« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016.11.27

第36回ジャパンカップ 見解

昨年の上位馬では2着06番ラストイパクトが出走。
0.3秒差の同タイム敗退で12番サウンズオブアース、08番イラプト、07番ワンアンドオンリー。
さらにそこから0.2秒差で16番ナイトフラワー。
昨年のレース展開を見ているとこれらの馬は差がないとみている。
1番人気の01キタサンブラックが展開次第ということもあり、かなり混戦模様である。

Facebookは2008年スクリーンヒーロー。
 馬番:16番⇒16番リアルスティール
 騎手:Mデムーロ⇒12番サウンズオブアース
 前走:アルゼンチン共和国杯1着⇒17番シュヴェルグラン
 スクリーンヒーロー産駒⇒03番ゴールドアクター
 9番人気⇒08番イラプト
 4歳牡馬⇒01番05番08番10番16番17番
 12番出走取消⇒12番サウンズオブアース
 社台ファーム・吉田照哉⇒12番サウンズオブアース

指示の多さで12番サウンズオブアースが最有力の軸馬。
相手にセンター配置の09番ディーマジェスティ、天皇賞秋2着の16番リアススティール、
外国馬の08番イラプト、15番ナイトフラワー、05番イキートス。
押さえに内から01番03番04番06番07番14番17番と幅広く。

続きを読む "第36回ジャパンカップ 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.20

第33回マイルチャンピオンシップ 見解

ゾロ目開催のマイルチャンピオンシップ。
2年連続2着の07番フィエロと昨年1番人気で3着だった08番イスラボニータが4枠に同居。
昨年の同レース今年の安田記念とフィエロと同タイムだった02番サトノアラジンが1番人気に推されている。

マイルG1の影響力という点では07番フィエロ、02番サトノアラジンが有力。
また同レースの1着経験馬06番ダノンシャークや3着経験番08番イスラボニータ。
影武者としては16番ミッキーアイルや14番クラレントが挙げられる。
上記のグループ馬でディープ産駒の01番ディサイファ、13番ダコール17番ガリバルディの3頭が穴候補。
押さえに05番12番15番16番を。

facebookは1989年オグリキャップ。
1、2、3番人気が同着順の人気サイドの決着で枠連180円の低配当。
02番サトノアラジン08番イスラボニータ16番ミッキーアイル
馬番⇒01番
前走天皇賞秋⇒14番
前走1着⇒02番05番12番
4歳牡馬⇒05番
芦毛⇒03番

01番武豊というのは、いつも目が離せないので、ここが大穴。
33回のゾロ目開催は1-1かも。

続きを読む "第33回マイルチャンピオンシップ 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.19

第21回東京スポーツ杯2歳ステークス 見解

軸はノーザンFディープ産駒の01番ムーヴザワールド。
出目からは8枠10番オーバースペックが有力でこの2頭軸の三連馬券が狙い。
前走重賞01着の05番06番。血統から02番08番。
押さえに09番03番を。

続きを読む "第21回東京スポーツ杯2歳ステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.13

第41回エリザベス女王杯 見解

前年の1着馬02番マリアライトが鍵。
同枠03番クイーンズリングを含んだ2枠が有力な馬券候補となる。

先々週の天皇賞秋が今回と同じ15頭立てで勝ち馬と同じ馬番で
昨年同馬番で3着だったの08番タッチングスピーチも馬券候補。

FBは2005年スイープトウショウ。
前年の秋華賞を制し、宝塚記念1着からここに参戦。
前年の秋華賞馬⇒01番ミッキークイーン
宝塚記念1着⇒02番マリアライト
馬番08番⇒08番タッチングスピーチ
02番人気⇒01番ミッキークイーン
上位人気の01番02番08番を示唆しているように見える。

これらに、3歳馬の15番パールコードと11番デンコウアンジュ、
血統から07番マキシマムドパリと10番シュンドルボンまでを。

続きを読む "第41回エリザベス女王杯 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第52回福島記念 見解

前年3着馬09番ファントムライトが鍵馬。
同枠10番マイネルハニー、裏番08番シャイニープリンスを含めたグループが狙い。
ポイントはグレイソブリンの血とノーザンファーム。
グレイソブリンの血を持つのは04番12番14番16番
ノーザンファーム生産馬は06番07番09番11番13番
前年出目の01番08番13番。芝2000mG3ハンデ戦の出目10番12番14番15番から
13番08番12番10番を上位と見て、01番03番04番07番09番11番14番16番を組み合わせで。

続きを読む "第52回福島記念 見解 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.12

第51回デイリー杯2歳ステークス見解

出目からの中心は06番ジューヌエコール。
相手に7枠2頭。押さえに01番10番04番05番を。


続きを読む "第51回デイリー杯2歳ステークス見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.06

第7回みやこステークス

出目からは01番ラニ、04番カゼノコが有力。
03番モンドクラッセ、11番アスカノロマン、06番グレンツェントを相手に
09番10番を押さえで。

続きを読む "第7回みやこステークス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第54回アルゼンチン共和国杯 見解

1番人気も推されている01番モンドインテロだが、
過去10年でディープインパクト産駒が0-0-0-5と馬券対象になっておらずかなり危険である。
狙いはもう1頭の4歳馬で天皇賞3着の11番シュヴァルグランと
複勝率100%の本栖湖特別から参戦するゴールドシップの全弟02番トレジャーマップ。
相手に鉄砲実績のある05番アルバート、14年1着馬でセンター配置の08番フェイムゲーム、
オールカマーで差のないレースをしたダービー馬03番ワンアンドオンリー。
押さえに04番12番14番まどぉ。

続きを読む "第54回アルゼンチン共和国杯 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »