« 第61回有馬記念 見解 | トップページ | 第66回日刊スポーツ賞中山金杯 見解 »

2017.01.05

第55回スポーツニッポン賞京都金杯 見解

前年2着の07番テイエムタイホーが参戦。裏番12番ミッキージョイが狙いとなる。
実績上位の05番フィエロとクラシック上位の06番エアスピネルが括られた端数ハンデの揃った3枠が中心。
12番ミッキージョイ、04番ブラックムーン、18番ガリバルディ、09番ダイシンサンダー、14番アストラエンブレムを相手に、01番10番13番15番17番までの組み合わせで。


【スポーツニッポン賞京都金杯】京都11R
07年 1京1 11R G3国指 芝1600MCハ 16頭 6-4(12-07-09) 4枠内07番外10番
08年 1京1 11R G3国指 芝1600MBハ 16頭 5-8(09-16-10) 内09番外08番※準ゾロ目
09年 1京2 11R G3国  芝1600MBハ 16頭 4-1(08-02-05) ※2間
10年 1京1 11R G3国  芝1600MAハ 16頭 4-3(07-05-08) 4枠内05番08番外09番12番※準ゾロ目
11年 1京1 11R G3国  芝1600MAハ 16頭 1-3(02-05-04) 3枠内05番外12番
12年 1京1 11R G3国  芝1600MAハ 16頭 2-4(04-07-16) 内04番外13番
13年 1京1 11R G3国指 芝1600MAハ 16頭 1-2(01-03-08) 2枠
14年 1京1 11R G3国指 芝1600MAハ 16頭 1-3(02-06-10) 1枠※3間
15年 1京1 11R G3国指 芝1600MAハ 16頭 2-1(04-01-02) 1枠内02番外15番※準ゾロ目
16年 1京1 11R G3国指 芝1600MAハ 17頭 4-7(07-14-06) 
17年 1京1 11R G3国指 芝1600MAハ 18頭 
----------------------------------------------------------------

■前年京成杯オータムハンデの出目 ~芝1600mG3ハンデ戦
 10年オータム14頭 5-6(07-09-03)→11年京都金杯16頭 1-3(02-05-04) 外12番
 11年オータム14頭 5-8(08-14-07)→12年京都金杯16頭 2-4(04-07-16) 内07番外01番
 12年オータム16頭 2-1(03-01-11)→13年京都金杯16頭 1-2(01-03-08) 1枠2枠内01番03番01番外14番16番
 13年オータム14頭 5-5(07-08-09)→14年京都金杯16頭 1-3(02-06-10) 外07番
 14年オータム16頭 2-3(03-06-07)→15年京都金杯18頭 2-1(04-01-02) 2枠
 15年オータム16頭 6-4(12-08-13)→16年京都金杯17頭 4-7(07-14-06) 4枠/1外04番
 16年オータム16頭 5-2(10-03-05)→17年京都金杯18頭 5枠2枠/10番03番05番/12番05番07番


■過去10年間馬券対象馬前走成績
  1着        2着        3着       
16年リゲルS 05着(05) 阪神カッ 16着(06) タンザナ 02着(03)
15年チャレン 08着(04) マイルチ 05着(12) キャピタ 05着(08)
14年毎日王冠 09着(09) Gホイッ 01着(01) 阪神カッ 02着(10)
13年マイルチ 06着(06) 朝日チャ 11着(08) キャピタ 01着(18)
12年キャピタ 03着(05) 逆瀬川S 01着(01) 愛知杯  10着(04)
11年ファイナ 01着(02) 阪神カッ 04着(08) マイルチ 05着(12)
10年鳴尾記念 12着(08) 鳴尾記念 02着(04) 愛知杯  08着(16)
09年キャピタ 01着(08) マイルチ 06着(11) 阪神カッ 02着(01)
08年鳴尾記念 02着(03) 鳴尾記念 03着(04) 阪神カッ 07着(15)
07年阪神カッ 03着(04) Gホイッ 01着(03) 鳴尾記念 01着(01)
 キャピタ 2-0-2-08 04番ブラックムーン/10番テイエムイナズマ/
           11番ダンツプリウス/02番ケントオー/
 阪神カッ 1-2-3-23 05番フィエロ/
 マイルチ 1-2-1-12 18番ガリバルディ/07番テイエムタイホー
 チャレン 1-1-0-11 15番マイネルハニー/01番ブラックスピネル/
 リゲルS 1-0-0-06 13番ピークトラム/16番サクラアドニス/
 タンザナ 0-0-1-02 17番ムーンンクエスト/09番ダイシンサンダー/
 ターコイ 0-0-0-02 03番アルマディヴァン/08番ペイシャフェリス/
 菊花賞  0-0-0-02 06番エアスピネル/
 
 
■人気傾向
 01番人気 1-3-0 06番エアスピネル
 02番人気 0-1-3 14番アストラエンブレム
 03番人気 3-2-0 04番ブラックムーン
 04番人気 0-1-0 05番フィエロ
 05番人気 2-0-1 18番ガリバルディ
 06番人気 1-1-0 15番マイネルハニー
 07番人気 3-0-3 01番ブラックスピネル
 08番人気 0-1-0 12番ミッキージョイ
 09番人気 0-0-1 02番ケントオー
 10番人気 0-0-1 11番ダンツプリウス
 13番人気 0-1-1 13番ピークトラム

馬齢傾向
 4歳 3-4-3-28 
 5歳 2-2-3-27 
 6歳 5-2-1-30 
 7歳上0-2-3-46 

|

« 第61回有馬記念 見解 | トップページ | 第66回日刊スポーツ賞中山金杯 見解 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29206/64721939

この記事へのトラックバック一覧です: 第55回スポーツニッポン賞京都金杯 見解:

« 第61回有馬記念 見解 | トップページ | 第66回日刊スポーツ賞中山金杯 見解 »