« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020.03.29

第50回高松宮記念 見解

JRA史上初となる無観客G1で行われる高松宮記念。
スプリント路線は、昨年の高松宮記念、スプリンターズSと連続でゾロ目。
JRAのFacebookで取り上げているロードカナロアが勝ったの2013年の高松宮記念も6-6のゾロ目だったことから、イレギュラー開催の今年はゾロ目要素に注意が必要です。
ゾロ目以外にも、08番グランアレグリアと09番タワーオブロンドンの藤沢厩舎や06番ダノンスマッシュと03番ダイアトニックの安田厩舎の同一厩舎を含んだ馬券や、サンデーRの08番グランアレグリアと01番ステルヴィオやキャピタルSの16番モズスーパ-フレアと14番モズアスコットの同一馬主の馬券もフォーカスとなります。
スプリントG1の影響馬からは3枠06番ダノンスマッシュ、03番ダイアトニック、09番タワーオブロンドン、16番モズスーパーフレアが有力な馬券候補で、過去の馬券対象馬12番セイウンコウセイや15番ナックビーナスも押さえで。

 

続きを読む "第50回高松宮記念 見解"

| | コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »