« 2019年5月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年6月

2019.06.23

第60回宝塚記念 見解

12頭立ての宝塚記念。
過去12頭立ての宝塚記念は1番人気が100%連対。
02番レイデオロを連軸とみた馬券が有力だと思います。
近10年の宝塚記念で5勝しているステイゴールド産駒の03番エタリオウ、06番ステイフーリッシュに、逃げてペースを作る01番キセキ、唯一牝馬の12番リスグラシュー。
押さえにディープインパクト産駒の07番マカヒキ、04番アルアイン、11番スワーヴリチャードを。

JRAのfacebookは、2005年スイープトウショウ
 6-3(11-04-06) 人気11-03-02
 馬番:11番スワーヴリチャード
 人気:11番人気08番ショウナンバッハ
 4歳馬:03番エタリオウ
 牝馬:12番リスグラシュー/
 前年G102着:01番キセキ
 人気=馬番/4番人気=04番アルアイン/7番人気=07番マカヒキ/10番人気=10bノーブルマーズ

続きを読む "第60回宝塚記念 見解"

| | コメント (0)

2019.06.02

第69回安田記念 見解

7連勝中の3冠牝馬14番アーモンドアイ、復活して連勝中の15番ダノンプレミアム。
2頭の4歳馬が人気を集めています。
アーモンドアイは距離適正と鞍上がペナルティ明け、ダノンプレミアムは古馬G1実績がない点など両者とも気になるポイントがはありますが、平成元年が4歳馬のワンツー決着で7枠14番が1着だったことから14番は頭で検討すべきだと思いますので、14番⇒15番08番01番05番11番から流す3連単を形として押さえたいと思います。
5歳以上では、昨年の1着馬07番モズアズコットと2着馬02番アエロリット、マイルG1の影響馬13番ペルシアンナイトや04番サングレーザーの4頭に注意。
4枠は昨年の安田記念とマイルCSの同居枠となっている点が目を惹きますので、この4枠2頭絡みの穴馬券も一考です。

JRAのFBは2015年モーリス。
馬番:06番グァンチャーレ
騎手:川田将雅⇒15番ダノンプレミアム。
人気:01番人気⇒14番アーモンドアイ
馬主:吉田和美⇒10番フィアーノロマーノ
父:スクリーンヒーロー⇒06番グァンチャーレ
前走:ダービー卿01着⇒10番フィアーノロマーノ

ここからは、06番と10番が穴のフォーカスとなりますが、14⇒10-06の3間跳びの馬券を押さえで。

続きを読む "第69回安田記念 見解 "

| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年9月 »