« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019.03.31

第63回大阪杯 見解

G1に昇格して2年連続で1番人気が勝利している大阪杯。
有馬記念馬07番ブラストワンピースが1番人気ですが、この馬の取捨がポイントになりそうです。
今年は、出走14頭中2頭出しが4厩舎。
内枠2頭が友道厩舎の並び、外の8枠2頭が音無厩舎の並び。
内外06番目が角居厩舎で、昨年2、3着の池江厩舎は昨年の皐月賞馬エポカドーロの同枠裏番配置。
また01番02番はダービー番が並び、3枠03番04番は皐月賞馬、7枠11番12番はマイルチャンピオンシップ馬の並びになっています。

狙いは内外03番04番と内外06番09番の6頭。加えて5枠2頭
G1昇格後の2年は金鯱賞組が優位な点から、09番エアウィンザーや昨年2着11番ペルシアンナイト、3着03番アルアインを馬券軸として評価したいと思います。

JRAのfacebookは2002年、2005年のサンライズペガサス。
 2002年と2005年の共通点から、
 5枠:07番ブラストワンピース、08番サングレーザー
 1番人気:07番ブラストワンピース
 前走2000m:09番、11番、03番、08番、05番
 

 

続きを読む "第63回大阪杯 見解"

| | コメント (0)

2019.03.24

第49回高松宮記念 見解

前哨戦を制した7枠の4歳馬2頭が上位を占める高松宮記念。
8枠17番18番にダイメイダーク産駒の姉弟が並び、ダイダイとなっていることも7枠を示唆しているように見える。
1番人気13番ダノンシュマッシュ、2番人気15番モズスーパーフレアが軸馬の有力候補で、
スプリントG1の影響馬08番レッツゴードンキ、09番ナックビーナスが相手候補。
加えて阪急杯1番人気で人気2頭に先着実績のある03番ミスターメロディと人気2頭に挟まれた14番ペイシャフェリシタにダイメイの2頭。12番06番までを押さえで。
FBは2000年のキングヘイロー
 馬番:7枠13番⇒ダノンスマッシュ
 4番人気馬:
 牡5歳⇒17番ダイメイフジ
 前年スプリンターズS03着⇒02番ラインスピリット
 キングヘイロー産駒⇒18番ダイメイプリンセス

続きを読む "第49回高松宮記念 見解"

| | コメント (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »