« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017.01.22

第34回東海ステークス 見解

前年1着馬01番アスカノロマンと3着馬16番ロワジャルダンが内外01番に配置された。
それぞれの同枠には有力ステップの東京大賞典組が配置され、この1枠8枠が狙いとなる。
戦績からは08番グレンツェントと05番イナカンテーションが有力で、
上記の1枠8枠の4頭が相手候補。
押さえに03番09番10番11番を。

続きを読む "第34回東海ステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第58回アメリカジョッキーCC

出目からは10番ゼーヴィントと06番ルミナスウォリアーが有力。
実績上位の13番リアファルを含めた3頭が軸候補。
中山巧者の01番17番、昨年3着12番と上昇馬11番、重賞実績馬07番04番02番08番までを。

続きを読む "第58回アメリカジョッキーCC"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.15

第57京成杯 見解

出目は02番~05番の内枠。
柴田騎手同居の2枠に04番ポポカテペトルが馬券候補となる。
軸はセンター位置の1番人気08番コマノインパルス。
相手は、上記に加えて14番ベストリゾート、09番アダマティン、11番ガンサリュート。
押さえに07番12番15番を。

続きを読む "第57京成杯 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.14

第54回愛知杯 見解

年明け開催に移行し2回目。
前回は休養明けの重賞勝ち馬が1着で、以下前走1着の近走好走馬が上位を占めた。
エリザベス女王杯5着07番プリメラアスールや牝馬重賞好走歴のある14番ヒルノマテーラ、10番シャルールに前走1着の01番クインズミラーグロ、12番クリノラホールが有力馬。
加えてクラシック路線に乗った15番ダイワドレッサーやセンター配置の08番ゴールドテイラー。穴で京都巧者05番リーサルウェポンを。

続きを読む "第54回愛知杯 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.08

第51回日刊スポーツ賞シンザン記念 見解

共通出目は06番ブラックランナーと03番メイショウソウビ。
これ2頭が大穴候補となる。
中心は前走阪神マイル経由した07番アルアイン、09番キョウヘイの千両賞連対組と朝日杯FS5着の08番トラスト。
相手に人気の05番ペルシアンナイトと14番タイセイスターリー。
押さえに出目の03番、06番、参戦過程から15番、浜中騎乗の13番、道悪実績から10番までを。

続きを読む "第51回日刊スポーツ賞シンザン記念 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第33回フェアリーステークス 見解

内枠有利な傾向から中山マイル実績のある06番ヒストリアが軸候補。
赤松賞を制した01番コーラルプリンセス、人気の03番アエロリットはクロフネ産駒である点を割り引き材料とみる。
穴目は02番04番05番の内枠勢。
08番11番13番14番16番を押さえで。

続きを読む "第33回フェアリーステークス 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.05

第66回日刊スポーツ賞中山金杯 見解


前年2着08番マイネルフロストと裏番06番ダノンメジャーが軸候補。
センター配置の07番ドレッドノータス、03番ツクバアズマオー、01番シャイニープリンスを相手に、10番、02番、09番、12番へ。

続きを読む "第66回日刊スポーツ賞中山金杯 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第55回スポーツニッポン賞京都金杯 見解

前年2着の07番テイエムタイホーが参戦。裏番12番ミッキージョイが狙いとなる。
実績上位の05番フィエロとクラシック上位の06番エアスピネルが括られた端数ハンデの揃った3枠が中心。
12番ミッキージョイ、04番ブラックムーン、18番ガリバルディ、09番ダイシンサンダー、14番アストラエンブレムを相手に、01番10番13番15番17番までの組み合わせで。

続きを読む "第55回スポーツニッポン賞京都金杯 見解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »