒカリ
 02番人気 0-3-3 08番モーリス
 03番人気 0-0-2 09番ルージュバック
 04番人気 1-1-0 03番アンビシャス
 05番人気 4-0-0 15番ラブリーデイ
 06番人気 0-0-3 12番リアルスティール
 07番人気 1-3-0 14番ステファノス
 10番人気 0-1-0 06番アドマイヤデウス

|

« 第5回アルテミスS見解 | トップページ | 第54回アルゼンチン共和国杯 見解 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29206/64417551

この記事へのトラックバック一覧です: 第154回天皇賞(秋) 見解:

« 第5回アルテミスS見解 | トップページ | 第54回アルゼンチン共和国杯 見解 »